ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「プログラミング」最新記事一覧

質問!プログラミング→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でプログラミング関連の質問をチェック

スマホで便利な環境構築手順書:
WordPress活用に欠かせない、PHPをWindowsにダウンロードしてインストール、アンインストールする
本連載では、さまざまなソフトウェアのインストール、実行するためのセットアップ設定、実行確認、アンインストールの手順を解説する。今回は、PHPとは何か、PHPで動くツールの紹介、PHPのインストールとアンインストールについて解説。PHPプログラミングを始める参考にしてほしい。(2016/5/26)

FAニュース:
IEC 61131-3準拠の新世代産業用コントローラー
コンテックは、新世代産業用コントローラー「PAC」シリーズを発売した。プログラミング言語の世界標準規格IEC 61131-3に準拠しており、EtherCATおよびModbusのフィールドネットワークに対応する。(2016/5/23)

3Dタッチパッドで演奏 プログラミングでカスタマイズ可能なミュージックギア「CMG」が資金調達中!
楽器の知識がなくても楽しめそうです。(2016/5/22)

太田智美がなんかやる:
「歌うお花」が誕生した日 Processingの「player.close();」を消去したらなぜか動く
「しゃべるお花畑」をつくるため、秋月電子通商で購入した部品を組み立てハードウェア環境は整った。残すは、プログラミング(Processing)のバグ取りのみ。ついにお花が歌う。(2016/5/20)

「小学校でプログラミング教育必修化」「3年以内にドローン配送」 新成長戦略素案
政府の新しい成長戦略の素案には、小学校でのプログラミング教育必修化や3年以内のドローン配送実現などが盛り込まれている。(2016/5/20)

IoTはレゴで学べ? 子供向けプログラミング教材「レゴWeDo 2.0」を見てきた
最近のレゴブロックはプログラミングを学べる教材に進化しているのをご存じだろうか。センサーを組み込んだモデルをプログラムで制御し、課題を解決する過程を遊びながら体験できる。小学生向けの教材ながら、ちょっとしたIoTを学ぶことができそうだ。(2016/5/19)

NII、無料プログラミング講座「はじめてのP」 「gacco」で8月スタート
NIIが無料のオンラインプログラミング講座「はじめてのP」を、日本版MOOC「gacco」で8月に開講する。(2016/5/18)

企業のErlang利用を阻むものとは?
関数型言語「Erlang」のススメ──なぜCやJavaではダメなのか?
並行処理、分散処理に優れたプログラミング言語であるErlangだが、企業利用例は多くない。Erlangを活用しているbet365は、Erlang普及のための活動を始めた。(2016/5/18)

太田智美がなんかやる:
組み立てたアンプキットを「スピーカー」と「ステレオジャック」につなぐ
「しゃべるお花畑」をつくるため、秋月電子通商で購入した部品を組み立てる日々……。今回はハードウェア環境の構築とプログラミング(Processing)に取り組む。(2016/5/13)

シリコンバレーのプログラミング講座「Make School」日本上陸 中高生向け、3週間でiPhoneゲーム開発
米シリコンバレーのプログラミングスクール「Make School」が日本上陸。中学1年〜高校3年生向けプログラミング講座を夏休み期間中に都内で開講する。(2016/5/13)

プログラミングの考え方を学べる絵本「ルビィのぼうけん」発売
プログラミングの基本的な考え方を学べる子ども向け絵本「ルビィのぼうけん こんにちは! プログラミング」が翔泳社から5月19日に発売される。(2016/5/12)

スマホで便利な環境構築手順書:
RubyをWindowsにダウンロードしてインストール、アンインストールする
本連載では、さまざまなソフトウェアのインストール、実行するためのセットアップ設定、実行確認、アンインストールの手順を解説する。今回は、Rubyとは何か、Rubyで動くツールの紹介、Rubyのインストールとアンインストールについて。Rubyプログラミングを始める参考にしてほしい。(2016/5/12)

初心者のためのSwiftで始めるプログラミング入門(終):
動く絵本のiPhoneアプリ作成で学ぶSwift文法総まとめ
本連載では、これからプログラミングやiPhoneアプリ開発を始めてみたい方を対象に、開発に必要な知識を基礎から解説していきます。最終回は、これまでの連載で紹介したSwiftの文法を使ってプログラミングをし、「動く絵本」のiPhoneアプリを完成させます。(2016/5/11)

本格的なIoTデバイスの実験や製品化にも対応:
プログラミングを学べる子ども向けパソコン「IchigoJam」用OSに新バージョンが登場
jig.jpは、子ども向けプログラミング教育ツール用OS「IchigoJam BASIC」の新バージョンをリリースした。(2016/5/10)

特集:フレッシュマン企画:
Insider.NETの歩き方(2016年度版)
新人プログラマーの皆さんを主な対象として、これからプログラミングの世界に飛び込もうという方々の役に立ちそうな記事をピックアップして紹介する。(2016/5/10)

画像処理ツール「ImageMagick」に脆弱性、広い範囲に影響の恐れ
PHP、Ruby、NodeJS、Pythonなど多数のプログラミング言語にも使われているImageMagicに脆弱性が見つかった。(2016/5/6)

ドライバーとニッパーで組み立て:
Arduinoでプログラミング――「小型ロボット『ベゼリー』 ロボット開発はじめてキット」
上海問屋が、さまざまな機能をArduinoでプログラミングできるロボットキットを発表、5月3日より発売する。価格は1万9999円。(2016/5/2)

電子ブックレット(組み込み開発):
電子ブックレット:MAX10 FPGAの開発環境を構築する
FPGAはプログラミング可能なデバイスですが、PCやサーバで実行するプログラミングとは違うところも多々見受けられます。掲載記事をPDF化した「エンジニア電子ブックレット」、今回は連載「MAX 10 FPGAで学ぶFPGA開発入門」より第2回「MAX 10 FPGA」のテスト環境を構築する」をお届けします。(2016/5/2)

カンタン開発環境「Scratch」で使えるセンサーボード「nekoboard2」
スイッチサイエンスが、プログラミング言語「Scratch」で使えるセンサーボード「nekoboard2」を発売する。Scratch 2.0対応。(2016/4/22)

スイッチサイエンス、子供向きプログラミング言語「Scratch」で利用可能な外付けセンサーボード
スイッチサイエンスは、プログラミング言語「Scratch」で利用できるセンサーボード「nekoboard2」を発表した。(2016/4/21)

美少女に囲まれてコードを書く夢のような世界 「コードガールこれくしょん」でプログラミングの勉強が捗りそう
PHP、Rubyの問題を解く→ガチャを回す→美少女ゲット!(2016/4/20)

AppleとIBMの提携で実現したクラウド開発環境
Appleの開発言語「Swift」は「素晴らしい!」、IBM担当者が感動した理由は
IBMとAppleの提携により、クラウド開発プラットフォーム「Bluemix」でAppleのプログラミング言語「Swift」を利用できるようになった。提携の経緯や「Watson」との連係などを紹介する。(2016/4/15)

Dev Basics/Keyword:
Ruby(プログラミング言語)
Rubyは、まつもとゆきひろ氏(Matz)が開発した日本発のオブジェクト指向スクリプト言語。楽しくプログラミングできることがモットーだ。(2016/4/12)

細胞に機能追加するプログラミング言語、MITが開発
DNA回路を設計し、大腸菌に新しい働きを追加できる“細胞用プログラミング言語”を、米マサチューセッツ工科大学(MIT)が開発した。(2016/4/6)

「普通にスーツを着て就活はしたくない」17歳女子高専生がプログラミングを学ぶ理由
エンジニア不足といわれている中で、高専生をインターンとして受け入れているベンチャー企業があるという。実際にどんな働き方なのか、インタビューしてみた。(2016/4/3)

Dev Basics/Keyword:
Kotlin(プログラミング言語)
Kotlin(コトリン)は「実用的」であることを主眼においたプログラミング言語だ。その特徴は簡潔/安全/汎用/(Javaとの)相互運用性にある。(2016/4/1)

Scratchで始めるプログラミング教育(終):
Scratchだけで終わらせないための有用プログラミング入門連載10選まとめ
ビジュアルプログラミングツールである「Scratch」を使って、プログラミングで何ができるのかを体験してもらう本連載。最終回は、Scratch 2.0で追加された、Webカメラで映った人の動きや、マイクで拾った音を使う機能を紹介。最後に、Scratchだけで終わらせないための有用なプログラミング入門連載をまとめておく。(2016/3/29)

Scratchで始めるプログラミング教育(4):
あなたの子どももできる、シューティングゲームやジャンプアニメの簡単な作り方
ビジュアルプログラミングツールである「Scratch」を使って、プログラミングで何ができるのかを体験してもらう本連載。今回は、キャラからボールを発射するサンプルを作り、キャラが幽霊を撃つシューティングゲームにする。また、自分で新しい命令ブロックを作る方法も紹介する。(2016/3/24)

Scratchで始めるプログラミング教育(3):
Scratchならこんなに簡単!キャラが千変万化で縦横無尽
ビジュアルプログラミングツールである「Scratch」を使って、プログラミングで何ができるのかを体験してもらう本連載。今回は、ペイントエディターで図形を描く方法を紹介し、キャラクターをマウスの動きに着いていかせて、「ペン」で線を描く命令を使う方法、さらに猫のクローン(複製)を作る方法も紹介する。(2016/3/23)

Scratchで始めるプログラミング教育(2):
Scratchでスプライトをキーボード操作する、簡単なレースゲームを作る&ペイントエディターの使い方
ビジュアルプログラミングツールである「Scratch」を使って、プログラミングで何ができるのかを体験してもらう本連載。今回は、スプライトをPCのキーボードで動かす方法や、歩くスピードをランダム(不規則)に変化させる方法、猫を3匹配置して競争させる方法などについて。(2016/3/22)

Scratchで始めるプログラミング教育(1):
プログラミングを学習する意義、Scratchの基本的な使い方超入門
ビジュアルプログラミングツールである「Scratch」を使って、プログラミングで何ができるのかを体験してもらう本連載。初回はプログラミングを学ぶ意義、Scratchの基礎知識や使い方、簡単なプログラムの作り方、作った作品をWebに公開する方法について。(2016/3/21)

【3月26日開催】レゴブロックで学ぶはじめてのプログラミング&IoT【無料・読者イベント】
読者のみなさんと新しい製品や技術を楽しみたい! ――読者向けイベントとして3月26日、「レゴブロックで学ぶはじめてのプログラミング&IoT」を開催します。親子向けと大人向けの2部制、参加は無料です。ご参加お待ちしております!(2016/3/18)

Dev Basics/Keyword:
Python(プログラミング言語)
Pythonはオープンソースで開発されているオブジェクト指向スクリプト言語であり、シンプルなコードの記述、可読性の高さなどをその特徴とする。(2016/3/18)

遊んでいるうちに3歳児がプログラマーに
手で触れて遊べるプログラミング言語(玩具)「Cubetto」がKickstarterに登場した。(2016/3/11)

絵文字で本格的プログラミングは可能?
プログラムの予約語にUnicodeのemoji(絵文字)を使う「Emojicode」言語が登場した。(2016/3/9)

人気連載まとめ読み! @IT eBook(17):
新人エンジニア必見! 初心者がC言語プログラミングに入門できる無料の電子書籍227ページ
人気連載を1冊にまとめてダウンロードできる@ITの電子書籍。第17弾は、C言語のプログラミング入門連載だ。C言語とは何かの基礎知識、Windows環境で学ぶための開発環境のインストールの仕方、デバッガの使い方、さまざまな基本構文や文法などを書き方が分かる豊富なサンプルコードと共に解説している。(2016/3/8)

末は博士かスーパーエンジニアか:
「プログラミング学習塾」に、MITなどが開発した教材を使ったコースが登場
小・中・高校生向けプログラミングスクールのスタープログラミングスクールは、マサチューセッツ工科大学など学術機関が開発した教材を採用したコースを開設する。(2016/3/4)

Dev Basics/Keyword:
Swift(プログラミング言語)
Swiftは「開発者が正しいプログラムを記述/保守管理するのが簡単に行えるように」設計された、安全で高速、記述性が高い言語だ。(2016/3/1)

マイクラで始めるプログラミング入門(終):
ScratchプログラミングでMinecraft一級建築士を目指せ!
本連載では、子どもたちに大人気のゲーム「Minecraft」を題材にYouTube実況動画付きで「プログラミング」を学んでいく。最終回は、ブロックを積み上げたり消したりしていろいろな形を作るプログラミングの仕方を動画で解説する。これを学ぶことで建物や町、景観などをMinecraft上に再現するヒントにしてほしい。(2016/2/29)

プログラミング言語別の年収ランキング 1位はPython、機械学習ニーズ増
求人情報を基にしたプログラミング言語別の平均年収ランキングをビズリーチが発表した。(2016/2/26)

IBM、Appleのプログラミング言語「Swift」をクラウド対応に
IBMとAppleの企業向けモバイルでの提携の一環として、IBMがクラウドサービス「Bluemix」上でAppleのプログラミング言語「Swift」を使えるようにした。これにより、モバイルアプリとそのバックエンドをエンドツーエンドで開発できるようになる。(2016/2/23)

ランタイムとしてSwiftもサポート:
米IBMがAWS Lambda的なサービスOpenWhiskを発表、オープンソース提供も
米IBMは2016年2月22日(米国時間)、AWS Lambdaに似たイベントドリブンなプログラミングサービス「Bluemix OpenWhisk」を発表した。同時にこれを、Apache 2.0ライセンスに基づくオープンソースコードとして公開。同社は特徴として、オープン性とエコシステムの展開を強調している。(2016/2/23)

マイクラで始めるプログラミング入門(4):
プログラミングの「繰り返しの入れ子」「条件分岐」でMinecraftの世界を自由自在に変えちゃおう
本連載では、子どもたちに大人気のゲーム「Minecraft」を題材にYouTube実況動画付きで「プログラミング」を学んでいく。今回は、Minecraftの世界に“壁”を作成する、たたいたブロックの“座標”を取得するサンプルから、プログラミングの「繰り返しの入れ子」「条件分岐」「座標値の変化と取得」などを学ぼう。(2016/2/22)

512個のLEDをプログラミングできる“3次元イルミネーション”キューブ「L3D CUBE」
512個の内蔵LEDを自由にプログラミングできる“3次元イルミネーション”キューブ「L3D CUBE」が「Makuake」で先行販売している。(2016/2/19)

cgoの変更も:
プログラミング言語「Go」の安定版「1.6」が公開
Go言語の新バージョンが登場。HTTP/2がデフォルトに。(2016/2/19)

初心者のためのSwiftで始めるプログラミング入門(9):
初めてiPhoneアプリをデザインするには、どうすればいい?――すぐ分かるInterface Builder、Storyboard、Auto Layoutの使い方
本連載では、これからプログラミングやiPhoneアプリ開発を始めてみたい方を対象に、開発に必要な知識を基礎から解説していきます。今回は、画面に部品を配置しレイアウトを行うのに便利な3つのツール「Interface Builder」「Storyboard」「Auto Layout」の使い方を解説する。(2016/2/17)

運用性を重視した「実用的な言語」:
JVMとAndroid用のオープンソースプログラミング言語「Kotlin 1.0」がリリース
JetBrainsが主導して開発を進めるJVMとAndroid用のオープンソースプログラミング言語の正式版がリリース。既存のコードやインフラとの相互運用性を重視した実用的なプログラミング言語だという。(2016/2/16)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版:映画『ゼロ・グラビティ』制作の舞台裏
映画『ゼロ・グラビティ』の映像特殊効果はどのように作られたのか? 制作会社のCTOが膨大なレンダリングを実現した苦労を明かす。他に、『Star Wars』のキャラクターを使ったプログラミング教育、スナップショットの技術解説などをお届けする。(2016/2/15)

マイクラで始めるプログラミング入門(3):
プログラミングの「命令」「変数」「繰り返し」「イベント」って何?→初心者でもMinecraftなら理解できる!
本連載では、子どもたちに大人気のゲーム「Minecraft」を題材にYouTube実況動画付きで「プログラミング」を学んでいく。今回は、Minecraftのブロックを10段積み上げる/消すサンプルから、プログラミングの「命令」「変数」「繰り返し」「イベント」などを学ぼう。(2016/2/15)

富士通と千葉工大が支援:
レゴで学習 町立小学校で「ロボットプログラミング授業」が開始
千葉県一宮町の小学校2校で、レゴ マインドストームを教材に使う「ロボットプログラミング授業」が開始される。タブレットによるICT環境を富士通が構築した。(2016/2/12)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。