ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「擬人化」最新記事一覧

国宝「久能山東照宮」で見つかった刀剣の修復プロジェクト わずか6時間で目標500万円集まる
ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」も全面協力していましたが、早すぎ。(2017/12/6)

時代が追い付いた! 「電光超人グリッドマン」が新作アニメに、2018年秋放送へ
タイトルは「SSSS.GRIDMAN」。監督は「天元突破グレンラガン」「キルラキル」などの雨宮哲さん。(2017/12/2)

顔がハンバーガーに! リアルすぎるファストフードなメイクが未知の世界
メイクのなんでもできる感。(2017/11/24)

雑誌『建築知識』建築基準法をまさかの擬人化 売れ行き3倍、編集部は「間取りも擬人化してみたい」
建築の未来を感じる。(2017/11/23)

「キルドヤ」「イディオムガール」:
DMM GAMESに聞く「擬人化ってどこが面白いの?」
数多くの「擬人化」ゲームを生み出しているDMM GAMES。四字熟語擬人化「イディオムガール」と意識高い系ワード擬人化「キルドヤ」のチームに「擬人化の面白さ」を聞いた。(2017/11/17)

「たべっ子どうぶつ」なぜ英語? キリンとワニがいない理由は
「たべっ子どうぶつ」ビスケットには、動物の名前が英語で印字してある。実はパッケージに登場するキリンやワニはビスケットには含まれていないという“衝撃の事実”も発覚。なぜなのか。(2017/11/8)

ギンビスに聞く:
「たべっ子どうぶつ」なぜ英語? キリンとワニがない理由は
ギンビスのビスケット「たべっ子どうぶつ」は、動物をかたどった菓子の表面に「LION」など英語名が印字してあるのが特徴だ。(2017/11/7)

常に上から目線の京都、コワモテの大阪……独断と偏見で描かれた近畿7府県の擬人化漫画に共感集まる
和歌山のみかんがうまいことだけは断定していい。(2017/11/2)

「インスタ映えとは……」 Twitter民が頭を抱えた「静岡で最もインスタ映えするお弁当」はなぜ生まれたのか
実は「インスタ映え」ブームへのアンチテーゼでもあった。(2017/11/1)

マストドンつまみ食い日記:
ピクシブのマストドンインスタンス「Pawoo」、30万ユーザー突破
マストドン全体が93万人強。その3分の1近くをピクシブのインスタンスが占める。(2017/10/25)

鹿児島の水族館、20年何もない水槽「沈黙の海」 「不気味」「アート」と反応さまざま 続ける意図は
「怖い」「トラウマ」と話題を呼んだこともある衝撃的な水槽。開館20年を迎えても設置し続ける理由を、いおワールドかごしま水族館に取材した。(2017/10/22)

RPG+恋愛ゲーム? 海外で「武器」とデートする謎ゲーム「ボーイフレンド・ダンジョン」発表
ちょっと「ソウルイーター」を思い出す……。(2017/10/21)

中華圏発のゲームアプリが続々日本上陸:
「アズールレーン」席巻 大躍進「中華ゲーム」のヒミツ
艦船擬人化スマホゲーム「アズールレーン」が注目されている。実はこのゲーム、日本国内でヒットしているものの、開発元は中国企業だ。続々と上陸する中華圏発のゲームアプリに迫る。(2017/10/20)

鳥居みゆき、『やねの上の乳歯ちゃん』で絵本作家デビュー 発行元は『うんこ漢字ドリル』の文響社
擬人化した乳歯が生え変わりの時期を経て成長していく物語。(2017/10/19)

「どうせ私が嫌いなんだろ?」三角関数タンジェントの擬人化キャラ「タンジェンたん」の自虐発言に理工系男子たちが熱いエールを送る
君は、いらない子なんかじゃない!(2017/10/18)

猫氏「ああああああああ!」 午前3時に元気になる猫さんを擬人化した結果がひどい
怖い。(2017/10/8)

ファミチキ先輩がM-1グランプリに出場し1回戦突破! コンビ名は「フランチャイズ」
揚がらずに、ネタはできた模様。(2017/10/5)

お笑いコンビ「フランチャイズ」結成:
ファミチキ先輩、「M-1グランプリ2017」2回戦に進出
ファミリーマートのイメージキャラクター「ファミチキ先輩」が「M-1グランプリ2017」に出場、2回戦に進出した。(2017/10/4)

日本始まったな! 「蜷川実花×異色肌ギャル」の極彩色コラボに鳥肌が止まらない
この世界観に飲み込まれたい。(2017/10/1)

モバクソ畑でつかまえて:
話題の擬人化艦船ゲーム「アズールレーン」はなぜ突然ブレークしたのか
ただの「艦これ」フォロワーにとどまらないその魅力とは。(2017/9/30)

「唯我独尊」や「因果応報」が女の子に…… DMMが四字熟語を擬人化したゲーム「イディオムガール」発表
四字熟語に萌える日がくる?(2017/9/24)

「細菌で文字を描く作品」に「画像圧縮アルゴリズムを物語にした作品」も メディア芸術祭に行ってきた
今年のメディア芸術祭でビビッときた作品を紹介する。(2017/9/19)

神社の擬人化ゲーム「社にほへと」開発中止 DMMが謝罪
2017年夏に公開を予定していたブラウザゲーム「社にほへと」が開発中止に。神社本庁がゲームシステムに苦言を呈するなど、物議をかもしていた。(2017/9/11)

神社を美少女に擬人化したゲーム「社にほへと」 リリース前に開発中止に
クオリティーの確保、安定的なサービスの提供に支障があるとして開発中止が決定。(2017/9/11)

神社本庁から批判:
神社擬人化ゲーム「社にほへと」開発中止
DMM.comが、“神社を擬人化する”との趣旨に批判の声も上がっていたゲーム「社(やしろ)にほへと」の開発を中止すると発表した。(2017/9/11)

ネットショッピングで失敗してしまったワンコ お洋服が小さすぎて着られずションボリ感すごい表情に
「(着られなかったワン……)」(2017/9/9)

マストドンつまみ食い日記:
Pawoo、25万ユーザーに到達 pixivの10周年前日に
9月10日はPawooの母体SNSであるpixivが10周年を迎える。その前日に、Pawooは25万ユーザーを突破した。(2017/9/9)

DMM.comブラウザゲーム「しんけん!!」サービス終了 約2年の歴史に幕
アップデートは9月22日まで行われる。(2017/8/29)

マストドンつまみ食い日記:
ピクシブのPawoo勢い止まらず、21万ユーザー超え
1日もたたずに1万上積みされた。(2017/8/29)

刀剣乱舞、ユーリ、けものフレンズ:
「新たなファン層」に本を届ける、河出書房新社のSNS術
河出書房新社の本が、本来のターゲットとは違う層に届いて売れている。本を新たに手に取ったのは「刀剣乱舞」「ユーリ」「けもフレ」ファン。どうやってその層にリーチしたのか? 河出書房新社Twitterの“中の人”に話を聞いた。(2017/8/25)

アニメ「怪獣娘〜ウルトラ怪獣擬人化計画〜」2期決定、今度はガッツ星人が参戦だああああ!
2018年1月から放送。かわいい怪獣娘たちが帰ってくる。(2017/8/24)

ネットのPR動画はなぜ「炎上」するのか テレビCMとの違いとは
企業や自治体のインターネット動画で、表現が問題視される例が増えている。表現を理由に削除に追い込まれた動画は少なくない。一方で、奇抜さが成功を呼んだ例もある。一線を分けるのは何か。(2017/8/22)

5人組の「Perticle Boys」:
素粒子をイケメンに擬人化 「素粒子男子」誕生
素粒子を男子キャラクターに“擬人化”した「素粒子男子」が誕生。グッズやマンガなどで展開する。(2017/8/16)

「まけんグミ」を美少女化した杉本屋製菓 キャラをシール化するための支援募集、攻めの姿勢崩さず
これが創業102年目の負けん気か……!(2017/8/11)

海外の『スプラトゥーン2』広場に突如大量の「ケモノ」イラストが投稿される、その理由とは
(2017/8/4)

魚が声優ボイスで甘〜いセリフをささやく あえて擬人化しない「イケ魚パラダイス」の狙い、アクアパーク品川に直撃
人気男性声優が魚に声をあてるという話題の企画「イケ魚パラダイス」の狙いは何なのか? 実施しているアクアパーク品川に聞きました。(2017/8/5)

Flash終了へ DMMの「艦これ」「とうらぶ」は「対応を協議中」
Flashの開発・提供が20年末に終了する。Flashを活用した人気ゲーム「艦これ」「とうらぶ」は「対応を協議中」という。(2017/8/1)

「アグリー」や「アジェンダ」、意識高い系ワードが美少女に擬人化 DMMでゲームに
“デスマーチ”ちゃんもいるよ。(2017/7/30)

「ラブライブ!ニッパー!!」登場 「Aqours」メンバーのイメージカラー9色のニッパーですわ
「堕天使ヨハネと契約して、あなたも私のニッパーになってみない?」(2017/7/10)

アニメ映画「カーズ」がまさかの実写化! 主人公「マックィーン」を陸上部のエース「幕井」に置き換え
ディズニー/ピクサー公認のもと制作。主演は野村周平さん。(2017/7/7)

ママさん設計者とやさしく学ぶ「機械材料の基本と試作」(3):
アルミニウムと銅のいろいろと、めっきやアルマイトのお話
ママさん設計者と一緒に、設計実務でよく用いられる機械材料の基本と、試作の際に押さえておきたい選定ポイントと注意点を学んでいきましょう。今回は、“鉄に非(あら)ざる”、「非鉄金属」の中から、アルミニウムと銅のいろいろについてです。アルマイトとめっきの違いについても説明します。(2017/6/28)

古田雄介のアキバPickUp!:
ビックカメラの登場で、アキバ自作街はどう変わる?
アキバの中心にオープンしたビックカメラAKIBAは自作街にどんな変化をもたらすのか。X299マザーのPOPで賑わう各ショップに最初の感触を聞いて回った。(2017/6/26)

江戸時代のパンはまんじゅうだった!? 国立国会図書館ホームページでミニ展示「あれもこれも和菓子」が公開中!
「本の万華鏡」、永遠に見ていられる……。(2017/6/19)

現実社会ちほーはツライのだ…… 「けもフレ」アライさんがアルバイトする漫画が切なくて胸にくる
明日からがんばろう。(2017/6/18)

伸びる中食市場を狙え:
始まるか? コンビニ大手の「焼き鳥戦争」
ファミリーマートが、新商品の「焼き鳥」と看板商品の「ファミチキ」を積極的に売り出す施策を発表。背景にあるのは中食市場の成長。コンビニ各社の激しい商品開発競争の中、焼き鳥も新たな戦場となるか。(2017/6/5)

上半身がファミチキの公式擬人化キャラ「ファミチキ先輩」誕生 圧倒的狂気デザインを前に君は食欲を保てるか
29歳独身、ファミマバイト歴11年。見た目とは裏腹にリアルな設定。(2017/6/5)

キモい? かわいい? 奇妙な生物ばかり集めた本『進化くん』がすごい!
「地球にかくも多様な生命があふれているのは、進化くんのおかげなのだから」(同書より)(2017/5/28)

Amazon Echo、Google Homeと同様のスピーカー型
Microsoft参入で「音声アシスタント」の注目度がさらに上昇、3つの破壊的変革とは?
Microsoftは「Cortana」搭載端末の計画を発表した。Microsoftの参入で仮想アシスタントを職場で利用できる日が近づいた……のだろうか。(2017/5/26)

ビックカメラの擬人化が進みまくってる件 2015年に誕生した「ビッカメ娘」の人気投票企画に28体がエントリー
2016年から約2倍に。(2017/5/10)

ママさん設計者とやさしく学ぶ「機械材料の基本と試作」(2):
鉄は苦難の旅を経て、鉄鋼へと生まれ変わる――「鉄子の旅」
ママさん設計者と一緒に、設計実務でよく用いられる機械材料の基本と、試作の際に押さえておきたい選定ポイントと注意点を学んでいきましょう。今回は、鉄と炭素の量との関係や、材料記号でよくある「SUS」「SS」「S-C」の意味など、「鉄」に関するいろいろについて解説します。号泣必至の感動作(?)『MONOist 愛の劇場「鉄子の旅」』も、併せてお届けいたします。(2017/5/10)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。