ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「再利用」最新記事一覧

SQL Serverトラブルシューティング(29):
「REPLICATION」によってトランザクションログを再利用できなくなった(ファイル管理トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「トランザクションレプリケーションに由来したトランザクションログ関連トラブルの対処方法」を解説します。(2016/12/2)

SQL Serverトラブルシューティング(28):
「DATABASE_MIRRORING」によってトランザクションログを再利用できなくなった(ファイル管理トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「DATABASE_MIRRORINGに由来したトランザクションログ関連トラブルの対処方法」を解説します。(2016/11/25)

大塚社長巻き返しの一手となるか:
大塚家具、リユース事業に成果あり
大塚家具が11月24日、9月に開始したリユース・アウトレット業態を拡大すると発表。買い替え需要の掘り起こしと、新規層にアピールする。年末に向けての巻き返しの一手になるか。(2016/11/24)

SQL Serverトラブルシューティング(27):
「AVAILABILITY_REPLICA」によってトランザクションログを再利用できなくなった(ファイル管理トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「可用性グループ/AVAILABILITY_REPLICAに関連するトランザクションログトラブルの対処方法」を解説します。(2016/11/21)

エネルギー管理:
石炭火力の副産物で環境改善、中国電力の新設備が稼働
電力会社各社は石炭火力発電所から副産物として排出される石炭灰の再利用に取り組んでいる。中国電力はこのほど島根県の三隅発電所内に、石炭灰を原料とする環境改善材の製造設備を新設。水質改善などの効果があり、公共土木事業に利用されているもので、製造能力を増強して石炭灰の再利用率を高める。(2016/11/16)

ブックオフコーポレーション、「BOOKOFF」店舗事業増収も営業赤字
ブックオフコーポレーションが11月4日に発表した2017年3月期第2四半期の連結決算は増収営業赤字。リユース店舗事業の売上高は前年を上回った一方で、各事業のコスト増が響いた。(2016/11/4)

データとして役立たない「神エクセル」問題に解決の兆し 河野太郎議員が文科省へ全廃を指示
見ばえを優先してエクセルをワープロのように使った結果、データの再利用が困難な形式になった書類は、一部で「神エクセル」と呼ばれ批判されていました。(2016/11/4)

自然エネルギー:
年間5000万羽の鶏の糞で発電、1万3000世帯分の電力を作る
岩手県の鶏肉生産会社が鶏の糞を燃料にバイオマス発電を開始した。周辺地域で飼育する年間5000万羽を超える鶏の糞を集約して、ボイラーで焼却して蒸気で発電する仕組みだ。焼却後の灰にはリンやカリウムが多く含まれているため、農作物の肥料に再利用してバイオマス資源の循環を推進する。(2016/10/5)

Ansibleで始めるサーバ作業自動化入門(4):
Playbookを再利用しやすくするRoleの基本と共有サービスAnsible Galaxyの使い方
本連載では、「マニュアルやシェルスクリプトを使ったサーバ管理に課題を持つ方」を対象に、Ansibleの基本的な使い方を紹介。今回は、プレイブックを再利用しやすくするための機能と、「ロール」と呼ばれる推奨ディレクトリ構成、共有サービスAnsible Galaxyの使い方を紹介します。(2016/10/5)

ノーベル医学・生理学賞に東工大の大隅良典栄誉教授 「オートファジー(自食作用)」の仕組み解明
細胞が自らのタンパク質を分解して再利用する現象。(2016/10/3)

EE Times Monthly Access Top10:
BluetoothをWi-Fiとして再利用、何に使うの?
EE Times Japanでは、2016年8月中に多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!(2016/9/10)

太陽光:
太陽電池も3Rで賢く使用、10年間の出力保証を付けたリユースモジュール
自然エネルギー事業を展開するネクストエナジー・アンド・リソースは、太陽電池モジュールのリユース事業において、10年間の出力保証を付けたリユースモジュールの販売を開始する。(2016/9/8)

中古PC活用:
Windows PCにRemix OS(Android OS)をインストールして再利用する
Windows PCにRemix OS(x86向けのAndroid OS)をインストールしてみよう。少ないメモリやディスク容量でもインストールできるので、少々古いPCでも利用できる。Remix OSを使って古いPCを再生しよう。(2016/8/31)

埋め込み型医療機器への応用に期待:
BluetoothをWi-Fiとして“再利用”、米大学が開発
米大学が、ある無線信号を別の無線信号に変換する技術を開発した。埋め込み型医療機器など、使用できる電力に制限のある機器において、消費電力を気にせず、スマートフォンなどとの無線通信ができるようになるかもしれない。(2016/8/23)

自然エネルギー:
電力の「1割」使うデータセンター、改善策は雪と排熱
データセンターは電力消費量が大きい。中でも空調用電力が約4割を占める。インフラが整った雪国であれば、空調用電力を削減できる。データドックが新潟県長岡市に立ち上げるデータセンターは、雪を使い、排熱を再利用する。(2016/7/14)

太陽光:
太陽光発電に残る課題、安全指標とパネルのリユース技術を確立へ
一気に普及が進んだものの、課題も多く残る太陽光発電。NEDOでは新プロジェクトとして、発電設備の設計ガイドラインの策定と使用済み太陽電池のリサイクルに関する技術開発を実施する。発電設備の安全性の確保や、将来大量に発生する使用済み太陽電池のリサイクル課題などの解決を目指す方針だ。(2016/6/29)

宇宙ビジネスの新潮流:
ド派手な「火星探査」や「再利用ロケット」の裏でばく進するSpaceXのビジネス
米SpaceXは2018年に火星無人探査を行うこと、計画が順調に進んだ場合に、早ければ2024年に火星に有人宇宙船を送り込むことを発表した。再利用ロケットなど派手なプロジェクトが目立つが、ビジネス面でも着実な進ちょくを見せている。(2016/6/17)

ダイドー自動販売機の「傘を無料レンタル」サービス 地域を大阪・京都・和歌山に拡大して実施
近畿日本鉄道の"忘れもの傘"を再利用する新たな試みも。(2016/6/7)

柔軟性と利便性を向上、コストメリットも:
SQL Serverの既存ライセンス、「Azure VM」での再利用が簡単に
マイクロソフトは、EA契約でのSQL Serverの既存ライセンスを「Azure VM」で再利用できるようにした。SQL Serverワークロードを長期間実行するような使い方の顧客も、クラウド移行によるコスト削減効果が期待できるという。(2016/5/31)

省エネ機器:
捨てる廃材が水素に変わる、省エネにも役立つ新型リサイクル装置
リサイクル事業を手掛けるアルハイテックがNEDOプロジェクトで進めていたアルミ複合廃材から水素を製造できる実証プラントが完成した。リサイクルが困難なアルミ複合廃材から1時間に2キログラムの水素を製造できる他、油とパルプも取り出すことが可能だ。これらを工場のエネルギーとして再利用することで省エネが図れる。(2016/4/25)

Firefox、多数の拡張機能に脆弱性 ステルス攻撃で悪用の恐れ
米大学の研究チームによると、Firefoxで広く使われている拡張機能の大多数に「拡張機能再利用」と呼ばれる脆弱性が存在する。(2016/4/6)

マネーの達人:
卒業後のランドセル、どうしていますか?
卒業後のランドセルには思い出がぎっしり詰まっていてなかなか捨てられないもの。今回は、ランドセルの再利用方法を紹介します。(2016/4/6)

おしゃれ:
ゼンハイザーとフライターグが異色コラボ、トラックの幌をリサイクルしたヘッドフォンを発売
トラックの幌(ターブ)を再利用したお洒落なメッセンジャーバッグで知られるスイスのブランド「FREITAG」(フライターグ)が、ゼンハイザーとコラボ。「F703 ゼンハイザー×FREITAG URBANITE 限定モデル」を発売した。(2016/2/26)

ドコモ、「spモードメール」の仕様変更に伴う手続きを案内
2月10日以降、「spモードメール」を新規で利用する場合、「ドコモメール」にアップデートをするか、spモードメールの再利用手続きをしないと、spモードメールが利用できなくなる。(2016/2/9)

ベゾス氏のBlue Origin、ロケット再利用に成功
Blue Originが、2015年11月に垂直着陸に成功したロケットの再打ち上げ・着陸に成功した。(2016/1/25)

電子ブックレット/省エネ機器:
紙の再利用プリンタ、マグネシウム電池、浮体式洋上風力――エコプロ2015まとめ
「エコ」な製品や技術が数多く出展された「エコプロダクツ2015」。今回の注目の製品群を電子ブックレット形式でまとめてお届けする。(2016/1/18)

省エネ機器:
世界の70%の情報が集積する街に、「再利用水」で躍進したデータセンター誘致
多くのデータセンターが集積し、全世界のインターネット・トラフィックの約70%が流れ込んでくるという米国バージニア州ラウドン郡。データセンターの集積地として同郡が躍進した背景には、環境規制に対応するための水の再利用への取り組みがあったという。(2015/12/17)

省エネ機器:
買うより再利用へ、エプソンが描くオフィスの紙の将来像
環境への配慮から企業でも紙資源を節約する動きが進んでいる。そんな中で“紙を使う”プリンタ製品を手掛けてきたセイコーエプソンが、“紙を再生する”「世界初」(同社)の製品「PaperLab」を開発して話題となった。開発機を初めて一般公開した「エコプロダクツ2015」の同社ブースで、その実力を取材した。(2015/12/15)

太陽光:
中古パネルだけで太陽光発電、“自社実践”でリユース市場の信頼向上へ
太陽光発電による電力の買い取り価格は引き下げが続いている。売電収益を確保するには発電設備の設置コスト低減が必要になるが、そこで注目されるのが中古(リユース)パネルだ。ネクストエナジー・リソースは中古パネルの信頼向上に向け、自社の発電設備に利用して実証を行う。(2015/11/26)

蓄電機器・発電機器:
電気自動車の中古蓄電池、ドイツで再利用も含めたリサイクルチェーン確立へ
電気自動車はもはや“移動体”としての役割だけでは語れない――。ドイツのダイムラーとモビリティハウス、GETEC、ルモンディスなどは、中古の電気自動車用蓄電池を再利用した蓄電池システムの実用化にめどを付け、13メガワットの蓄電池システムを2016年初に電力系統に接続することを明らかにした。(2015/11/24)

医療技術ニュース:
脊椎動物は無脊椎動物の感覚神経を再利用して進化したことを解明
京都大学は、脊椎動物に最も近縁な動物であるホヤが、脊椎動物型の感覚神経と無脊椎動物型の感覚神経の両方を持っていること、脊椎動物型の感覚神経は、無脊椎動物型の感覚神経を基にして新たに作り出されたことを明らかにした。(2015/11/19)

第1弾はホテルオークラ東京の家具を出品! “リユース”活用のクラウドファンディングサービス、ヤフーと電通がスタート
モノや資源の循環を通して人の夢を応援できる社会に。(2015/10/27)

新マルチメディア放送サービス「i-dio」、エフエム東京などが来年3月から 旧地上アナログ帯域を再利用
地上アナログテレビ放送の終了で空いた周波数帯を再利用してコンテンツを配信するV-Lowマルチメディア放送「i-dio」が来年3月にスタートする。(2015/10/16)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第7回 Dockerに触れ、マルチOSを体験してみよう(後編)
“攻めのIT”を考える情シスリーダーが今後知っておくべき注目の技術「Docker」を基本から応用まで解説します。今回のテーマは「Webサーバ入りDockerイメージの再利用」です(2015/9/2)

アプリの開発を迅速化する一方で制約も
iPhone、Androidに対応したけれど……、社内スマホアプリ開発の “意外な盲点”
「モバイルアプリケーション開発プラットフォーム(MADP)」は、アプリ構築を容易にする再利用可能なコードとクロスプラットフォーム機能を提供する。ベンダーロックインやOS標準による制限といったマイナス面もある。(2015/8/12)

スキャナをスマートアシスタントとして使いこなす(後編):
PR:多種多様な紙の情報をスキャンしてライバルに差をつける
紙の情報をデジタルにすれば新たな活用方法が広がる。「ScanMate i1150」ならPDFにして検索したり、Wordのデータとして再利用したり、Excelで集計したりできる。またスキャンデータをクラウドサービスに蓄積して共有するなど、このコンパクトなスキャナからさまざまな可能性が広がっていく。(2015/8/7)

エネルギー列島2015年版(15)山梨:
電力は水素と超電導の蓄電池に貯蔵、技術で走るクリーンエネルギー先進県
再生可能エネルギーに加えて水素の普及を目指す山梨県で先端的な実証プロジェクトが進んでいる。太陽光と小水力発電の余剰電力を水素に転換して貯蔵・再利用するほか、太陽光の出力変動を超電導の蓄電システムで安定化させる試みだ。森林資源を利用した木質バイオマス発電所の建設も始まる。(2015/7/28)

電気自動車:
EVの“使用済み”バッテリーがドル箱へ、再生エネの導入拡大が後押しか
電気自動車(EV)の普及拡大に伴い、使用済みバッテリーの処理方法は1つの課題だ。EVに注力する自動車メーカーはこうした使用済みバッテリーを、再生可能エネルギーの導入拡大に伴い需要が増している蓄電システムに再利用する取り組みを進めている。(2015/7/14)

省エネ機器:
低温排熱を利用可能、工場省エネ化を一段と進める蒸気発生ヒートポンプ
富士電機は低温排熱の再利用することで、燃料費や二酸化炭素排出量を低減し、工場の省エネルギー化に貢献する「蒸気発生ヒートポンプ」を2015年12月に発売する。(2015/7/8)

自然エネルギー:
101年前の水力発電所を再生、奈良の山奥で小水力に挑む
過疎に悩む奈良県の東吉野村で小水力発電所を建設するプロジェクトが進んでいる。101年前に運転を開始した水力発電所が廃止されて50年以上を経過したが、村の活性化を目指して発電所の復活に取り組む。古くなった水路を再利用してコストを抑える一方、市民ファンドで建設資金を集める。(2015/7/1)

.NET TIPS:
月初/月末の日付を求めるには?[C#、VB]
ある日が含まれる月の最初と最後の日付を求める処理と、それをライブラリ化して拡張メソッドの形で再利用できるようにする方法を説明する。(2015/5/27)

週末アキバ特価リポート:
Windows 10対策? Windows 8.1 Proが1万1000円切り!
ソフマップ秋葉原本館とリユース総合館でWindows 8.1と8.1ProのDSP版が限定特価で売られている。32ビットの8.1 Proなら1万778円で、7 Professionalの半値だ。(2015/5/23)

いつからノートが使い切りだと錯覚していた? レンジでチンで再利用できるスマホ連携ノートがすごい
ノートをレンジでチン……だと……!?(2015/3/12)

エネルギー列島2014年版(45)宮崎:
南国の特産品でバイオマス発電、サツマイモから鶏糞まで燃料に
温暖な気候に恵まれた宮崎県では、サツマイモから作った芋焼酎や鶏肉などを特産品にして地域経済の活性化を図っている。その生産工程で発生する大量の廃棄物をバイオマス資源として再利用する取り組みが活発だ。林業と連携した木質バイオマス発電所の建設プロジェクトも続々と始まった。(2015/3/3)

FAニュース:
排水の約70%を良質水に処理できる、排水再利用パッケージ装置
三浦工業と三菱レイヨンは共同で、排水再利用パッケージ装置を開発した。MBR膜とRO膜を搭載し、既存の排水処理設備に設置することで、再利用対象排水の約70%を良質な水に処理できる。(2015/2/28)

FAニュース:
工場排水の再利用を安価に実現、全量リサイクルに道
三菱電機は、東京都内で開催した研究開発成果披露会において、工場排水や下水を安価に再利用できる「気液界面放電による水処理技術」を説明。今後は、1日当たり1000トンの排水処理が可能な装置の開発を進め、2018年度の事業化を目指す。(2015/2/23)

ビジネスニュース 業界動向:
台湾の水不足、TSMCとUMCへの影響は?
台湾の水不足が、2015年に深刻になると見られている。TSMCやUMCへの影響が懸念されているが、両社とも工場での水再利用を徹底して行っているようだ。(2015/1/29)

自然エネルギー:
木質の廃棄物で6300世帯分の電力、1日に140トンを燃料に再利用
滋賀県で木質廃棄物のリサイクルに取り組む事業者がバイオマス発電所の運転を開始した。建築廃材などを自社で木質チップに加工して発電用の燃料に利用する計画だ。発電能力は3.55MWで、一般家庭の使用量に換算して6300世帯分の電力を供給することができる。(2015/1/14)

PLCのモーション制御プログラミング入門(4):
PLCベンダー間でのプログラム再利用性
PLCのモーション制御プログラム開発に貢献する「PLCopen Motion Control FB」。本連載ではこのMotion Control FBについてより深く掘り下げ、解説していく。最終回の今回は、Motion Control FBを含んだIEC 61131-3準拠プログラムの再利用性について説明する。(2014/10/24)

蓄電・発電機器:
「電気自動車・蓄電池・太陽光」、離島で作るエネルギーの環
鹿児島県薩摩川内(さつませんだい)市と住友商事は、離島に再生可能エネルギーを普及させるための環境整備に共同で乗り出す。九州の南西に浮かぶ上甑島(かみこしきじま)に、電気自動車「リーフ」のリユース蓄電池を大量導入。太陽光発電と合わせて系統に接続する共同実証事業を始める。(2014/10/17)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。