ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

「PANTONE」最新記事一覧

建物も飲み物もみんなカラフルなパントンの期間限定カフェ「PANTONE CAFE」 メニュー名にはカラーコードが
椅子もトレイもパントンカラーで統一されています。(2015/8/20)

ソフトバンク、プリペイド用端末「STREAM 201HW 3G」と「PANTONE 4 105SH」を発売
ソフトバンクモバイルは、スマートフォンのプリペイドサービス「プリスマ」向けにHuawei製の「STREAM 201HW 3G」、3G携帯電話のプリペイドサービス「プリモバイル」向けにシャープ製「PANTONE 4 105SH」を発売する。(2013/11/19)

ソフトバンク、「PANTONE 5 107SH」と「ボス電 107SH B」でソフトウェアアップデート
ソフトバンクは、「PANTONE 5 107SH」と「ボス電 107SH B」で、「S!メール」のWi-Fi送受信対応や、Wi-Fi接続機能の向上に関するアップデートを開始した。(2013/8/21)

ソフトバンク、「PANTONE 6」「HONEY BEE 101K」のソフト更新を開始
ソフトバンクは、シャープ製「PANTONE 6 200SH」と京セラ製「HONEY BEE 101K」のソフト更新を開始した。PANTONE 6は4Gデータ通信中に再起動する不具合を解消する。(2013/8/6)

プレアデス、PANTONE UNIVERSEブランドのiPad miniケースを発売
横向きスタンド機能を備えたPANTONE UNIVERSEブランドのiPad miniケース。2段階のアングル調節機能も備える。カラーはブラックとレッドの2色。(2013/7/3)

ソフトバンク、「AQUOS PHONE 103SH」と「202SH for Biz」のソフトウェア更新を開始
ソフトバンクが、シャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE 103SH」とシャープ製ケータイ「PANTONE WATERPROOF 202SH for Biz」のソフトウェア更新を開始した。(2013/6/26)

ソフトバンク、「PANTONE WATERPROOF 202SH for Biz」のソフト更新を一時停止
ソフトバンクモバイルは、「ケータイ機能制御」の不具合で、6月13日から始めた「PANTONE WATERPROOF 202SH for Biz」のソフトウェア更新を一時停止した。(2013/6/20)

ソフトバンク、PANTONE 5 107SHとボス電 107SH Bでアップデート開始
ソフトバンクは、PANTONE 5 107SHとボス電 107SH Bで緊急速報やGPS利用、エコ技設定における不具合を解消するアップデートを開始した。(2013/6/17)

ソフトバンク、「PANTONE WATERPROOF 202SH/202SH for Biz」」のソフト更新を開始
ソフトバンクが、シャープ製ケータイ「PANTONE WATERPROOF 202SH」と「PANTONE WATERPROOF 202SH for Biz」でデータが表示できない不具合を改善するアップデートを開始した。(2013/6/13)

PHS&データ通信端末販売ランキング(4月22日〜4月28日):
PHSランキングにスマホの子機として使える新端末が登場
PHSランキングは電話機能中心のシンプル端末「STOLA」の連続首位が11週に入った。4位にはBluetooth接続したスマホの子機として使える「PANTONE WX03SH」が初登場。データ通信端末ランキングには大きな変化なし。(2013/5/2)

ソフトバンク、「PANTONE 6 200SH」をAndroid 4.1にアップデート
通知パネルやナビゲーションバー、文字入力時の使い勝手を向上させる。(2013/4/23)

ソフトバンク、「PANTONE 6 200SH」のソフト更新を開始
省エネ設定で「メール」アプリを動作制限した場合、SMSやS!メールが受信できなくなる不具合を解消する。(2013/4/12)

防水・防塵:
ウィルコム、Bluetooth接続でスマホの“メール”も確認できる「PANTONE WX03SH」
Bluetoothでスマートフォンと接続。“子機”として音声通話ができるだけでなく、スマホに届いたメールやSNSなども確認できる。(2013/4/1)

「Dlife」も提供:
SoftBank 4G+テザリング対応――ミッキー&ミニーがテーマの「DM014SH」、3月1日に発売
ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクのスマートフォン「DM014SH」の詳細が発表された。PANTONE 6がベースとなっており、4.5インチHD液晶や1310万画素CMOSカメラを備え、SoftBank 4Gにも対応する。3月1日に発売される。(2013/2/22)

防水・防塵ボディ:
ソフトバンク、プラチナバンド対応の法人向けケータイ「PANTONE WATERPROOF 202SH for Biz」を2月22日に発売
ソフトバンクモバイルは、シャープ製の法人向けケータイ「PANTONE WATERPROOF 202SH for Biz」を2月22日に発売する。ベースモデルからカメラとワンセグ機能を省いた。(2013/2/20)

ソフトバンク、「PANTONE 6」などスマホ3機種でソフト更新
ソフトバンクモバイルが「PANTONE 6 200SH」「AQUOS PHONE THE HYBRID 101SH」「シンプルスマートフォン 008Z」向けのソフト更新を開始した。(2013/2/7)

プレアデス、「Case Scenario PANTONE UNIVERSE for iPhone 5」に新色を追加
PANTONEカラーをベースにしたiPhone 5用ケース「Case Scenario PANTONE UNIVERSE for iPhone 5」に新色が追加された。(2013/2/7)

PANTONEカラーベースのスタンド機能付きiPhone 5用ケース――プレアデス
プレアデスシステムデザインが、PANTONEカラーをベースにしたiPhone 5ケース「Case Scenario PANTONE UNIVERSE Nubuk Standing Book Case for iPhone 5」を発売した。(2013/2/7)

防水・防塵対応折りたたみケータイ「PANTONE WATERPROOF 202SH」、1月25日発売
ソフトバンクモバイルは、PANTONEコラボケータイの最新モデル「PANTONE WATERPROOF 202SH」を1月25日から発売する。(2013/1/23)

PR:PANTONE®シリーズの集大成に――「PANTONE® 6 SoftBank 200SH」の“世界最多25色”が完成するまで
25色のカラーバリエーションが大きな話題を集めている、ソフトバンクのシャープ製スマートフォン「PANTONE® 6 SoftBank 200SH」。これら25色はどのように選定され、どんなところにこだわったのか。シャープとソフトバンクモバイルの開発陣に話を聞いた。(2013/1/22)

PR:「PANTONE® 6 SoftBank 200SH」の25色、あなたはどの色を選ぶ?――読者4人に聞いてみました
スマホでは世界最多となる25色ものカラバリを用意したシャープ製の「PANTONE® 6 SoftBank 200SH」。今回は20〜60代の読者4人に200SHの25色を見てもらい、どの色が気に入ったか、またスマホとしての使いやすさはどうかを聞いてみた。(2013/1/15)

「PANTONE 6 200SH」発売――新規・2年以上の機種変更なら実質9000円台に
25色のカラーバリエーションが特長の「PANTONE 6 200SH」が発売された。一括価格は6万円台前半だが、月月割を適用することで実質負担額は1万円以下になる場合もある。(2012/12/25)

PR:誰もが満足できる――スペックとデザインを両立させた25色スマホ「PANTONE® 6 SoftBank 200SH」
ソフトバンクのPANTONEシリーズといえば、これまでは機能を絞ったローエンドモデルが主流だったが、この冬に発売される「PANTONE® 6 SoftBank 200SH」は、使いやすさはもちろん、スペックの高さも追求した。このバランスの良い200SHの特長を見ていこう。(2012/12/21)

ソフトバンクモバイル、世界最多25色スマホ「PANTONE 6 200SH」を12月21日に発売
25色のカラーバリエーションをそろえたソフトバンクのシャープ製スマートフォン「PANTONE 6 200SH」が、12月21日に発売される。限定の「ガラシール」を入手できるキャンペーンも実施する。(2012/12/19)

2013年の色は「エメラルド」 PANTONEが発表
今年は「タンジェリンタンゴ」でした。(2012/12/13)

iPhone 5用Case Scenarioシリーズに「PANTONE UNIVERSE」新色や「KEITH HARING」モデル
プレアデスシステムデザインが、iPhone 5用ケースに新ラインアップを追加した。Case Scenario PANTONE UNIVERSE for iPhone 5と、Case Scenario KEITH HARING for iPhone 5で、各4つずつのバリエーションが用意されている。(2012/12/10)

1万円商品券のプレゼントも:
ソフトバンクモバイル、25色スマホ「PANTONE 6 200SH」の事前予約を12月1日に開始
25色のカラーバリエーションをそろえたソフトバンクのシャープ製スマートフォン「PANTONE 6 200SH」の事前予約が12月1日に開始される。(2012/11/26)

写真で解説する「PANTONE 6 200SH」
25色ものカラーバリエーションをそろえたシャープ製の「PANTONE 6 200SH」。カラーやデザインはもちろん、4.5インチHD液晶やデュアルコアCPUを搭載し、SoftBank 4Gに対応するなど、ハイエンド機と比べても引けを取らないスペックを持つ。(2012/10/10)

SoftBank SELECTION、ソフトバンク2012年度冬春モデル向けアクセサリーを発表
「SoftBank SELECTION」が、2012年冬から2013年春に向けて発売する新機種「PANTONE 6 200SH」「AQUOS PHONE Xx 203SH」「ARROWS A 201F」専用のアクセサリーを発表。12月下旬から順次販売を開始する。(2012/10/9)

業務に使える防水・防塵ケータイ――「PANTONE WATERPROOF 202SH for Biz」
ラウンドフォルムで使いやすいPANTONEケータイをビジネス向けにカスタマイズした「PANTONE WATERPROOF 202SH for Biz」。仕事の現場で、雨やホコリを気にすることなく利用できる。(2012/10/9)

カラフルなPANTONEケータイが防水・防塵対応に――「PANTONE WATERPROOF 202SH」
手になじむラウンドボディと豊富なカラーバリエーションで人気のPANTONEケータイが防水・防塵性能を備えた。(2012/10/9)

SoftBank 4G対応:
PANTONEがハイスペックな25色に――“国民的スマホ”「PANTONE 6 200SH」が登場
これまで多くの支持を集めてきたPANTONEシリーズの第6弾は、スマホでは最多となる25色のカラーバリエーションをラインアップ。SoftBank 4Gに対応するほか、デュアルコアCPUや4.5インチHD液晶を搭載するなど、スペックを求めるユーザーも満足できるよう注力した。(2012/10/9)

「PANTONE 5 For You キャンペーン」の申し込み期間を1月31日まで延長
ソフトバンクモバイルは、MNPや3G携帯電話からの機種変更で「PANTONE 5 SoftBank 107SH」を購入すると基本料金が無料になる「PANTONE 5 For You キャンペーン」の申し込み受け付けを、2013年1月31日まで延長する。(2012/9/24)

PHS&データ通信端末販売ランキング(9月3日〜9月9日):
PHS版「PANTONE」が再び浮上
PHSのランキングではカラーバリエーション豊富な新モデル「PANTONE WX01SH」が再びランクアップして4位に。データ端末のランキングでは新モデル「ULTRA WiFi 4G 102Z」がランクアップしている。(2012/9/14)

PHS&データ通信端末販売ランキング(8月27日〜9月2日):
PHS版「PANTONE」 7位にランクダウン
PHSのランキングでは新モデル「PANTONE WX01SH」が7位に後退。データ端末の順位に大きな動きはない。(2012/9/7)

PHS&データ通信端末販売ランキング(8月20日〜8月26日):
Wi-Fiルーター新モデル「ULTRA WiFi 4G 102Z」が10位に
PHSのランキングでは注目の新モデル「PANTONE WX01SH」のランクアップがストップ。データ端末のトップ10には、ソフトバンクモバイルの新モデル「ULTRA WiFi 4G 102Z」が登場した。(2012/8/31)

PHS&データ通信端末販売ランキング(8月13日〜8月19日):
PHS版「PANTONE」がトップ3入りにあと一歩
PHSのランキングでは新モデル「PANTONE WX01SH」が着々と順位を上げており、今回は4位にランクインしている。(2012/8/24)

PHS&データ通信端末販売ランキング(8月6日〜8月12日):
PHS版「PANTONE」がさらにランクアップ
PHSのランキングに前回初登場した「PANTONE WX01SH」が、さらに順位を上げている。HONEY BEEシリーズのような定番人気シリーズになるのだろうか。(2012/8/17)

PHS&データ通信端末販売ランキング(7月30日〜8月5日):
「PANTONE」がPHSにもやってきた――初登場の順位は?
PHSのランキングに「PANTONE WX01SH」が初登場。果たして順位は?(2012/8/10)

PANTONEブランドのPHS端末「PANTONE WX01SH」、8月3日発売
ウィルコムが8月3日から、シャープ製のPHS端末「PANTONE WX01SH」の販売を開始する。実質負担額は7200円。(2012/8/1)

PR:「PANTONE® 5 SoftBank 107SH」の放射線測定機能に開発者が込めた“技”と“思い”
多彩なカラーと充実機能が特長のスマートフォン「PANTONE® 5 SoftBank 107SH」は、携帯電話として初めて放射線測定機能を搭載したことも注目を集めている。他社に先駆けて登場したこの機能に込められた思いや工夫を、シャープ開発陣に聞いた。(2012/7/30)

PR:価格も機能も自信あり――企画担当者が明かす、お手頃スマホ「PANTONE® 5 SoftBank 107SH」の魅力
孫正義社長も「必ず売れます」と自信を見せたソフトバンクモバイルの「PANTONE® 5 SoftBank 107SH」――。放射線測定機能はもちろん注目だが、この記事ではむしろそれ以外の“107SHの真価”を解き明かしたい。手頃な価格帯ながら、機能と使いやすさにしっかりとこだわった107SHは、時代が求めるスマートフォンの新しいスタンダードだ。(2012/7/23)

「AQUOS PHONE Xx 106SH」「PANTONE 5 107SH」発売――107SHは実質0円の場合も
ソフトバンクの夏モデル「AQUOS PHONE Xx 106SH」と「PANTONE 5 107SH」が発売された。都内量販店では、AQUOS PHONE Xxの一括価格は8万円台前半、PANTONE 5の一括価格は2万円台前半と案内されていた。(2012/7/20)

ソフトバンクBB、女性向けなど「PANTONE 5 107SH」用アクセサリーを発売
ソフトバンクBBは、シャープの「PANTONE 5 SoftBank 107SH」専用アクセサリー4種類と、ぬいぐるみ型のスマートフォンスタンドやストラップなど女性向けのスマートフォンアクセサリー2種類を発売した。(2012/7/17)

PR:親しみやすいボディに詰まった充実機能と工夫――「PANTONE® 5 SoftBank 107SH」を徹底解説
カラフルでお洒落なデザインが人気の“PANTONEケータイ”が、ついに“PANTONEスマートフォン”に――。シリーズ共通の高いデザイン性は引き継ぎつつ、手頃に使えるスマートフォンとして必要な機能をしっかりと搭載。そんな「PANTONE® 5 SoftBank 107SH」の魅力を、今回は紐解いていこう。(2012/7/13)

ソフトバンク、「PANTONE 5 107SH」購入者に放射能検査済米をプレゼント
ソフトバンクの放射線測定機能搭載のスマートフォン「PANTONE 5 107SH」を購入した応募者のうち、抽選で2000人に「ホワイトライス」3キロがプレゼントされる。(2012/7/12)

端末価格は実質0円:
ソフトバンクモバイル、「PANTONE 5 107SH」を7月14日に発売
8色をラインアップする放射線測定機能付のスマートフォン「PANTONE 5 107SH」が7月14日から販売される。(2012/7/12)

開発陣に聞く「106SH」「107SH」「102SH II」:
「情緒感ある大画面化」と「放射線量の見える化」――シャープがスマホで目指す新たな可能性
ソフトバンクから今夏登場するスマートフォンは、4モデル中3モデルがシャープ製だ。4.7インチ液晶を搭載した「AQUOS PHONE Xx 106SH」、放射線測定機能付きの「PANTONE 5 107SH」、プラチナバンドに対応した「AQUOS PHONE 102SH II」。これらが従来モデルからどのような進化を遂げたのかをシャープ開発陣に聞いた。(2012/7/4)

写真で解説する「PANTONE 5 107SH」
ソフトバンクモバイルのスマートフォン「PANTONE 5 107SH」は、豊富なカラーバリエーションが人気のPANTONEシリーズ最新作。「放射線測定機能」という他のモデルにない独自機能を備えているのも大きな特長だ。(2012/7/3)

発売は7月中旬以降の予定:
放射線を測定できる「PANTONE 5」、6月22日に事前予約を開始――基本料無料キャンペーンも実施
ソフトバンクモバイルは、世界で初めて放射線測定機能を搭載したスマートフォン「PANTONE 5 107SH」の事前予約を6月22日に開始する。MNPや機種変更で端末を購入すると、基本料が無料になるキャンペーンも実施する。(2012/6/18)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。