ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「試作品」最新記事一覧

エルナー Flexlayer-Hybrid:
ADAS向け車載カメラなどに最適な“折り曲げて組み込み可能”なコネクターレス基板
エルナーは、車載製品向けに折り曲げて組み込み可能なコネクターレス基板「Flexlayer-Hybrid」を開発。既に試作品の生産、評価サンプルの提供ができる状態にあり、2017年度以降の量産に向けて受注を開始するという。(2016/3/17)

電気自動車:
日立造船が全固体リチウムイオン電池を開発、車載用に2020年に製品化
日立造船は、「第7回国際二次電池展」において、全固体リチウムイオン電池を展示した。既に試作品が完成しており、−40〜100℃の範囲で正常に充放電することを確認している。2020年に車載用を主なターゲットとして製品化することを目指す。(2016/3/4)

メイドインジャパンの現場力(5):
3Dプリンタの“脱・試作”は日本式モノづくりでこそ生きる――GE 刈羽工場
“夢の製造装置”として期待を集める3Dプリンタ。しかし、描いた夢とは裏腹に、いまだに20年前から定着する試作品用装置の域を抜け出せずにいる。こうした中でいち早く金属3Dプリンタでの最終製品製造に取り組む工場がある。新潟県刈羽郡刈羽村のGEオイル&ガス 刈羽事業所だ。(2016/3/3)

470μF品量産中の太陽誘電:
CEATECで静電容量1000μFのセラコン展示へ
太陽誘電は2015年9月17日、同年10月7〜10日に開催される「CEATEC JAPAN 2015」で、静電容量1000μFを実現した積層セラミックコンデンサの試作品を展示すると発表した。(2015/9/17)

256GB容量、11日から米国で試作品を展示へ:
TSV用いた16段積層NANDを開発――東芝「世界初」
東芝は2015年8月6日、TSV(Through Silicon Via/シリコン貫通ビア)技術を用いてNAND型フラッシュメモリチップを積層した試作品を開発したと発表した。(2015/8/6)

組み込み開発ニュース:
まるで“ばんそうこう”、電池不要の薄型ビーコン
富士通研究所が電池交換が不要で曲げ伸ばし可能な薄型ビーコンを開発した。太陽電池を搭載したシリコンベースの試作品は厚さ2.5mm、3グラムで、ばんそうこうのように人体への装着も可能だ。(2015/3/25)

蓄電・発電機器:
太陽電池の出力アップ、網目電極とセルの裏返しで実現
長州産業は東京で開催された「スマートエネルギーWeek 2015」において、高性能な太陽電池モジュールを展示した。特徴は太陽電池セルの表面電極や層構造を一新したこと。波長変換材料と組み合わせた試作品や、より細く品質の高い電極を製造する技術も見せた。(2015/3/5)

ディスプレイ技術:
先進ガラス技術を搭載した次世代ホワイトボード用液晶をISEで展示
コーニングは、オランダ・アムステルダムで開催された展示会「Integrated Systems Europe(ISE)」(2015年2月10〜12日)に、堺ディスプレイプロダクト(SDP)製インタラクティブホワイトボード用液晶ディスプレイ(LCD)モジュールの試作品を出展した。(2015/2/12)

CEATEC 2014:
通信モジュール+センサーで多様なウェアラブル機器を実現――アルプス電気
アルプス電気は、「CEATEC JAPAN 2014(CEATEC 2014)」において、指輪型端末の試作品や、通信モジュールとセンサーを搭載したモジュールなど、ウェアラブル機器向けの開発品を出展した。(2014/10/7)

手ごろな4Kディスプレイがまた1つ登場:
マウスコンピューター、4Kディスプレイの試作機を出展──8月下旬に発売予定
TNパネルを使った、手ごろな価格の4Kディスプレイの発売が相次いでいる。マウスコンピューターは展示会会場で8月出荷開始予定の製品の試作品を出展していた。(2014/7/2)

プロフェッショナルなあなたのために:
EIZO、4K「ColorEdge」の試作機を出展──2014年度中に2機種発売へ
4K動画を映せるテレビが人気だ。4K動画を編集する環境も充実させていきたいところだろう。EIZOは4K動画の編集などに向けた大型液晶ディスプレイの試作品を公開した。(2014/7/2)

人とくるまのテクノロジー展2014:
リチウムイオンキャパシタ、ラミネートタイプを展示
太陽誘電は、ラミネートタイプのリチウムイオンキャパシタや、車載用LEDドライブユニット、最大出力が1kWで効率が92%と極めて高い充電器などの試作品を、「人とくるまのテクノロジー展2014」で展示した。(2014/5/26)

入門クラウドファンディング:
クラウドファンディングと従来の資金調達の違い
クラウドファンディングは資金調達の手法の1つですが、基本的に従来の資金調達とは役割が分かれています。特に寄付型や購入型は、アイデアやコンセプトの検証、および試作品段階のものが合っているとされています。(2014/4/25)

第24回ファインテックジャパン:
3D形状のインモールド透明タッチセンサー、半球面やくぼみにも対応
Canatuは、CNB(Carbon NanoBud)タッチセンサーを用いた3D形状のインモールド透明タッチセンサーの試作品を公開し、デモ展示を行った。CNBタッチセンサーは、さまざまな形状に成形できるため、滑らかな半球面や鋭角なくぼみなどのある操作パネルなどを比較的容易に作ることができる。(2014/4/18)

LED照明:
LED照明を追い抜くか、「有機EL」で131ルーメン/ワットを達成
コニカミノルタが白色有機ELパネルの発光効率を急速に高めている。2014年3月に発表した開発品の効率は131ルーメン/ワット。これは2013年10月に公開したパネルと比較して27%も向上しており、世界最高記録を主張する。調光機能や極薄パネルなど効率改善以外の開発も続けており、いずれも試作品のデモを公開する予定だ。(2014/3/6)

LEDスポーツウェアを試作:
「多機能リボン」の実現へ――LEDやセンサーなどを布にはんだ付けする技術
SHINDO、福井県工業技術センター、産業技術総合研究所は、リボンの上にLEDを配線する技術と、衣服に取り付けられるよう熱融着性と防水性を備える材料による樹脂加工技術からなる「電子テキスタイル製造技術」を確立。これを応用し、冬山や夜間での視認性を高める「LEDスポーツウェア」の試作品を共同開発した。(2014/1/22)

ビジネスニュース サプライチェーン:
RSが無償3DCADを提供、コンセプト設計や試作品の製造を容易に
アールエスコンポーネンツは、コンセプト設計や試作品の製造を容易に行え3次元CADツール「DesignSpark Mechanical」を無償で提供する。CADツールに関して十分な専門知識がない技術者でも比較的容易に設計作業が行え、設計の変更にも柔軟に対応できるという。(2013/9/19)

3Dプリンタの最新事例:
マテリアライズ、3Dプリンタ・ファッションショーで顧客作品を紹介
マテリアライズのユーザーカンファレンス内で、ユニークなイベント。ファッションショー形式で、デザイナ−の3Dプリンタ作品を次々と紹介した。ファッション業界の事例だけではなく、豊田中央研究所によるシートの試作品も。(2013/9/5)

ワイヤレスジャパン2013:
世界初!クーポンも受け取れるウルトラマンのNFCアプリ
Ui2は、円谷プロダクションと共同でウルトラマンのNFCアプリを開発した。NFC決済機能やクーポンサービスなどを一体化したアプリで、ワイヤレスジャパン2013で試作品を展示した。(2013/6/3)

セガ幻のハード「プルート」がオークションに出品中 現在約75万円!
現存が確認されているのは試作品2台のみという激レアハード。価格のゆくえは!?(2013/4/26)

リテールテックJAPAN 2013:
曲げられる42インチ電子ペーパーサイネージ世界初公開
凸版印刷と英Plastic Logicは2013年3月4日、フレキシブル大型電子ペーパーサイネージの試作品を2013年3月5〜8日の4日間、東京ビッグサイトで開催される「リテールテックJAPAN 2013」で共同展示する。(2013/3/4)

高橋尚子さん監修のランニング用サングラス、Zoffから
マラソンの五輪メダリスト高橋尚子さんが試作品でテストランを行った。(2013/2/27)

プロセス技術:
ST、28nm FD-SOIチップの生産準備を完了
STは、28nmプロセスを適用したFD-SOIの試作品を生産する準備が整ったと発表した。同社は、「FD-SOIは、プレーナ型バルクCMOSやFinFET CMOSなどに比べて、性能や消費電力、製造性の間のトレードオフが少ない」と主張している。(2012/12/13)

エネルギー管理:
家電の制御や機器の推定も可能、新世代HEMSの実験が始まる
NTT西日本とNTTは家電を制御する機能などを搭載した次世代のHEMS(家庭向けエネルギー管理システム)を開発した。熊本市内の一般家庭50世帯に試作品を設置し、利便性などを評価する実験を始める。実験の期間は2013年2月から8月。(2012/11/13)

CEATEC 2012:
音声の方向を検知する指向性マイク、助手席や後部座席でもハンズフリーが可能に
ホシデンは、「CEATEC JAPAN 2012」において、音声の方向を検知する指向性マイク「オートビームフォーミングマイクロホン」の試作品を展示した。2014年春から車載用途での量産を始める予定。(2012/10/10)

CEATEC JAPAN 2012:
3年後には実用化も?――東大とNEC、ワイヤレス充電機能を備えるテーブルを展示
CEATEC JAPAN 2012で、ワイヤレス充電機能を内蔵したテーブルの試作品を発見。2014年〜2015年の実用化を目指しているという。これは製品化が待ち遠しい!(2012/10/2)

コクヨ、“上に置くだけで充電できる”ワイヤレス充電内蔵オフィスデスクを試作
コクヨファニチャーは、インテルと村田製作所との協働となるワイヤレス充電機能内蔵デスクの試作品を発表した。(2012/9/27)

実装技術:
ビッグデータ時代の到来を支援、IBMが1Tビット/秒の光通信デバイスを開発
IBMの「Holey Optochip」は、ビッグデータ時代の到来に向け、高速データ伝送の実現を目指して開発された並列光トランシーバデバイスだ。試作品のデータ伝送速度は1Tビット/秒と高く、1ビット当たりエネルギー伝送効率は業界最高だという。(2012/3/13)

CEATEC 2011 フォトギャラリー:
写真で振り返るCEATEC、ワイヤレス給電技術の“今”をここに集約
ここ最近、注目を集めるワイヤレス給電技術の試作品やデモも、「CEATEC JAPAN 2011」に数多く披露されていた。(2011/10/14)

CEATEC 2011:
「ecoチップ入りました」、東芝が待機時消費電力0Wの液晶テレビを試作
東芝は、リモコン操作でも待機時消費電力を0Wにできる「ecoチップ」を搭載した液晶テレビの試作品を公開。試作品のベースモデルの待機時消費電力が約0.13Wであるのに対して、試作品は0Wになることを示した。(2011/10/6)

まとめ読み!誠 PDF:
試作品はどのようにして作ればいいの?
読者から注目を集めた記事を、まとめて読むことができる「まとめ読み!誠 PDF」。今回はWebビジネス小説「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」(11話〜最終話)をまとめて読むことができます。(2011/2/28)

カシオ、スマートフォンと連携するBluetooth Low Energy対応腕時計
カシオ計算機が、従来の腕時計と同等のバッテリー寿命を持ちながら、Bluetooth通信機能を備えた腕時計「Bluetooth Low Energy Watch」の試作品を公開した。(2011/1/6)

伴大作の木漏れ日:
ネットワークを根底から革新する「プログラマブルフロー・スイッチ」出現
この業界にいると、時代を画するような新製品に出くわすことがある。だがさまざまな事情からひっそりと紹介されることも多い。NECの研究所が開発した試作品もその1つだ。(2008/12/22)

帰ってきた! ライフハックテンプレート研究室:
試作品その2 帰ってきた! 「7人の賢者シート」
紙とペンで実践する「ライフハックテンプレート(LHT)」を、PCで活用する方法を探る「帰ってきた! ライフハックテンプレート研究室」。今回は「あの人だったらどう考える?」を実践する「7人の賢者シート」の試作品リフィルを紹介します。(2008/12/8)

Excelで学ぶ実験計画法の基礎(3):
試作品の数を劇的に減らす直交配列実験の実務
品質管理のための代表的な統計手法である実験計画法について、実践的な手法を短期間に習得したいと希望している読者に向けて、Excelを使って効率的に独学できるような解説を行う。(2008/12/2)

帰ってきた! ライフハックテンプレート研究室:
試作品その1 帰ってきた! 「目標設定のためのSMARTシート」
紙とペンで実践する「ライフハックテンプレート(LHT)」を、PCで活用する方法を探る「帰ってきた! ライフハックテンプレート研究室」。今回は「#015 目標設定時に使えるSMARTシート」のリフィル試作品を紹介しましょう。(2008/11/27)

Webビジネス小説「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」:
第12話 さっぱり VS. トロミ? 試作品の作り方
新製品開発プロジェクトも後半に突入。本調査を行うのと同時進行で、メンバーは試作品の準備を始めます。どんな風味・口当たりの試作品にすべきか、製造部の仲居と飲料開発部の坂口の意見はなかなかまとまらず……。(2008/11/13)

パナソニック、モバイル機器用燃料電池を小型化
パナソニックが小型化したモバイル機器用燃料電池を開発。従来試作品の半分の体積ながら、出力を維持した。(2008/10/21)

電池で動く手乗りサイズのアクセスポイント 九大が試作品
手のひらサイズの超小型無線中継・基地局「picoMesh LunchBox」の試作品が発表された。(2008/3/13)

色が変わる「スマートサングラス」、米大学が開発
ワシントン大学の研究者が開発した試作品のサングラスは新素材を採用、ボタン1つで色や透明度が変わる。(2007/3/29)

HP、米粒大のワイヤレスチップ開発
HPが開発したCMOSベースの超小型チップ試作品は、データ転送速度10Mbps、容量256K〜4Mビットを実現。アンテナ内蔵で、バッテリーや外部電力も必要ない。(2006/7/18)

NHKとソニー、容量10Gバイトの1インチHDD試作品開発
NHKとソニー、東京大学が共同で開発した1インチHDDの試作品が公開された。日立が販売している1インチHDDの半分の薄さ。商品化は未定という。(IDG)(2005/5/28)

Samsung、初のDDR3 DRAM試作品開発
Samsungは、わずか1.5ボルトで稼働するDDR3 DRAM試作品を開発した。(2005/2/18)

導入事例
ベストオブブリードで構築する高精度の在庫管理システム
アールエスコンポーネンツは、企業の研究開発部門などが、試作品を作るための電子電気部品を中心に製品を扱う。PeopleSoftをはじめ、CRMやSCM、分析ツールなど、オープンアプリケーションを組み合わせたベストオブブリード型の企業システムの手本ともいえる。(2004/12/12)

HP、“紙のようなディスプレイ”を披露
HPが披露したプラスチックディスプレイの試作品の大きさはわずか3×4センチ。だが1000×1000ピクセルの壁を突破する最初のステップだと同社の研究者は話している。(IDG)(2004/10/20)

Segwayの四輪モデル「Centaur」、Webで試作品公開
Segwayの次のモデルは四つ足で駆ける「ケンタウロス」だった。(2004/10/14)

CEATEC JAPAN 2004:
「DIGA」と「Broadnow mini」のイイ関係?
松下電器産業は、DIGA「DMR-E500H」のクライアントになる「Broadnow mini」の試作品を参考出展している。(2004/10/5)

実現に近づく「曲げられるディスプレイ」
台湾の国立研究所では、既に柔軟性のある「フレキシブルディスプレイ」の試作品ができ上がっている。2年以内には、小さな看板や腕時計といったニッチ用途向けディスプレイを商品化できる見通しだ。(IDG)(2004/8/2)

KDDI、日立および東芝と燃料電池搭載の携帯開発に着手
メタノールを燃料として発電し、充電のいらない電池──燃料電池を使った携帯電話の開発にKDDIが着手した。2005年度末までに携帯電話内蔵タイプの試作品を開発する。(2004/7/14)

IBMとIntel、EDA用のモバイルワークステーション試作品
米IBMとIntelが発表したモバイルワークステーション試作品では、エンジニアがオフィスを離れて事実上どこからでも設計およびコラボレーションが可能になる。IntelのCentrinoとIBMのThinkPadを組み合わせ、OSはLinuxを採用。(2004/6/8)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。