ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「東京」最新記事一覧

今シーズンの花粉飛散量、前年を上回る見通し:
花粉飛散量予測ガチンコ対決の結果は? ウェザーニューズVS日本気象協会
今シーズンの花粉飛散量が、前年を上回る見通しとなっている。当初予測が正反対だった民間気象大手2社のうち、増加と予想した日本気象協会(東京)は3月中の飛散量が昨年同月の約43倍にのぼったと“勝利宣言”。一方で減少予想のウェザーニューズ(千葉)は4月12日、今年の飛散傾向について時期が偏る「メリハリ型」と釈明した。(2018/4/20)

家族で楽しめる「5G体験空間」 ドコモが東京ソラマチにオープン
NTTドコモが、東京ソラマチに常設型の5G体験スペースをオープンする。家族や子供でも楽しめるような展示を目指すという。(2018/4/19)

富士ゼロックスと東京メトロ、個人用オフィス空間を駅構内に貸し出す実証実験を開始
ブースがぽつんと置いてある光景を想像するとシュール。(2018/4/19)

東京メトロ、駅構内に「ワークブース」試験導入 電源、Wi-Fi備える
東京メトロと富士ゼロックスが、1人用のワークブースを駅構内に設置する実証実験を6月に始める。電源やWi-Fi、液晶ディスプレイを備える。(2018/4/19)

一口サイズのサンドクッキー:
シュゼットが「キリンレモン」とコラボ “東京の新土産”で狙う「駅ナカ駅チカ」
「アンリ・シャルパンティエ」などで知られるシュゼットが「キリンレモン」とコラボ。「東京百年物語 キリンレモン サンドクッキー」を5月21日に発売する。(2018/4/19)

溜池山王駅・北千住駅に:
東京メトロの駅に「ワークスペース」出現 スキマ時間にテレワーク
東京メトロと富士ゼロックスが、東京メトロの駅構内に簡易ワークスペースを設置する実証実験を行う。ビジネスパーソンのテレワークを支援する狙いで、ネット上で予約可能。内部には机、椅子、液晶モニター、無料Wi-Fiが完備されている。(2018/4/19)

特定リージョン指定は世界初:
GCP、BigQueryを東京リージョンで提供開始
Googleは2018年4月18日、Google Cloud PlatformでデータウェアハウスサービスBigQueryの東京リージョンにおける提供を開始した。今回の発表で、世界で初めてユーザーがデータを置くBigQueryのリージョンを指定できるようになった。(2018/4/19)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
メイドインジャパン製品が好き過ぎるアジアの都市は?――トランスコスモス調査
トランスコスモスは、アジアの主要10都市におけるオンラインショッピングの利用実態を調査しました。東京とアジア各都市では、ユーザーの動向に違いがあるようです。(2018/4/19)

東京海上日動 ホワイトモーション:
保険会社と車載セキュリティ企業、コネクテッドカー対応で業務提携
東京海上日動火災保険とWHITE MOTION(ホワイトモーション)は、自動車のサイバーセキュリティ分野で業務提携した。(2018/4/19)

東京駅の自販機で「売り切れ」続々発生も「頑張れ!」「もっとやれ」の声 背景にサントリーグループの残業代未払い問題
ブラック企業ユニオンや、順法闘争に参加しているジャパンビバレッジの社員にも話を聞きました。(2018/4/19)

両社のインフラ活用:
東電とNTTが共同出資会社、蓄電池活用 再生エネルギー後押し
東京電力ホールディングスとNTは、再生可能エネルギーの普及などを目指し、共同で新会社を設立すると発表した。(2018/4/18)

セブン店舗に民泊チェックイン機 フロント業務を代行
セブン-イレブン・ジャパンとJTBが、東京都内の一部セブン-イレブン店舗で、無人の民泊チェックイン機を順次設置する。民泊利用者が本人確認と鍵の受け取りができる。(2018/4/18)

米携帯子会社の会計処理巡り:
ソフトバンクGが約939億円申告漏れ、追徴税額約37億円
ソフトバンクグループが米携帯子会社の会計処理をめぐり、東京国税局から約939億円の申告漏れを指摘されていたことが分かった。(2018/4/18)

経済インサイド:
コインチェック買収「36億円」高い?安い? 初公表の財務内容から見えたのは……
約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」を流出させた交換所大手コインチェック(東京)が、インターネット証券大手マネックスグループの完全子会社になることが決まった(2018/4/18)

タイムアウト東京のオススメ:
愛嬌たっぷりの玩具にハマる
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2018/4/18)

買い占めで物議かもした限定ドール、高島屋が販売方法を抽選に変更
京都での買い占め騒動を受けて、東京では抽選販売に。(2018/4/16)

今後はライブ動画に注力:
減益のGunosyがストップ安 広告サービス不調、「Bazzary」も撤退
4月16日の東京株式市場で、Gunosyが前営業日比500円安(−20.5%)の1934円に下げた。「グノシー」のアクティブユーザーが伸び悩んだ影響。今後は「グノシー」のアクティブ率向上に向け、ライブ動画の配信サービスに注力するという。(2018/4/16)

35年の歩みを振り返る:
ミッキーたちも登場、紙吹雪舞う記念セレモニーで東京ディズニーリゾートが35周年を迎える
35年のパレードを振り返ってみました。(2018/4/15)

「こち亀」を読んでまだ見ぬ東京に憧れていたあの頃
頭の中にあった浅草。(2018/4/14)

イーブイのボディも耳もしっぽも60秒間独占モフり放題! 東京と大阪のポケモンセンターで「もふ会」が開催
イーブイがビックリしないよう、優しくモフモフしましょう。(2018/4/13)

今秋サービス開始へ:
ヤフー、仮想通貨事業に参入 ビットアルゴに資本参加
 ヤフーは4月13日、仮想通貨交換業者のビットアルゴ取引所東京に子会社を通じて資本参加すると発表した。ビットアルゴ取引所東京は今秋、サービスを再開する予定。(2018/4/13)

スパコン「暁光」撤去へ 20ペタFLOP達成、世界3位相当の性能
スーパーコンピュータのシステム開発などを手掛けるExaScaler(東京都千代田区)は4月13日、大規模液浸型スーパーコンピュータ「暁光」(ぎょうこう)を、設置先の海洋研究開発機構(JAMSTEC)から撤去することを発表した。暁光は、ベンチャー企業のPEZY Computing(千代田区)との共同開発で、実行性能で世界3位相当(17年12月時点)を達成していた。(2018/4/13)

ヤフー、仮想通貨事業へ参入 18年秋にサービス開始
ヤフー子会社が、ビットアルゴ取引所東京へ資本参加を決めた。ヤフーグループのサービス運営やセキュリティのノウハウを生かし、同取引所は18年秋にサービスを始める。(2018/4/13)

小泉進次郎氏が語る:
イノベーション創出のために、政界と財界は何を目指す
新経済連盟(新経連)は2018年4月11日、都内で「新経済サミット2018」を開催し、衆議院議員の小泉進次郎氏によるトークセッション「政界×経済界のあり方にイノベーションを」を行った。本稿では、セッションの内容を紹介する。(2018/4/13)

キーワードは「相互作用」と「ストーリー」:
「SHOWROOM」創業者が語る“生き残るコンテンツ”の条件
ライブ動画配信サービス「SHOWROOM」が好調だ。なぜウケているのか、どうして「雑談配信」に視聴者が魅了されるのか? 前田裕二社長が「コンテンツ東京2018」で語った。(2018/4/13)

ペンライト「キンブレ」にそっくり?:
製造メーカーが提訴 コンサートの“定番商品”混同に危機感
類似品や模造品をめぐるトラブルといえば、中国製や東南アジア製などの類似品被害が目立つが、最近は国内でもさまざまな問題が出ている。そんな実情を象徴するような訴訟が東京地裁に起こされた。国産の類似品により意匠権などが侵害されたと訴えるのは、コンサートでファンらが使うペンライトの定番とされる、「キングブレード」だ。(2018/4/13)

「おつり」でコツコツ投資:
おつり投資アプリ「トラノコ」に楽天や東海東京など、出資
トラノテック(東京都港区)は4月12日、楽天キャピタルや東海東京フィナンシャル・ホールディングス、東京電力エナジーパートナーらを引受先とする第三者割当増資で資金調達を実施したと発表した。(2018/4/12)

クラウドとタブレットで学校をサーバレスに――小金井市とNTT Comら、総務省「次世代学校ICT環境」の整備に向けた実証に参画
東京都小金井市、NTTコミュニケーションズ、凸版印刷、コードタクト、eboardが、総務省の「『次世代学校ICT環境』の整備に向けた実証」に参画。クラウドと低価格タブレットの導入により、整備コストの削減や教職員の運用負担の軽減などを目的とした実証に取り組む。(2018/4/12)

人工知能ニュース:
医療分野のAIは自動診断だけじゃない、シーメンスヘルスケアが製品に順次搭載
シーメンスヘルスケアが東京都内で会見を開き国内の事業戦略を発表。「医療デジタル化の推進」で重要な役割を果たすAIの採用について説明した。AIによる自動診断が注目を集めているが、既に解析を助ける機能として順次製品に搭載し始めているという。(2018/4/12)

@ITセキュリティセミナー2018.2:
脅威の大きな割合を占めるWeb経由の侵害を無害化するWeb分離――NRIセキュアテクノロジーズ
@ITは、2018年2月7日、東京で「@ITセキュリティセミナー」を開催した。本稿では、NRIセキュアテクノロジーズの講演「Webの分離・無害化技術によるマルウェアの防御」の内容をお伝えする。(2018/4/12)

検証 働き方改革:
「何なら是正勧告してもいいけど」“恫喝”にのぞく労基署の本音
「何なら、皆さんの会社に行って、是正勧告してもいいんだけど」。“失言”の釈明に追われた東京労働局の勝田智明局長。「役人の体質が改めて証明された。労基署は結局、『上から目線』で企業をいじめる」と自民議員から批判も出た。(2018/4/12)

表情豊かな鳥さんがいっぱい 鳥の合同写真&物販展「鳥物語トリストーリー展」 東京・浅草橋と名古屋で開催
かわいい鳥や珍しい鳥に会えるチャンス。(2018/4/11)

レジの混雑緩和で快適に:
ローソン、スマホバーコード決済に参入 レジ以外でも“セルフ決済”可能に
ローソンが、バーコード決済サービス「ローソンスマホペイ」を発表。本格導入に向け、月末から都内で実証実験を始める。レジの混雑を緩和する狙いで、店内であれば場所を問わず利用できる。(2018/4/11)

ローソン、客がスマホでセルフ決済 都内で実証実験
客自身が商品バーコードをスマートフォンのカメラで読み取り、店内のどこでも決済できる「ローソンスマホペイ」の実証実験が、都内3店舗で始まる。(2018/4/11)

「第18回 光通信技術展」:
持ち運びできるミリ波対応スペアナ、アンリツが展示
アンリツは、「第18回 光通信技術展」(2018年4月4〜6日、東京ビッグサイト)で、ミリ波に対応する、持ち運びできるスペクトラムアナライザー(スペアナ)を展示した。(2018/4/11)

他に狙いは?:
今の大学1年生の就活日程が東京五輪で変わるは本当か
2021年卒業予定の大学生の就職・採用活動の日程が再び変更される可能性が強まっている。今の大学1年生が対象となるが、経団連が、就職活動ルールの見直しに着手したからだ。(2018/4/11)

新パレード、小さな世界、チョコクランチでお祝いだ:
東京ディズニーリゾートは35周年、史上最大級の祭典「Happiest Celebration!」が始まる
1983年4月15日の東京ディズニーランド開園から35年。アニバーサリーイベントが始まります。(2018/4/10)

柔と剛の特長を併せ持つ:
折り曲げられるArduinoも誕生、“FHE”の可能性
SEMIジャパンは2018年4月9日、「2018FLEX Japan / MEMS & SENSORS FORUM」の事前記者会見を都内で開催し、同イベントで中核となるフレキシブルハイブリッドエレクトロニクス(FHE)について技術解説と市場動向の紹介を行った。(2018/4/10)

タイムアウト東京のオススメ:
イチゴ愛を爆発させる
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2018/4/10)

負債総額60億3500万円:
シェアハウス「かぼちゃの馬車」が民事再生 入居者は生活インフラ寸断の恐れ
女性向けシェアハウス「かぼちゃの馬車」を展開するスマートデイズが東京地裁に民事再生法の適用を申請。3月末現在で債権者は911人、負債総額は60億3500万円。入居者の生活インフラ確保が困難になる恐れもあるという。(2018/4/9)

ネットとリアル融合:
オリックス銀、「GINZA SIX」内に初のコンサル型店舗オープン
オリックス傘下の信託銀行、オリックス銀行は4月9日、東京・銀座の商業施設「GINZA SIX」に、同行初となるコンサルティング型店舗「ORIX BANK GINZA PLAZA」(GINZA PLAZA)をオープンした。(2018/4/9)

女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」を展開していたスマートデイズ、東京地裁に対し民事再生法適用を申請
2017年末ごろから、サブリース賃料の引き下げや一方的な支払いストップなどでオーナーから不満の声が多くあがっていました。(2018/4/9)

マストドンつまみ食い日記:
6月にマストドンのトークイベント「Petit Mastodon Constructive Meetup」開催
建設的な内容に限定したマストドンイベントが6月16日に東京で開催される。LT参加者募集中。(2018/4/9)

外環道開通に先駆け:
道の駅「いちかわ」オープン 国道298号線沿いに
国土交通省関東地方整備局と千葉県市川市は、東京外かく環状道路(外環道)の千葉県部分の開通に先立ち、外環道に併走する国道298号線沿いに、道の駅「いちかわ」(千葉県市川市国分)を4月7日午後1時11分にオープンする。(2018/4/6)

結婚したいのに:
未婚の40・50代、理由は「出会いがない」「経済的な事情」……
結婚したいのに結婚できない人が増えている――婚活支援サービスを展開するパートナーエージェント(東京都品川区)の調査でこんな結果が出た。(2018/4/6)

高畑勲氏死去 82歳 アニメ映画監督
「火垂るの墓」などを手掛けたアニメ監督の高畑勲氏が4月5日、都内の病院で死去した。82歳だった。(2018/4/6)

今の大学1年生の就活日程、東京五輪で変わる?
2021年卒業予定の大学生の就職・採用活動の日程が再び変更される可能性が強まっている。東京五輪で「説明会や面接の会場が不足する」というのが理由だ。だが、五輪は建前に過ぎないとの見方も。(2018/4/6)

車載セキュリティ:
コネクテッドカーのセキュリティで業務提携、東京海上日動とホワイトモーション
東京海上日動火災保険とWHITE MOTION(ホワイトモーション)は、自動車のサイバーセキュリティ分野で業務提携した。(2018/4/6)

過去最高速度で摘発:
アクアライン239キロで爆走ライダーの言い訳 県警が景色で場所特定
東京湾アクアラインを時速239キロで走行したとして、千葉県柏市の男性会社員が書類送検された。(2018/4/6)

Security Analyst Summit 2018レポート(2):
平昌オリンピックを襲った「Olympic Destroyer」、真の目的は?
2018年2月に開催された平昌オリンピック、これをサイバー攻撃「Olympic Destroyer」が襲った。攻撃者を巡る報道が飛び交っているものの正体がはっきりしない。Kaspersky Labのリサーチャーは分析結果を紹介し、特定作業が困難を極める時代に突入したと説明する。2年後の東京では攻撃に対し、どのような備えができるのだろうか。(2018/4/6)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。