ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ソフトウェアアップデート」最新記事一覧

ドコモ、AQUOS ZETA SH-03GをAndroid 6.0にアップデート
NTTドコモは「AQUOS ZETA SH-03G」のOSをAndroid 6.0にバージョンアップするソフトウェアアップデートを8月8日に実施した。(2016/8/9)

予定より3日遅れ:
ASUS、「ZenFone Go」のau VoLTE対応アップデートを順次開始
配信手続き上の不手際から延期していたZenFone Goのソフトウェア更新が、8月8日から始まった。適用することで「au VoLTE」を使った音声通話に対応する。(2016/8/8)

KDDI公認:
ASUSの「ZenFone Go」がソフトウェア更新で「au VoLTE」に対応【追記あり】
ZenFone Goが、ソフトウェア更新で「au VoLTE」に対応。au回線を利用するMVNOサービス(格安SIM)で利用できるSIMロックフリー端末の選択肢が増える。(2016/8/4)

Huawei、SIMフフリースマホ「P8lite」をAndroid 6.0へアップデート
Huaweiは、SIMロックフリースマートフォン「HUAWEI P8lite」のOSをAndroid 6.0にするソフトウェアアップデートを7月29日から順次開始する。(2016/7/29)

「ロボホン」がアップデート、腕立て伏せができるように! 「伝言」アプリも配信
ロボホンのソフトウェアアップデートが開始。オーナーへの質問項目が増え、腕立て伏せなどモーションが追加。カメラも人物を撮影しやすいよう改善した。(2016/7/27)

ソフト更新で「TONE」のバッテリー持ちが約2倍に――「Pokemon GOに最適な“進化”するスマホ」(石田社長)
「TONE(m15)」に大幅アップデート「TONE software 2.0」配信開始。ファームウェアやアプリなど、さまざまな改善でバッテリー持ちが2倍に。そしてPokemon GOに最適な理由とは?(2016/7/25)

「テレビの未来はアプリケーション」――この秋、Apple TVが進化する
「WWDC2016」で新しいtvOSの概要が発表された。一般ユーザーは、今秋からApple TVの無料ソフトウェアアップデートとして新しいtvOSを利用できるようになる。(2016/6/14)

車載ソフトウェア:
車載ソフト更新時間が10分の1に、ディーラーにも行かなくていい
日立グループは、自動運転車やコネクテッドカーのECU向けに、無線ネットワークによるアップデート(OTA:Over-The-Air)を行うソリューションを開発した。新旧プログラムの差分を抽出して車両に配信することにより、従来比で更新にかかる時間を10分の1に短縮する。2018年の製品化を予定している。(2016/5/9)

山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」:
Ultra HD Blu-rayの実力を堪能できる4Kテレビはコレだ!(前編)
前回、Ultra HD Blu-rayの魅力を十全に引き出せる家庭用4Kテレビ&4Kプロジェクターは存在しないと書いたが、この数週間で状況がガラリと変わった。ソフトウェアアップデートで変わった東芝「Z20X」のHDR画質、そしてパナソニックとLGエレクトロニクスの新製品について、インプレッションをお届けしよう。(2016/4/25)

ドコモ、「Xperia Z4 SO-03G」をAndroid 6.0にバージョンアップ 「Xperia Z5」シリーズにもソフト更新
NTTドコモが「Xperia Z4 SO-03G」のOSバージョンアップを開始した。また、OSバージョンアップ済みの「Xperia Z5」シリーズには、「STAMINAモード」の復活を中心とするソフトウェア更新の配信を開始した。(2016/4/19)

iOS 9.3のフリーズ問題、Appleが“間もなく”修正するとコメント
iOS端末でSafariブラウザやメール上のリンクをタップするとフリーズする問題について、Appleが9TO5Macに対し、問題を認識しており、間もなくソフトウェアアップデートで修正するという声明を送った。(2016/3/30)

つながるクルマ、ソフト更新もスマホのように――調査会社が予測
2022年までにソフトウェアをOTA(Over The Air)で更新できる車は1億8000万台、ファームウェアをOTAで更新できる車は2200万台が出荷されるとABI Researchは予想する。(2016/3/16)

iPhoneを「1970年1月1日」に設定すると利用不能になる問題、Appleがソフト更新で解消へ
iPhoneの設定で、日時を「1970年1月1日」にすると利用不能になる問題について、Appleがソフトウェア更新で対策すると発表した。(2016/2/16)

iPhoneの「1970年1月1日」で文鎮化する問題にAppleがソフトウェア更新で対応
うっかり試したら大変なことになるのでダメ絶対!(2016/2/16)

iOSの「1970年1月1日」問題、ソフトウェア更新で解消(発生した人は修理か交換)
繰り返しますが、よい子はマネをしないように……。(2016/2/16)

車載情報機器:
スズキがCarPlay対応を「ハスラー」など4車種に拡大、無償アップデートで
スズキは、2016年2月18日に発売する小型クロスオーバーSUV「イグニス」で、同社として初めてApple(アップル)の「CarPlay」に対応した。「ラパン」「ソリオ」「スペーシア」「ハスラー」も、近日中に無償のソフトウェアアップデートでCarPlayが使用可能になる。(2016/1/25)

丸紅情報システムズ、BLEビーコン「RapiNAVI Air2」をEddystone対応に
丸紅情報システムズが自社BLEビーコン「RapiNAVI Air2」を、Google「Eddystone」に対応させた。販売済製製品についても有償のソフトウェアアップデートにて対応する。(2015/10/21)

「Xperia Z4 SOV31」、通話関連の不具合を解消するアップデート
KDDIが、「Xperia Z4 SOV31」のソフトウェア更新を開始した。(2015/9/9)

Huawei、SIMフリースマホ「HUAWEI P8lite」のアップデートを9月2日に実施――「ツムツム」をサポート
Huaweiは、9月2日にSIMロックフリースマートフォン「HUAWEI P8lite」のソフトウェアアップデートを実施。「LINE: ディズニー ツムツム」をサポートする。(2015/9/2)

ソフトバンクの「AQUOS Xx」、ソフト更新でAXGPのCAに対応
AXGPの下り速度が165Mbpsに向上。(2015/8/31)

9月30日に:
Huawei、「honor6 Plus」をAndroid 5.1へアップデート――カメラ機能も強化
Huaweiは、9月30日にSIMロックフリースマートフォン「honor6 Plus」のソフトウェアアップデートを実施。OSアップグレードのほか、カメラに機能を追加する。(2015/8/27)

ソニー、ブラビア2015年モデルの機能追加を延期――USB外付けHDD録画など
ソニーは、夏に実施する予定だったブラビア2015年春モデルのソフトウェアアップデートを延期した。ソフトウェア設計スケジュールが遅れたため。(2015/8/20)

ソフトバンク、「Xperia Z4」のソフトウェア更新を実施 カメラ停止の不具合を改善
ソフトバンクが、Xperia Z4のソフトウェア更新を実施している。(2015/8/13)

gooのスマホ「g03」にソフトウェアアップデート――「眼セキュリティ認証」を追加
gooのスマホ「g03」がソフトウェアアップデート。眼の生体認証によるロック解除機能を追加した。(2015/7/30)

「Xperia Z4 SOV31」、Wi-Fi安定制御機能の不具合を解消するソフト更新
KDDIは、スマートフォン「Xperia Z4 SOV31」のソフトウェアアップデートを実施。Wi-Fi安定制御機能の不具合を解消する。(2015/7/15)

SIMフリースマホ「HUAWEI P8lite」で「パズドラ」がプレイ可能に
ファーウェイのSIMフリースマホ「HUAWEI P8lite」で、「パズドラ」が動作できない不具合に対応したソフトウェアアップデートを実施。(2015/7/8)

ソフトバンク、「かんたん携帯8」の販売を一時中止
ソフト更新ができない不具合のため。(2015/7/8)

「Xperia Z4 SOV31」でタッチパネルの不具合を改修するソフトウェア更新
KDDIの「Xperia Z4 SOV31」が、不具合を解消するソフトウェアアップデートを実施した。(2015/7/3)

ドコモのXperia Z4でソフトウェア更新、動画再生時の不具合を改修
ドコモのXperia Z4で、不具合を改修するソフトウェアアップデートが提供されている。(2015/6/22)

α6000でXAVC S動画撮影が可能になるソフトウェアアップデート α7/α7R/α7Sとα6000の起動時間短縮も実現
ソニーがα6000およびα7/α7R/α7Sを対象としたソフトウェアアップデートを公開。α6000で新たにXAVC S形式の動画撮影が可能になるほか、対象機種で起動時間が短縮される。(2015/6/16)

ソフトバンクの「Xperia Z4」も発売日にソフトウェア更新
ソフトバンクのXperia Z4でも、発売日に不具合を解消するソフトウェア更新が開始された。(2015/6/12)

auの「Xperia Z4 SOV31」も発売日にソフトウェア更新
発売されたばかりのauの「Xperia Z4 SOV31」で、ソフトウェア更新が実施されている。(2015/6/11)

ドコモ、「Xperia Z4 SO-03G」の発売日にソフトウェア更新を実施
発売されたばかりのXperia Z4 SO-03Gに不具合が発覚。ドコモがソフトウェア更新を提供している。(2015/6/10)

ハイレゾプレーヤー「AK Jr」が「Ver.1.02」にアップデート 画像ファイルでのアルバムアート表示などが可能に
アユートは、Astell&Kernブランドのエントリーモデル「AK Jr」のソフトウェアアップデートを開始。「Ver.1.02」になり、Bluetooth接続の改善などを行う。(2015/5/28)

ソフトバンク、「AQUOS CRYSTAL」のソフトウェアを更新――VoLTEに対応
ソフトバンクの「AQUOS CRYSTAL」がソフトウェア更新を実施。VoLTE対応などを果たした。(2015/5/25)

Windowsに脆弱性、悪用でパスワードが盗まれる恐れ
この問題は1990年代に発見され、Windows 10までのWindows全バージョンに存在。AppleやAdobeといった大手各社のソフトウェアアップデート機能が影響を受ける可能性があるという。(2015/4/14)

ソニー、ウォークマン「NW-A16/A17」のLDAC対応アップデートを開始――さっそくアップデートしてみた
ソニーは4月7日、ハイレゾ対応ウォークマン「NW-A16/A17」の本体ソフトウェアアップデートを開始した。今年1月22日に予告した「LDAC」対応が実現する。(2015/4/7)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
三菱電機のテレビトラブルで気が付いたセキュリティホール
三菱電機の液晶テレビで発生したトラブルに筆者も直面した。事後対応は素早かったが、そもそも放送電波でソフトウェア更新を行うような仕組みには、セキュリティ上の盲点が潜んでいることをご存じだろうか。(2015/4/3)

電気自動車:
「モデルS」がアップデート、充電が必要になれば充電器に自動で経路案内
電気自動車(EV)ベンチャーのTesla Motorsは、EV「モデルS」のソフトウェアアップデートを行ったと発表した。最新バージョンは6.2。今回のアップデートでは、充電ネットワークに関連する2つの機能が追加された。(2015/3/23)

ドコモ、「Xperia Z3 SO-01G」「Xperia Z3 Compact SO-02G」のソフトウェア更新を実施
アップデートにより、VoLTE発信時にまれに呼び出し音が正常に聞こえない場合がある不具合が解消される。(2015/2/5)

KDDI、VoLTE「シンクコール」開始に伴う「isai VL LGV31」「URBANO V01」ソフトウェアアップデート
KDDIは、VoLTEの新サービス「シンクコール(シンク機能)」を提供開始。併せて「isai VL LGV31」と「URBANO V01」のソフトウェアアップデートを行う。(2015/1/29)

Appleが「iOS 8.1.3」をリリース――アップデートに必要なストレージ容量低減など
AppleがiOSのソフトウェアアップデートを提供。「iOS 8.1.3」へアップデート可能になる。(2015/1/29)

ソニー製VAIO向けソフトウェアアップデート――「VAIO TV with nasne Ver.1.4.1」リリース
ソニーが、VAIO専用の“ナスネ”に対応した視聴・録画アプリケーション「VAIO TV with nasne」のアップデートをリリースした。(2015/1/27)

4Kを受信、4Kを録画:
東芝、「4K レグザZ10X/J10X」シリーズのソフトウェアアップデート配信開始
2月17日に提供が開始される東芝液晶テレビ「4K レグザZ10X/J10X」シリーズのソフトウェアバージョンアップで、「Channel 4K」および「スカパー!プレミアムサービス」が4K画質でUSB HDDに録画可能になる。3月24日には「ひかりTV 4K」の受信にも対応予定。(2015/1/21)

「編集した番組」がお引越し可能に!:
ソニー、BDレコーダーソフトウェアアップデート――秋モデルの「お引越し機能」改善
ソニーがBDレコーダーの2014年秋モデル「BDZ」シリーズ4機種で、ソフトウェアアップデートを1月20日から提供。「お引っ越し(データダビング)機能」で「他機器で撮影した1080/60p映像」と「編集した番組」にも対応した。(2015/1/20)

ソニー、ハイレゾ対応ウォークマン「NW-A10」「NW-S10」シリーズの本体ソフトをアップデート
ソニーは、ハイレゾ対応ウォークマン「NW-A10」「NW-S10」シリーズ(NW-A16、NW-A17、NW-S14、NW-S15、NW-S14K、NW-S15K)の本体ソフトウェアアップデートを公開した。(2014/12/17)

2014年秋冬モデル「ディーガ」をミュージックサーバに ソフトウェアアップデータ配信開始
パナソニックのBlu-ray Discレコーダー「ディーガ」4機種のソフトウェアアップデートが12月15日に始まった。これにより、ホームサーバ機能が大幅に強化される。(2014/12/15)

ピントが変えられる写真を撮れる「LYTRO ILLUM」に新たな機能追加
撮影後にピント位置や被写界深度を変えられるユニークなカメラ「LYTRO ILLUM」の、ソフトウェアアップデートの配信が始まった。現像ソフトLytro Desktop 4.1を利用すると、画面内の一部のみ被写界深度を深くするといったことが可能になる。また細かな機能のアップデートも行われている。(2014/12/11)

ソニー、BDレコーダー秋モデルに「お引越し機能」を追加
ソニーは「BDZ-ET2200/ ET1200/ EW1200/ EW520」のソフトウェアアップデートを12月11日から実施する。(2014/12/10)

ドコモ、Xperia Z3/Z3 Compact、Xperia Zでソフトウェア更新を実施
ドコモが、Xperiaシリーズ3機種の不具合を改善するソフトウェアが提供されている。(2014/11/28)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。