ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「擬人化」最新記事一覧

ポルシェ博物館やるな! レゴで原寸大の「ポルシェ911 ターボ 3.0」を作っちまった
やばい、「やぁ」とかしゃべり出しそう。(2018/4/19)

ネガティブをワンパンで圧倒 強すぎるモチベーションの擬人化が格好良い漫画
私もこんなモチベーションがほしい。(2018/4/12)

Gartner Insights Pickup(55):
IoTの“モノ”の声に耳を傾けるには
今後、ロボットなどの「モノ」が進化し続けると、人間はそのうちモノを擬人化することになるだろう。これを懐疑的に捉える必要はない。人間は、モノの声に耳を傾けることにより、さまざまなメリットを得られるようになっていくはずだ。(2018/4/6)

非日常の美しさにハマる:
「刀剣女子」が武士の魂・日本刀に心酔する理由
 名刀を擬人化したオンラインゲーム「刀剣乱舞」をきっかけに、約3年前に火が付いた刀剣ブームがさらに広がりを見せている。(2018/3/28)

「JOJOエディター」で振り返る:
買えばよかろうなのだァァァァッ!! ジョジョスマホ「JOJO L-02K」購入&開封レポート
ジョジョスマホ「JOJO L-02K」がついに発売された。当日購入するまでの流れを、「JOJOエディター」や実機の写真で振り返っていきたい。最高に「買い!」ってやつだァァァァァ!(2018/3/26)

マンガ大賞授賞式に”ニワトリの被り物(超高額)”で出席 『BEASTARS』板垣巴留先生が作品以上にぶっ飛んでた
担当編集者はハイイロオオカミ「レゴシ」に扮して登場。(2018/3/23)

「マイナスゥ〜↓7度でぇ〜↑サクゥッ!」 三菱冷蔵庫がイケメンヒーローになって戦う「仮面レイトー瞬」が謎のかっこよさ
2.5次元俳優・荒牧慶彦さんが「仮面レイトー瞬」、声優・中尾隆聖さんが「冷凍怪人ヒエーザ」を演じています。(2018/3/20)

俺たちの対策を超えてくる“ヤツら”の恐怖 今年の「花粉の破壊力」を描いた漫画に共感の声
人類に勝ち目はないのか……。(2018/3/18)

「うちのタマ知りませんか?」擬人化漫画スタート タマたちがケモ耳キャラに
(2018/3/16)

ITはみ出しコラム:
Amazon Echoが“突然笑い出す”怪現象とは何だったのか
スマートスピーカー「Amazon Echo」が突然笑い出すというちょっとホラーな現象が米国で話題になりました。この問題に対し、米Amazon.comはコメントを出しましたが……。(2018/3/11)

世界を「数字」で回してみよう(47) 働き方改革(6):
政府vs企業で揺れる「副業」、労働者にメリットはあるのか
「副業」は、それを推進するか否かにおいて、政府と企業のスタンスが(珍しく)対立する項目です。人口の減少が深刻な今、政府が副業を推進するのも分かる気はしますが、当事者である私たちが知りたいのは、これに尽きると思います――「結局、副業ってメリットあるの?」(2018/2/19)

講談社、『ヤングマガジン』など漫画6誌定期購読アプリの詳細を発表 書店員協力による「人力オススメ機能」も搭載
かなりユーザー視点。(2018/2/14)

病気の早期発見に:
「うんこ報告」でアイテムゲット スマホゲーム「うんコレ」開発の目的は?
日本うんこ学会は、ユーザーが排便の報告してアイテムなどを集めるスマホゲーム「うんコレ」を開発費用をクラウドファンディングで集める。「うんコレ」開発の目的は?(2018/2/13)

日本うんこ学会、課金の代わりにうんこの報告をするゲーム「うんコレ」 クラウドファンディングを開始
完成まであと少し。(2018/2/9)

ニッパー擬人化キャラ「ニパ子」まさかのTwitter凍結 解凍を祈願して285円引きセール実施 ※追記あり
Twitter、さてはおめーアンチだな?(2018/2/8)

西鉄バスから降車ボタンを擬人化した謎キャラ「とまりますボタンさん」誕生 そのまますぎるデザインに押したい衝動が止まらない
次、とまります。【きっと“とまりますボタンさん”が頭から離れなくなってしまう写真56枚】(2018/2/2)

「コンビニ弁当の妖精」が売れ残った行く末は? どんどんブラックな展開になっていく漫画がじわじわくる
ある意味「黒い学習漫画」。(2018/1/16)

ロボットにも履歴書や出勤管理システムを 住友林業流、RPAロボ管理術
情シス主導のRPA導入に成功し、成果も着々と上がっているところで突然、ロボットの開発を中断した住友林業の成田さん。なぜ、このタイミングでブレーキをかけたのか。(2018/1/12)

あのキャラに花束を:
「動く抗うつ剤」「ストロングゼロの擬人化」―― バーチャルYouTuber輝夜月(かぐや・るな)を見て今年も元気にやっていこう
彼女の「おはよー!」の力強さよ。(2018/1/6)

なぜ「けものフレンズ」は2017年の“覇権アニメ”になったのか
2017年のアニメを振り返るうえで欠かせない1作が「けものフレンズ」だ。放送前は話題にほとんど上らなかった深夜アニメが、なぜインターネット上を席巻する“覇権アニメ”にまでなったのか。(2018/1/5)

国宝「久能山東照宮」で見つかった刀剣の修復プロジェクト わずか6時間で目標500万円集まる
ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」も全面協力していましたが、早すぎ。(2017/12/6)

時代が追い付いた! 「電光超人グリッドマン」が新作アニメに、2018年秋放送へ
タイトルは「SSSS.GRIDMAN」。監督は「天元突破グレンラガン」「キルラキル」などの雨宮哲さん。(2017/12/2)

顔がハンバーガーに! リアルすぎるファストフードなメイクが未知の世界
メイクのなんでもできる感。(2017/11/24)

雑誌『建築知識』建築基準法をまさかの擬人化 売れ行き3倍、編集部は「間取りも擬人化してみたい」
建築の未来を感じる。(2017/11/23)

「キルドヤ」「イディオムガール」:
DMM GAMESに聞く「擬人化ってどこが面白いの?」
数多くの「擬人化」ゲームを生み出しているDMM GAMES。四字熟語擬人化「イディオムガール」と意識高い系ワード擬人化「キルドヤ」のチームに「擬人化の面白さ」を聞いた。(2017/11/17)

「たべっ子どうぶつ」なぜ英語? キリンとワニがいない理由は
「たべっ子どうぶつ」ビスケットには、動物の名前が英語で印字してある。実はパッケージに登場するキリンやワニはビスケットには含まれていないという“衝撃の事実”も発覚。なぜなのか。(2017/11/8)

ギンビスに聞く:
「たべっ子どうぶつ」なぜ英語? キリンとワニがない理由は
ギンビスのビスケット「たべっ子どうぶつ」は、動物をかたどった菓子の表面に「LION」など英語名が印字してあるのが特徴だ。(2017/11/7)

常に上から目線の京都、コワモテの大阪……独断と偏見で描かれた近畿7府県の擬人化漫画に共感集まる
和歌山のみかんがうまいことだけは断定していい。(2017/11/2)

「インスタ映えとは……」 Twitter民が頭を抱えた「静岡で最もインスタ映えするお弁当」はなぜ生まれたのか
実は「インスタ映え」ブームへのアンチテーゼでもあった。(2017/11/1)

マストドンつまみ食い日記:
ピクシブのマストドンインスタンス「Pawoo」、30万ユーザー突破
マストドン全体が93万人強。その3分の1近くをピクシブのインスタンスが占める。(2017/10/25)

鹿児島の水族館、20年何もない水槽「沈黙の海」 「不気味」「アート」と反応さまざま 続ける意図は
「怖い」「トラウマ」と話題を呼んだこともある衝撃的な水槽。開館20年を迎えても設置し続ける理由を、いおワールドかごしま水族館に取材した。(2017/10/22)

RPG+恋愛ゲーム? 海外で「武器」とデートする謎ゲーム「ボーイフレンド・ダンジョン」発表
ちょっと「ソウルイーター」を思い出す……。(2017/10/21)

中華圏発のゲームアプリが続々日本上陸:
「アズールレーン」席巻 大躍進「中華ゲーム」のヒミツ
艦船擬人化スマホゲーム「アズールレーン」が注目されている。実はこのゲーム、日本国内でヒットしているものの、開発元は中国企業だ。続々と上陸する中華圏発のゲームアプリに迫る。(2017/10/20)

鳥居みゆき、『やねの上の乳歯ちゃん』で絵本作家デビュー 発行元は『うんこ漢字ドリル』の文響社
擬人化した乳歯が生え変わりの時期を経て成長していく物語。(2017/10/19)

「どうせ私が嫌いなんだろ?」三角関数タンジェントの擬人化キャラ「タンジェンたん」の自虐発言に理工系男子たちが熱いエールを送る
君は、いらない子なんかじゃない!(2017/10/18)

猫氏「ああああああああ!」 午前3時に元気になる猫さんを擬人化した結果がひどい
怖い。(2017/10/8)

ファミチキ先輩がM-1グランプリに出場し1回戦突破! コンビ名は「フランチャイズ」
揚がらずに、ネタはできた模様。(2017/10/5)

お笑いコンビ「フランチャイズ」結成:
ファミチキ先輩、「M-1グランプリ2017」2回戦に進出
ファミリーマートのイメージキャラクター「ファミチキ先輩」が「M-1グランプリ2017」に出場、2回戦に進出した。(2017/10/4)

日本始まったな! 「蜷川実花×異色肌ギャル」の極彩色コラボに鳥肌が止まらない
この世界観に飲み込まれたい。(2017/10/1)

モバクソ畑でつかまえて:
話題の擬人化艦船ゲーム「アズールレーン」はなぜ突然ブレークしたのか
ただの「艦これ」フォロワーにとどまらないその魅力とは。(2017/9/30)

「唯我独尊」や「因果応報」が女の子に…… DMMが四字熟語を擬人化したゲーム「イディオムガール」発表
四字熟語に萌える日がくる?(2017/9/24)

「細菌で文字を描く作品」に「画像圧縮アルゴリズムを物語にした作品」も メディア芸術祭に行ってきた
今年のメディア芸術祭でビビッときた作品を紹介する。(2017/9/19)

神社の擬人化ゲーム「社にほへと」開発中止 DMMが謝罪
2017年夏に公開を予定していたブラウザゲーム「社にほへと」が開発中止に。神社本庁がゲームシステムに苦言を呈するなど、物議をかもしていた。(2017/9/11)

神社を美少女に擬人化したゲーム「社にほへと」 リリース前に開発中止に
クオリティーの確保、安定的なサービスの提供に支障があるとして開発中止が決定。(2017/9/11)

神社本庁から批判:
神社擬人化ゲーム「社にほへと」開発中止
DMM.comが、“神社を擬人化する”との趣旨に批判の声も上がっていたゲーム「社(やしろ)にほへと」の開発を中止すると発表した。(2017/9/11)

ネットショッピングで失敗してしまったワンコ お洋服が小さすぎて着られずションボリ感すごい表情に
「(着られなかったワン……)」(2017/9/9)

マストドンつまみ食い日記:
Pawoo、25万ユーザーに到達 pixivの10周年前日に
9月10日はPawooの母体SNSであるpixivが10周年を迎える。その前日に、Pawooは25万ユーザーを突破した。(2017/9/9)

DMM.comブラウザゲーム「しんけん!!」サービス終了 約2年の歴史に幕
アップデートは9月22日まで行われる。(2017/8/29)

マストドンつまみ食い日記:
ピクシブのPawoo勢い止まらず、21万ユーザー超え
1日もたたずに1万上積みされた。(2017/8/29)

刀剣乱舞、ユーリ、けものフレンズ:
「新たなファン層」に本を届ける、河出書房新社のSNS術
河出書房新社の本が、本来のターゲットとは違う層に届いて売れている。本を新たに手に取ったのは「刀剣乱舞」「ユーリ」「けもフレ」ファン。どうやってその層にリーチしたのか? 河出書房新社Twitterの“中の人”に話を聞いた。(2017/8/25)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。