ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「レンタルサーバ」最新記事一覧

モリサワのWebフォント30種が「さくらのレンタルサーバ」で無料で使えるようになったぞぉぉぉ!
モリサワとさくらインターネットが提携。(2016/6/30)

月間2万5000PVまで利用可能:
モリサワとさくらインターネットが協業、Webフォント30書体をレンタルサーバ利用者に無料で提供
モリサワとさくらインターネットが協業し、「さくらのレンタルサーバ」利用者に向け、モリサワのWebフォントの提供を開始したと発表した。(2016/6/29)

さくらインターネット、モリサワのWebフォントをレンタルサーバ利用者に無償提供
さくらインターネットが提供する「さくらレンタルサーバ」利用者が、モリサワのWebフォント30書体を無償で使えるようになった。(2016/6/29)

大阪・堺市、有権者68万人分の個人情報流出が判明 職員が無断でレンタルサーバに保存 懲戒免職に
堺市の有権者約68万人分の個人情報流出が判明。職員が無断でレンタルサーバに保存していたため。職員は懲戒免職とし、告訴も検討。(2015/12/14)

ねっと部:
「ロリポップ!」のプラン名が普通になった ロリポ→ライト チカッパ→スタンダード
古参のレンタルサーバ「ロリポップ!」のプラン名が変更。「コロリポ」「ロリポ」など個性的な名称が消え、「エコノミー」「ライト」など“普通”になった。(2015/9/8)

OpenFlowを活用したDDoS対策機能も提供予定:
さくら、「レンタルサーバ」サービスに国外IPフィルタ設定を適用へ
さくらインターネットは不正アクセス対策を目的に、「さくらのレンタルサーバ」サービスにおいて、国外IPアドレスからのアクセスを制限する「国外IPフィルタ設定」機能を提供する。(2014/3/11)

ロリポップ!に「ずっと無料プラン」 120Gバイトレンタルサーバが3万1500円で「一生使える」
paperboy&co.が運営する個人向けレンタルサーバ「ロリポップ!」に、3万1500円で「一生使える」という「ずっと無料プラン」が限定数で登場。(2013/10/24)

WordPress利用サイト改ざん、レンタルサーバ「CPI」が注意呼び掛け
「ロリポップ」に続き「CPI」でも、WordPrssを利用しているサイトへの不正アクセスや改ざん被害が増加。運営元が注意を呼びかけている。(2013/8/30)

説明二転三転、根本的な原因は「パーミッション設定の不備」と:
Update:「ロリポップ」でWeb改ざん、8438件でデータ改ざんや不正ファイル設置
paperboy&co.は2013年8月29日、個人向けレンタルサーバサービス「ロリポップ!レンタルサーバー」が第三者からの攻撃を受け、「WordPress」を利用している一部の顧客のサイト、4802件が不正アクセスの被害を受け、改ざんされたことを明らかにした。(2013/8/29)

NTTPC、レンタルサーバのデータバックアップサービスを提供
NTTPCコミュニケーションズは、レンタルサーバ「WebARENA SuiteX」のデータバックアップサービスを提供開始した。(2013/3/4)

Weekly Memo:
3つのセキュリティ問題にみる現代社会への警鐘
注視すべき情報セキュリティ問題が相次いでいる。中でもレンタルサーバのデータ消失、中古PCのデータ未消去、政府機関へのサイバー攻撃には、現代社会への警鐘を感じる。(2012/7/2)

オルタナティブ・ブロガーの視点:
レンタルサーバのデータ消失、個人ユーザはどうしたらいい?
Googleキャッシュを活用したデータの復旧方法を、パソコン講師が伝授する。(2012/6/25)

オルタナティブ・ブロガーの視点:
レンタルサーバ会社の注記に「データの復元を保証するものではありません」
CMS更新やレンタルサーバ上でのグループウェア運用が当たり前のようになった昨今、企業のWeb担当者はデータのバックアップをどのように取るべきか。(2012/6/25)

ファーストサーバで大規模障害 データ消失にユーザー悲鳴
レンタルサーバーの「ファーストサーバ」で大規模なデータ障害が起こりユーザーから悲痛な叫び声があがっている。(2012/6/22)

「the Movie」を名乗るAndroidアプリ、個人情報をレンタルサーバに不正転送か
「the Movie」というタイトルが付いた不審なAndroidアプリが公式ストアで多数見つかり、個人情報を国内のサーバに転送していた可能性がある。(2012/4/13)

老舗ネタサイト「pya!」が自宅サーバでの運営終了、レンタルサーバで再出発 「かなり前から赤字」
ネタ画像やFlashなどを投稿できるサイト「pya!」が自宅サーバでの運営を2月末で終了し、レンタルサーバで「1から」始めるという。(2012/2/22)

ドキッ! おじいちゃんだらけのキャンペーン ペパボがロリポップ10周年記念で
おじいちゃんが選んだ豪華賞品プレゼントなど、10周年を迎えた「ロリポップ! レンタルサーバー」が、長寿を願っておじいちゃん盛りだくさんのキャンペーンを始めた。(2011/11/10)

「麦茶つくりゲーム」も:
麦茶を水出しで作る人は初期費用無料! ペパボが割引キャンペーン
ペパボのレンタルサーバ「heteml」で、麦茶を水出しで作る人は初期費用が無料になる割引キャンペーンが登場。スティーブ・ジョブズ風おじさんが登場する「麦茶つくりゲーム」も公開している。(2011/8/2)

ケータイ/スマホサイトの自動生成機能を備えた「スマイルサーバ モバイルパック」
NTTスマートコネクトは、レンタルサーバサービス「スマイルサーバ おまかせパック」の新プランとして、3キャリア対応携帯電話/スマートフォン向けサイトを自動生成するCMS機能を備えた「モバイルパック」の提供を開始した。(2011/6/28)

NEWS
セキュリティ特化型レンタルサーバ、中小企業向けに月額1260円で提供
ハイパーボックスは、従来オプションで提供されることが多かったマルウェアスキャン、SSL通信、IDS/IPSといったセキュリティ対策を標準で備えたレンタルサーバを、月額1260円で提供する。(2010/12/16)

KDDIウェブコミュニケーションズ、root権限付き専用サーバでフルマネージドサービス
root権限付きレンタルサーバながら構築・運用も代行するフルマネージドサービスをKDDIウェブコミュニケーションズが開始。(2010/9/22)

IT社長からカフェオーナーに ペパボ創業者・家入一真氏のいま
1人で創業したpaperboy&co.を上場まで導いた家入一真氏はいま、社長を退き6軒のカフェを経営している。レンタルサーバもカフェも、支えている思いは同じという。(2010/4/7)

KDDIウェブコミュニケーションズ、レンタルサーバにGoogle Apps連携機能
KDDIウェブコミュニケーションズは、共有レンタルサーバで簡単にGoogle Appsを利用できる機能を追加。中小企業のIT活用を支援する。(2010/1/14)

ホワイトペーパー:
レンタルサーバはここまで使える!『専用レンタルサーバ徹底活用 3つの秘策!』
専用レンタルサーバを導入し、コスト削減を図りたいが「サーバ運用に詳しい人材がいない」「自前サーバ同様に自由な構築・運用ができるのか?」など、導入におけるお客様の疑問・課題はさまざま。 ここでは、そんな導入における課題を一手に解決する秘策をご紹介します(提供:NTTスマートコネクト)。 (2009/12/4)

IIJ、中小企業向けITサービスの新ブランド立ち上げ――携帯サイトの開設にも対応
IIJが、中小企業向けITサービスの新ブランド「LaIT」(ライト)の提供を開始。携帯サイトの開設に対応した共有レンタルサーバの無料お試しキャンペーンを実施する。(2009/7/31)

IIJ、新ブランド「LaIT」で月2000円からレンタルサーバ 中小市場に本腰
IIJが中小市場向け新ブランド「LaIT」を立ち上げ、月2000円からのレンタルサーバサービスなどを提供。大手に提供してきたサービス品質を維持しながら、中小向けの最適化したサービスを安価に提供する。(2009/7/31)

キヤノンのレンタルサーバサービス、料金そのままでディスク容量を100Mから1Gに
キヤノンマーケティングジャパンは、レンタルサーバサービス「Canonet共有ホスティングサービス」の標準Webディスク容量を10倍に拡張した。利用料金は変わらない。(2009/4/14)

タカフミくんのレンタルサーバ選び:
PR:コスト? セキュリティ? 初心者でも安心のレンタルサーバとは
「タカフミくん、どうした? 元気なさそうじゃないか」「実は会社のWebサイトを立ち上げることになっちゃって。僕、初心者なんです……」(2009/2/16)

違法着うた配信ほう助でレンタルサーバ会社役員を逮捕
携帯電話サイト「第3世界」の違法着うた配信事件で、京都府警は11月11日、運営者にサーバを貸し出し、違法配信を助けたとして、著作権法違反ほう助の疑いで、レンタルサーバ会社の役員の男を逮捕した。(2008/11/12)

LAMPからWISAへ〜Webサーバ構築は次のトレンドへ:
もうLAMPに頼らない!――格安Webサーバの構築法
低価格なWebサーバ構築手法であるLAMP。オープンソースソフトウェアを利用した低コストの魅力で、中小事業者やレンタルサーバ業者などを中心に広く普及している。ここに新たな風を起こすWindows Serverの新製品が登場した。ここではその新製品を見てみることにしよう。(2008/9/30)

ホワイトペーパー:
マルチドメイン無制限、月額1500円から使用可能な共用サーバが登場
国内有数のドメイン登録サービス「お名前.com」から、新たなレンタルサーバサービスが登場。これまでの共用サーバサービスと何が違うのか? 最大の魅力とは?(2008/4/1)

非モテ男限定のレンタルサーバ初期費用半額“アンチバレンタイン”キャンペーン――ロリポップ
paperboy&co.は、同社運営のレンタルサーバ「ロリポップ」の初期費用が半額となるキャンペーン「アンチバレンタイン」を2日間限定で実施する。(2008/2/12)

中小企業向けレンタルサーバサービスを開始――NTTPCコミュニケーションズ
NTTPCコミュニケーションズは、セキュリティ強化を特徴としたSOHOや中小企業のユーザー向けのレンタルサーバサービス「WebARENA SuiteX」を発表した。(2008/1/24)

日本のインターネット企業 変革の旗手たち:
真なるインターネットのフェーズへ
GMOインターネットグループは、ISP事業を基にレンタルサーバ、ドメイン登録事業などのネットインフラ事業に続き、ネットメディア事業へと拡大を続けている。その背景にあるものは、インターネットそのものの需要動向にあった。(2008/1/7)

GMOインターネット「レンサバ.com」:
PR:10周年のレンタルサーバサービスが一新――ニーズに応えたその理由
レンタルサーバといえば、何を基準に選べばよいのか分からない。そんな疑問を持つ人は多いだろう。多くの企業では利用料の安さだけで選んでいないのが実情。その理由には、昨今、事業の中核にWebサイトが入り込んでいるからだ。新ブランド「レンサバ.com」は、現代のサイト運用に根付いたニーズに応えるサービス内容を用意した。(2007/9/19)

ファーストサーバ、利用目的に応じたレンタルサーバサービスを発表
ファーストサーバは、レンタルサーバの利用目的ごとのオプションをセットにしたパッケージサービスを提供すると発表した。(2007/8/24)

NEWS
スカイアビー、低価格のレンタルサーバサービスを開始
すべてのプランが初期費用無料、5Gバイトで月額690円のプランも用意(2007/6/26)

AsteriskベースのIP電話サービス、初期コスト6万円台で提供
ファーストサーバは、IP-PBXのレンタルサーバを利用した企業向けIP電話サービスを月額料金約2万6000円で提供する。(2007/1/23)

ホワイトペーパー:
レンタルサーバで簡単に売れるネットショップを作る
自前でサーバを構築せずにネットショップを開きたければ、ホスティングサービス業者からレンタルサーバを借りることになる。一体どんな機能やサービスが必要なのか。(2006/11/24)

スマイルサーバなら安心:
PR:麻衣のネットショップ奮闘記 (前編)
PCもWebも初心者の麻衣。ところが突如、ガラス工房のネットショップを立ち上げなければいけないことに……。安くて、親切で、信頼できるところ。そんなレンタルサーバを探して巡り会ったのは──。(2006/11/1)

「チカッパ!レンタルサーバー」でブログ提供が開始
paperboy&co.は、自社開発のインストール型ブログツール「チカッパ!ブログ」の提供を開始した。(2006/7/28)

CPI、「CMSインストーラー」にZen Cartを追加
CPIは、共用レンタルサーバサービス「シェアードプラン」に最新のCMSを簡単に導入できる「CMSインストーラー」でZen Cartの対応を発表した。(2006/1/18)

CPI、オープンソースECサーバツールの導入を支援
CPIは、共用レンタルサーバサービス「シェアードプラン」に最新のCMSを簡単に導入できる「CMS導入支援ツール」において、osCommerceへの対応を発表した。(2005/11/29)

さくらインターネット、シーサーと提携で「さくらのブログ」開始
さくらインターネットはシーサーと提携、そのサービス第1弾として「さくらのレンタルサーバ」向け無料オプション「さくらのブログ」の提供を11月中旬より開始する。(2005/11/10)

さくらインターネットがマザーズ上場へ
安価なレンタルサーバで個人ユーザーも多い「さくらインターネット」の東証マザーズ上場が決まった。(2005/9/2)

BCNランキングで採用のJUGEMベース企業向け「JUGEM CMS」発表
paperboy&co.は、同社のBlogシステム「JUGEM」をベースにした企業向けCMS「JUGEM CMS」の提供を開始した。また、レンタルサーバー「ロリポップ」向けのBlogサービス「ロリポブログ」もスタートしている。(2005/2/7)

WebARENA Suite2で「tDiary」とDBオプションを提供開始
レンタルサーバサービス「WebARENA Suite2」では16日、新しいオプションサービスとして「ブログ型日記ツールtDiary」のインストール機能を16日に、データベースを12月9日からサービス開始すると発表した。(2004/11/17)

CPI、全HDDを2重化した低価格専用レンタルサーバをリリース
CPIは初期費用8万9800円、月額1万9800円という低価格でHDDを2重化しているのが特徴のレンタルサーバプランを発表した。(2004/9/15)

アシアル、ホスティングサーバ上のPHPソースコードを保護するソフト
アシアルは、レンタルサーバなどの利用者向けに、サーバ上のPHPソースコードを保護する「ionCube PHP Encoder DataCenter版」の販売を開始した。(2004/8/23)

レンタルサーバ事業者のシェア1位はOCN――ネットアンドセキュリティ総研調査
ネットアンドセキュリティ総研の調査によれば、レンタルサーバ事業者のシェア1位はOCNだった。また、汎用JPドメインの登録状況が増加傾向にあるという。(2004/8/19)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。