ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「プログラミング」最新記事一覧

質問!プログラミング→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でプログラミング関連の質問をチェック

キーワードは「セキュリティ」と「オープン」:
CiscoのDNAに生まれ始めた「オープン」の遺伝子
サーバやストレージに比べ、仮想化やオープン化、プログラミングによる自動化といった分野で取り残されがちだったネットワーク。シスコはその状況を変えるため、自ら変わろうと試みている。(2016/7/25)

プログラミングや大学受験のライブ授業をアプリで体験 「N予備校」カドカワが公開
カドカワは、ライブ動画授業を視聴できるスマートフォン向け双方向学習アプリ「N予備校」を一般公開した。N高生でなくてもプログラミングと大学受験の授業を利用できる。(2016/7/14)

スマホで便利な環境構築手順書:
Node.jsをWindowsにダウンロードしてインストール、アンインストールする
本連載では、さまざまなソフトウェアのインストール、実行するためのセットアップ設定、実行確認、アンインストールの手順を解説する。今回は、Node.jsとは何か、Node.jsのインストールとアンインストールについて解説。Node.jsプログラミングを始める参考にしてほしい。(2016/7/14)

IoTビジネスを検討中の企画担当者、IT担当者の方、必見です!!:
PR:文系ど真ん中、“人形”専攻の新卒営業がIoTで「プログラミング」してみたら
ナオキは文系出身ながら、アイティメディアというITど真ん中の会社に就職したばかり。でも担当したの配属は営業部だったので安心していたら、@IT編集部から下った指令は「IBM BluemixのWatson IoT Platformを使って、IoTプログラミングを体験してきて」。IT好きなビジネス企業の施設管理担当者や運営企画担当者、または、企画部門とよくやりとりをするIT部門の方、必見です。(2016/7/22)

BASIC IS A POWER!:
なぜ今? 「SMILEBASIC MAGAZINE」の発刊で復活した読者投稿型プログラム雑誌とは
このところ、Amazonのゲームプログラミングカテゴリにてベストセラー1位(原稿執筆時)を走っている雑誌がある。「SMILEBASIC MAGAZINE Vol.1」だ。どうして?(2016/7/13)

“メインフレーム”を使いこなせ:
IBM、学生向けプログラミングコンテスト「IBMメインフレーム・コンテスト2016」開催
日本IBMが、メインフレーム人材の育成や認知を目的とした学生向けコンテスト「IBMメインフレーム・コンテスト2016」を開催する。応募期間は2016年7月11日〜9月2日。(2016/7/12)

教育ITソリューションEXPO「学びNEXT」レポート
小学校でも必修化へ、「プログラミング教育」を楽しく進める手段とは?
プログラミング教育やSTEM教育を支援するIT製品/サービスには、どのようなものがあるのか。同分野の専門ブースを新設した2016年の教育ITソリューションEXPOの展示内容から、その最新動向を探る。(2016/7/7)

導入の際のチェックポイントを知る
「簡単」だけで選ぶと落とし穴に……ノンプログラミング開発ツール選び
ノンプログラミング開発ツールの選び方を徹底解説。クラウド型、オンプレミス型などのタイプ別に特長を整理し、導入検討の際にチェックすべきポイントを挙げてみたい。(2016/7/1)

自由研究でプログラミング教育を先取り:
超音波、ライントレースセンサー、アプリで操作――「知育ロボット『mBot』組み立てキット」
上海問屋が、ロボットの組み立てとプログラミングを学べる知育ロボットを発売した。価格は1万2960円。(2016/7/1)

山浦恒央の“くみこみ”な話(85):
猫でも使えるソフトウェアのテスト網羅(2):パス網羅の種類と内包する問題点
趣味ならとにかく、ビジネスとしてのプログラミングに「網羅的なテスト」は欠かせません。網羅的なテストの代表的な手法である「制御パス・テスト」の手法について、解説していきます。(2016/7/1)

アフレル 教育版レゴ マインドストーム EV3:
「mruby」をレゴ マインドストームで学べるキット
アフレルは、「mruby」をレゴ マインドストームで学べる「教育版EV3 mRubyプログラミングセットA」の販売開始を発表した。(2016/7/1)

Dev Basics/Keyword:
Checked C(プログラミング言語)
Checked Cは、C言語に境界チェック機能が追加されたものであり、より安全な形でCプログラミングを行えるようにするものだ。(2016/6/29)

Google、ブロックを組み立てながらプログラミングを学べる「Project Bloks」発表
Googleが、「タンジブルプログラミング」のオープンハードウェアプラットフォームの取り組み「Project Bloks」を発表した。電子ブロックを組み合わせることで、子供が遊びながらプログラミングの考え方を体得できるとしている。ブロックのプロトタイプはIDEOがデザインした。(2016/6/28)

小学生の「プログラミング教育」その前に:
2016年、手で触るプログラミングおもちゃが続々登場
「プログラミングの考え方」を身に付けるのに、PCやキーボードを使う必要はない。小学生になる前でも“おもちゃ”を通じて「プログラミングの考え方」を身に付けられることを目指した製品が、2016年になって続々と発表されている。(2016/6/27)

組み込みRuby「mruby」をロボットで習得できるキット
プログラミング言語Rubyを組み込みシステム向けとした「mruby」をロボット(レゴ マインドストーム)を通じて習得できるキットが販売される。(2016/6/24)

PR:ロボットならではのサービスが生まれた日――「R-env:連舞 ハッカソン」
ビジュアルプログラミング環境「R-env:連舞」を使って、ロボットがいる未来のサービスをデザインするハッカソン「R-env:連舞 ハッカソン」が、6月18日〜19日に東京・渋谷で開催。さまざまなロボットサービスが提案された。(2016/6/24)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(8):
ザッカーバーグになりたい女の子――文系新卒はいかにして3年でベストエンジニアに輝いたか?
IT企業の最前線で活躍するトップエンジニアに、学生時代に行った就職活動の内容や、これから就職活動を行う学生へのアドバイスを聞く本連載。今回は、ウエディングパークでシステムエンジニアとして活躍中の栗山茜さんにお話を伺った。プログラミング(ほぼ)未経験の彼女がエンジニアを目指したキッカケとは――。(2016/6/24)

GoogleとUDACITY、初心者向けAndroidプログラミング講座を開講
GoogleがMOOCのUDACITYで、まったくの初心者向けプログラミング講座「Android Basics Nanodegree」を開講した。165時間で上級コースに進むための基本を学べる。(2016/6/23)

IoT/コグニティブアプリケーションの開発環境を充実:
IBM、クラウドベースのプログラミングサービス「Bluemix OpenWhisk」に2つの機能を追加
米IBMは2016年6月21日、同社が提供するプログラミングサービス「Bluemix OpenWhisk」に、「Node.js」のパッケージ管理システム「NPMモジュール」と、オープンソースのフローエディタ「Node-RED」を新たに追加したことを発表した。(2016/6/23)

なぜ日本の学校にITが必要なのか【中編】
小学校の「プログラミング教育必修化」が必要なこれだけの理由
小学校での必修化の検討が進む「プログラミング教育」。なぜ必修化が必要なのか。世界の動向も含めてプログラミング教育を取り巻く状況を整理し、その理由を探る。(2016/6/23)

PR:プログラミング不要、業務システムを“セルフサービス”開発――「FileMaker」の魅力とは
営業部門がモバイルデバイスを使ってデータ活用をしたくても、自社のITシステムは融通がきかない――そんな企業で試してほしいのが「FileMaker」だ。(2016/6/22)

MQTTで始めるIoTデバイスづくり(4):
MQTTで始めるIoTデバイスの作り方 第4回:ArduinoをMQTTブローカーに接続する
「MQTTで始めるIoTデバイスの作り方」もいよいよ核心に迫ります。今回はArduinoをプログラミングして、MQTTブローカーへ接続する手順を紹介します。あえてライブラリを利用しないことで、その基礎を学びます。(2016/6/21)

新連載・意外と知らない教育現場のいま:
小学校のプログラミング必修化は本当に必要か
昨今はブームとも呼べる教育のICT化。ITツールを使えば、果たして学びは劇的に変わるものなのか。そして、小中でのプログラミング授業必修化は正解だったのだろうか――ジャーナリストの鈴木隆祐が読み解く。(2016/6/21)

若者のPC離れとはなんだったのか:
中高生PC USERたちがプログラミング学習プラットフォーム「MOZER」を体験 その反応は
IT化を進める広尾学園の生徒たちに、対話型のプログラミング学習プラットフォーム「MOZER」を体験してもらった。生徒たちのきらきらした目に、自分が失った何かを見いだした気がした。(2016/6/16)

Dev Basics/Keyword:
Scala(プログラミング言語)
ScalaはJava仮想マシン上で動作する「スケーラブル」で、オブジェクト指向言語と関数型言語の双方の性質を持った言語だ。(2016/6/16)

PCの組み立てからロボット制御まで学べる:
さくらインターネットら4社、子ども向けプログラミング教室の運営団体「KidsVenture」を設立
さくらインターネット、jig.jp、ナチュラルスタイル、ビットスターは、2016年6月15日、子ども向けプログラミング教室の運営団体「KidsVenture」を設立したことを発表した。教育用ワンボードコンピュータ「IchigoJam」を使用し、PCの組み立てやBASIC言語によるコーディングを教える活動をしていくという。(2016/6/16)

ゲーム感覚でプログラミングを学べるWebサービス「MOZER」 「進撃の巨人」とコラボも
ゲーム開発でプログラミングを学べるオンライン学習ツール「MOZER」がリリースされた。外部コンテンツともコラボし、第1弾として「進撃の巨人」イベントを開催予定。(2016/6/15)

“楽しく簡単に学べる”よう工夫:
アップル、Swiftプログラミング学習アプリ「Swift Playgrounds」を発表
オープンソースのプログラミング言語「Swift」を学べるiPad向け学習アプリ「Swift Playgrounds」が登場する。(2016/6/15)

Apple、iPadでコーディングして学べる「Swift Playgrounds」を無償提供
プログラミングを学ぶのにMacはいらない。iPadがあれば。(2016/6/14)

音声認識などのディープラーニングモデルで、高い処理速度を実現:
マイクロソフト、無償ディープラーニングツールキットの最新版「CNTK 1.5」を公開
マイクロソフトは、プログラミング言語やツール機能、テキスト/音声読み取り機能を強化したオープンソースのディープラーニングツールキット「CNTK 1.5」をリリースした。(2016/6/14)

プログラミング問題を解いてアイドル育成 ゲーム「恋するハッカソン」
プログラミング問題に答えて自分好みのアイドルを育成するゲーム「恋するハッカソン」が公開された。(2016/6/8)

電子ブックレット(組み込み開発):
電子ブックレット:FPGA開発に必要なHDLを「Lチカ」で理解する
FPGAはプログラミング可能なデバイスですが、PCやサーバで実行するプログラミングとは違うところも多々見受けられます。掲載記事をPDF化した「エンジニア電子ブックレット」、今回は連載「MAX 10 FPGAで学ぶFPGA開発入門」より第3回「FPGAでのLチカをVerilog HDLで理解する」をお届けします。(2016/6/8)

プログラミング異種格闘インタビュー(4):
ミドル×IT 50代からのスマホアプリ開発
異業種、異職種ながら、ITやプログラミングで世の中を良くしていこうとチャレンジしている人たちへのインタビューシリーズ。第4ラウンドのテーマは「ミドル×IT」だ。(2016/6/8)

業務アプリ開発効率が約10倍に
プログラミングからの解放 マウスだけで時代に応えるアプリを簡単開発
環境変化の激化を背景に、“今”へのキャッチアップに向けた、より短期でのシステムの見直しが企業に強く求められている。だが、そこでネックとなるのが開発/改修に要するコストや期間だ。(2016/6/16)

学習言語はHTML/CSS、JavaScript、jQuery、PHP、MySQL、Bootstrap:
「エンジニアを目指す就活生」向けの集中プログラミング技術習得講座、コードキャンプが開講
コードキャンプは、エンジニア職を目指す就活生向けの2カ月集中プログラミング技術学習講座を開講する。HTMLやCSS、JavaScript、jQuery、PHP、MySQL、Bootstrapを教える。受講期間は2016年6月19日〜8月18日。(2016/5/31)

Dev Basics/Keyword:
Go(プログラミング言語)
GoはGoogleによって開発されているオープンソースなプログラミング言語であり、静的言語と動的言語のよいとこどり、並列処理などの特徴を持っている。(2016/5/30)

スマホで便利な環境構築手順書:
WordPress活用に欠かせない、PHPをWindowsにダウンロードしてインストール、アンインストールする
本連載では、さまざまなソフトウェアのインストール、実行するためのセットアップ設定、実行確認、アンインストールの手順を解説する。今回は、PHPとは何か、PHPで動くツールの紹介、PHPのインストールとアンインストールについて解説。PHPプログラミングを始める参考にしてほしい。(2016/5/26)

FAニュース:
IEC 61131-3準拠の新世代産業用コントローラー
コンテックは、新世代産業用コントローラー「PAC」シリーズを発売した。プログラミング言語の世界標準規格IEC 61131-3に準拠しており、EtherCATおよびModbusのフィールドネットワークに対応する。(2016/5/23)

3Dタッチパッドで演奏 プログラミングでカスタマイズ可能なミュージックギア「CMG」が資金調達中!
楽器の知識がなくても楽しめそうです。(2016/5/22)

太田智美がなんかやる:
「歌うお花」が誕生した日 Processingの「player.close();」を消去したらなぜか動く
「しゃべるお花畑」をつくるため、秋月電子通商で購入した部品を組み立てハードウェア環境は整った。残すは、プログラミング(Processing)のバグ取りのみ。ついにお花が歌う。(2016/5/20)

「小学校でプログラミング教育必修化」「3年以内にドローン配送」 新成長戦略素案
政府の新しい成長戦略の素案には、小学校でのプログラミング教育必修化や3年以内のドローン配送実現などが盛り込まれている。(2016/5/20)

IoTはレゴで学べ? 子供向けプログラミング教材「レゴWeDo 2.0」を見てきた
最近のレゴブロックはプログラミングを学べる教材に進化しているのをご存じだろうか。センサーを組み込んだモデルをプログラムで制御し、課題を解決する過程を遊びながら体験できる。小学生向けの教材ながら、ちょっとしたIoTを学ぶことができそうだ。(2016/5/19)

NII、無料プログラミング講座「はじめてのP」 「gacco」で8月スタート
NIIが無料のオンラインプログラミング講座「はじめてのP」を、日本版MOOC「gacco」で8月に開講する。(2016/5/18)

企業のErlang利用を阻むものとは?
関数型言語「Erlang」のススメ──なぜCやJavaではダメなのか?
並行処理、分散処理に優れたプログラミング言語であるErlangだが、企業利用例は多くない。Erlangを活用しているbet365は、Erlang普及のための活動を始めた。(2016/5/18)

太田智美がなんかやる:
組み立てたアンプキットを「スピーカー」と「ステレオジャック」につなぐ
「しゃべるお花畑」をつくるため、秋月電子通商で購入した部品を組み立てる日々……。今回はハードウェア環境の構築とプログラミング(Processing)に取り組む。(2016/5/13)

シリコンバレーのプログラミング講座「Make School」日本上陸 中高生向け、3週間でiPhoneゲーム開発
米シリコンバレーのプログラミングスクール「Make School」が日本上陸。中学1年〜高校3年生向けプログラミング講座を夏休み期間中に都内で開講する。(2016/5/13)

プログラミングの考え方を学べる絵本「ルビィのぼうけん」発売
プログラミングの基本的な考え方を学べる子ども向け絵本「ルビィのぼうけん こんにちは! プログラミング」が翔泳社から5月19日に発売される。(2016/5/12)

スマホで便利な環境構築手順書:
RubyをWindowsにダウンロードしてインストール、アンインストールする
本連載では、さまざまなソフトウェアのインストール、実行するためのセットアップ設定、実行確認、アンインストールの手順を解説する。今回は、Rubyとは何か、Rubyで動くツールの紹介、Rubyのインストールとアンインストールについて。Rubyプログラミングを始める参考にしてほしい。(2016/5/12)

初心者のためのSwiftで始めるプログラミング入門(終):
動く絵本のiPhoneアプリ作成で学ぶSwift文法総まとめ
本連載では、これからプログラミングやiPhoneアプリ開発を始めてみたい方を対象に、開発に必要な知識を基礎から解説していきます。最終回は、これまでの連載で紹介したSwiftの文法を使ってプログラミングをし、「動く絵本」のiPhoneアプリを完成させます。(2016/5/11)

本格的なIoTデバイスの実験や製品化にも対応:
プログラミングを学べる子ども向けパソコン「IchigoJam」用OSに新バージョンが登場
jig.jpは、子ども向けプログラミング教育ツール用OS「IchigoJam BASIC」の新バージョンをリリースした。(2016/5/10)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。