ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ペットボトル」最新記事一覧

太田智美がなんかやる:
「ペットボトルを見ればどの工場で作られたか分かる」――気付けばペットボトルエンジニア歴30年 コカ・コーラの秘密基地で会った“職人”のこだわり
社員でも限られた人しか入れない、コカ・コーラの研究開発を行う「コカ・コーラ東京研究開発センター」に潜入してきた。(2016/8/18)

ペットボトルを使ったゴキブリ退治の方法がナイスアイデア 「画期的」「参考になる」と話題に
容赦はしない……!(2016/6/26)

プシューッ! 京都鉄道博物館で売られている「ブレーキハンドル型ペットボトルオープナー」が便利&かわいい
炭酸入り飲料で使用すれば、気分はあなたも運転士。(2016/5/13)

ペットボトルさん、ザギンでシースーどうっすか? ボトルにプロデューサー巻きをさせるボトルマーカー発売
TV業界関係者(ペットボトル)。(2016/5/10)

もっとかわいくなっちゃいました ペットボトルに履かせる「ボトルのおパンツ」に新シリーズ登場
今度こそ、ここに病院を建てよう。(2016/4/20)

チェンジアップに縦スラも!? 5年練習したペットボトルのキャップ投げ 球種も変化量も多すぎてプロの領域
コントロールもすごい!(2016/4/12)

オランジーナの甘酸っぱさがグミになった! 3月29日「オランジーナグミ」新発売!
かわいいペットボトル型。(2016/3/15)

ペットボトルを分解する細菌、慶大など発見 リサイクル実現へ
ペットボトルなどの素材(PET)を分解する細菌が見つかった。使用済みPETのリサイクル技術開発につながる可能性があるという。(2016/3/11)

世界初「アイスコーヒーサーバー」を開発、ネスレ日本
ネスレ日本は、夏に冷えたアイスコーヒーを手軽に飲みたいという「ネスカフェアンバサダー」のリクエストに応えて、世界初となるペットボトルコーヒー専用の「アイスコーヒーサーバー」を開発した。(2016/2/25)

人前で使う勇気はあるかな? 羞恥心と実用性を兼ね備えるペットボトルのパンツ
(2016/2/4)

ペットボトルをドリンクサーバーに変身させてくれるアイテム ことりもかわいい
これがあれば、家でドリンクバーができる!(2015/11/23)

自撮り棒代わりになる!? ペットボトルに装着するタイプのスマホホルダーが登場
ペットボトルがスマホ用の一脚に。(2015/9/17)

ペットボトルが三脚に変身:
気が利く1本に――「ペットボトル装着用スマホホルダー」
上海問屋が、ペットボトルのキャップ部分にスマートフォンやデジカメを固定して写真や動画を撮影できるホルダーを発売した。価格は999円。(2015/9/17)

あったかいのをたっぷり:
サントリー、温かい500mlペットボトル発売 「ホット伊右衛門」など
350ミリリットルのホットペットボトルを少ないと感じている人がいることが背景。(2015/9/17)

JR東日本連続放火事件の容疑者が事件との関連をうかがわせる画像を投稿 ペットボトルと針金のようなものが写る
「広町」や「大崎」などの地名も書きこまれていました。(2015/9/16)

cado×CLYTIAのデザインにほれた:
宅配の水を買う生活ってどんなもの? ウォーターサーバーを導入して分かったこと
水なんて水道水で十分だし、いざとなればペットボトルのミネラルウォーターがあるし……。そんな風に思っている人は多いと思いますが、ウォーターサーバーのある生活は、一度手に入れるとなかなか便利で快適でした。(2015/7/24)

「オランジーナ」がビキニを着ちゃった! バカンスらしいデザインラベル夏季限定発売
ホットパンツまで履いちゃって……ペットボトルのラインが体のくびれに見えてしまう。(2015/7/7)

「ペットボトルのフタが開けられない」と死亡率が上がる?
(2015/6/27)

「出されたお茶を飲むのは失礼です」は本当か? ビジネスマナーに詳しい人に教えてもらおう
訪問先で出されたお茶を飲むのは失礼? あるいはペットボトルだったら?(2015/6/2)

「レモンジーナ」、全国で出荷再開
生産が追いつかないとして出荷を一時休止していた果汁入り炭酸飲料「レモンジーナ 420mlペットボトル」の出荷が全地域で再開。(2015/5/27)

絵柄は2種類 イオン限定の「弱虫ペダル」ペットボトルホルダープレゼントキャンペーン実施
両方欲しいぞ!(2015/5/27)

レモンジーナ、全ての地域で通常出荷再開
1.2リットルペットボトルは現在も未定。(2015/5/27)

ここに病院を建てよう ペットボトルに履かせるパンツ「ボトルのおぱんつ」発売
ふぅ……。(2015/5/22)

ペットボトルのキャップ回収のNPO法人、寄付の滞りについて謝罪し説明
「売却益の使い道の方向転換を図っていた」と説明している。(2015/4/10)

ペットボトルキャップ回収NPO、寄付を停止していたと謝罪 「方向転換を連絡せず、誤解招いた」
ペットボトルのキャップを集めてワクチンに寄付する運動を進めているNPO法人「エコキャップ推進協会」が、寄付が1年半前からストップしていたことを明らかにし、謝罪した。(2015/4/10)

禁断のペットボトルロケット水平発射ができる! JAXAが国分寺市でペンシルロケット発射60周年記念行事を実施
ペンシルロケットの水平発射から60年を迎えることを記念して。(2015/4/9)

日本のマチュピチュこと竹田城跡 発生した雲海をペットボトルに詰めて販売開始
まさに雲をつかむような話。(2014/12/1)

TechTargetジャパン編集部 メルマガコラム
ペットボトル茶を飲んでシリコンバレーに取材に行こう(えっ?)
コンビニの飲料コーナーで見かけた米Evernoteと伊藤園による異色のコラボレーションに、オマケ&懸賞大好きな記者もびっくり。TechTargetジャパン編集部のコラムをお届けします。(2014/11/21)

ペットボトルをゴミ箱にシュゥゥゥーッ! 講談社のキャンペーン動画がいろいろとおかしい
『ヤングマガジン』『ベストカー』が共同で、単行本や自動車などが当たるプレゼントキャンペーンをスタート。キャンペーン動画も公開中だが、内容がちょっとおかしなことになっている。(2014/9/8)

なぜペットボトルは円柱だった!? 再利用可能な四角いウォーターボトルが便利そう
なんでだろ〜?(2014/9/2)

Twitterで話題「すぐ飲めてずっと冷たいペットボトル作成法」が本当に便利だった! 夏コミのお供にぜひ
これは捗る!(2014/8/13)

ペットボトルを削りくず入れにする鉛筆削り「ケズリキャップ」に化粧用ペンシルバージョン
アイブロウやアイライナーなどを削るのに使います。(2014/7/9)

「8年かかった新商品」の理由:
「綾鷹」担当者に聞く、ペットボトル緑茶のラインアップ戦略
最近ペットボトル緑茶の市場が拡大しているという。新商品が多数登場したことが原因というが、ライバルの多い市場で生き残るコツはあるのか。発売8年目にして新しいレギュラー商品「綾鷹まろやか仕立て」を投入した、「綾鷹」のマーケティング担当者に聞いた。(2014/7/8)

ぷるんぷるんの食べられる容器を発明! ペットボトルに代わる容器となるか
ぷるんぷるんぷるんぷるんぷるんぷる〜ぅん♪(2014/6/19)

仕事耕具:
ペットボトル感覚で持ち運べるモバイルスキャナ、単三乾電池で駆動――エプソン「DS-40」
外出先のカフェで、社内の会議室で、自宅の書斎で――。カバンに放り込んで手軽に持ち運び、いつでもどこでも紙のデータをすぐスキャンできる“乾電池駆動”のモバイルスキャナが登場した。(2014/5/15)

ムックがスポーツの難題に挑戦して失敗する動画「ムックチャレンジ」が配信開始ですぞ〜!
ペットボトルロケット10本を背中につけて跳び箱20段へはばたくムックさん。(2014/5/1)

ペットボトルの中に入った「ミニチュアキッチン」動画に感服
クオリティが高く、あったかいイメージムービー。(2014/4/17)

スマホ充電12回分・ペットボトル型超大容量バッテリー、クラウドファンディングで先行受注
スマホを約12回充電できるという超大容量のペットボトル型バッテリー「W.E.A. BOTTLE」の先行受注がShootingStarで始まった。(2014/3/27)

伊吹太歩の時事日想:
市販ペットボトル飲料水のうち、約半数は「ただ」の水道水
米国の消費者団体が調査したところによると、市販しているペットボトル飲料水のうち、約半数のブランドが水道水だという。ペットボトル飲料水を購入するのはカネの無駄か――そんな議論が世界各国で巻き起こっている。(2014/3/20)

「オランジーナ」好きに朗報! 1.2リットルペットボトル発売
たくさん飲めるよ!(2014/2/27)

空のペットボトルが受け皿になる鉛筆削り「ケズリキャップ」に電動版
ペットボトルを受け皿にし、たっぷり削り屑をためられる電動鉛筆削り「電動ケズリキャップ」をシヤチハタが発売する。(2013/12/20)

ペットボトルが電動鉛筆削りになる……だと? シヤチハタ「電動ケズリキャップ」発売
ペットボトルごと捨てれば削りかすで汚れる心配なし! お絵かきクラスタにもオススメ。(2013/12/19)

ペットボトルのプラスチックが治療薬に IBMが開発
飲料ボトル由来の廃プラスチックを真菌感染症の治療薬に変えるという画期的な技術をIBMなどが開発。(2013/12/11)

材料技術:
再生プラスチックから真菌の抗菌剤を生成、IBMが研究成果を発表
IBMとシンガポールの研究所は、飲み終わったペットボトルなどの廃プラスチック材から、真菌を攻撃するナノファイバー抗菌剤を生成したと発表した。年間約23億kgにも上る廃プラスチック材を有効に活用できる可能性がある。(2013/12/10)

炭酸入りトマト飲料「TOMASH」 炭酸強くして再登場
リニューアルで容器も缶からペットボトルに。(2013/10/20)

温かいトマトスープをペットボトルで カルピスが発売
寒い日の朝ごはんなどに良さそう!(2013/10/19)

懐かしいいいいいい! 「HI-C オレンジ」「HI-Cアップル」の復刻パッケージがオッサンホイホイ
ペットボトルだけどそっくり!(2013/10/18)

本職の鍛冶屋さんが「BLEACH」の斬月を作る 切れ味ヤバい!
果物やペットボトル、ツボを軽々とぶった切る。(2013/8/30)

環境に優しい“Beats”、「Ekocycle Studio」登場
ペットボトル3本分のリサイクル材料を使ったヘッドフォンが「Beats By Dr. Dre」から登場した。(2013/7/12)

ISOT 2013:
ペットボトルを鉛筆削りに――あの「ケズリキャップ」に芯の硬さ・用途で選べる2穴タイプ
IOST 2013のシヤチハタブースでは、ペットボトルのふた部分に取りつけて鉛筆削りにできる「ケズリキャップ」の新アイテムを出展中。1個420円で8月に発売予定。(2013/6/27)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。