ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「リッチメディア」最新記事一覧

ブランドセーフティなRTB対応広告在庫へリッチメディア対応広告を配信:
AOLプラットフォームズ・ジャパンのDSPとサイズミックの第三者配信アドサーバーが連係
AOLプラットフォームズ・ジャパンは、DSP「ONEbyAOL:Display」において、サイズミック・テクノロジーズの第三者配信アドサーバと連係を開始した。(2016/7/21)

COMPUTEX TAIPEI 2016:
Intelが考える“PCの先にある世界”
COMPUTEXにあわせて新CPU「Broadwell-E」(開発コード名)を発表した米Intel。同社が目指す“PCの先にある世界”を同社の基調講演から読み解く。(2016/6/1)

Google Chrome、Flashに代わってHTML5をデフォルトに
Flashが必要なWebサイトでは、ユーザーが初めて閲覧した際にFlashの実行を許可するかどうかをユーザーに選択してもらう画面をまず表示する。(2016/5/17)

Johnson&Johnsonは15万人が最終的に利用
「Microsoft Office」を「Office 365」へ、移行を拒む人をどうするか
オンプレミスのSharePointから、クラウドベースの「SharePoint Online」に移行する場合どのような課題を解決する必要があるのだろうか。移行を成功させるポイントを事例と併せて紹介する。(2015/12/18)

Computer Weekly製品導入ガイド
Webサイトを超越したデジタルカスタマーエクスペリエンス
組織は単純なWebサイトを超越したオンラインエクスペリエンスを顧客に提供するという課題に直面している。(2015/11/9)

マイクロサービス対応も:
PR:エンタープライズJavaシステムを軽量で高速なWebサービスに生まれ変わらせるNGINX Plusとは――スマホ、動画、クラウド、柔軟な構築・運用にすぐに対応
サイオステクノロジーは、現代的なWebシステム構築ニーズに対応するべく、HTTPサーバー製品「NGINX Plus」とアプリケーションサーバー/ミドルウエア「Red Hat JBoss Middleware」(以下、JBoss)を組み合わせたソリューションを推進中である。NGINX Plusは最新バージョンのリリース7でいち早くHTTP/2に対応するなど、クラウド適性に優れており、RESTful Web APIによるマイクロサービス対応や動画などリッチメディア配信に対応したWebシステムを最適なコスト配分で実現できる。これらに加えて、ルールエンジン「Red Hat JBoss BRMS」(以下、BRMS)を活用することで、ビジネスの変化に強いシステムを実現可能だ。(2015/10/19)

Dell、わずか13センチの超小型デスクトップPCなど「Inspiron」新製品を発表
Dellは、台北で開催中のCOMPUTEX TAIPEI 2015で、ノートPC、2in1、デスクトップなど「Inspiron」シリーズの新製品6機種を発表した。(2015/6/4)

ポイント最大5倍&抽選で最大1万ポイントが当たる「au WALLET 1周年記念キャンペーン」開催
対象のポイントアップ店でWALLET ポイントが通常店舗の最大5倍たまるほか、抽選で最大1万ポイント当たる「au WALLET 1周年記念キャンペーン」が開催。また、ネット予約でおトクにポイントがたまるキャンペーンも行う。(2015/5/14)

リッチメディア広告配信を実現:
京セラコミュニケーションシステム、「KANADE DSP」と「Smart Canvas」と連係を開始
京セラコミュニケーションシステムは4月16日、同社が運営する広告配信プラットフォーム「KANADE DSP」が、ヒトクセのリッチメディア広告プラットフォーム「Smart Canvas(スマートキャンバス)」と連係したことを発表した。(2015/4/16)

アイキャッチ効果が向上:
リッチメディア広告プラットフォーム「Pictela」に動画広告の自動再生機能を追加
デジタル広告プラットフォームを提供するAOLプラットフォームズ・ジャパンは2015年4月7日、同社が提供するリッチメディア広告プラットフォーム「Pictela」の新フォーマット「Pictela Auto Play Video」の運用を開始した。(2015/4/8)

リッチコンテンツ配信:
動画アドネットワーク「AppVador」、Aarki Studioで制作したリッチメディアクリエイティブの提供を開始
モバイルアドネットワークを運営するアップベイダーは2月10日、インタラクティブ・クリエイティブ広告のAarkiと提携したことを発表した。これにより、アップベイダーが提供するスマートフォン向け動画アドネットワーク「AppVador」は、Aarki Studioで制作したリッチメディアクリエイティブを配信する。(2015/2/10)

動画やアニメで訴求も:
GMO TECH、スマホ広告配信サービス「GMO SmaAD」にリッチ広告制作ツール導入
GMO TECHは2月3日、同社が提供するスマートフォン向けCPI(cost-per-install)型広告配信サービス「GMO SmaAD」で、Aarki(アーキ),Inc.(以下、Aarki)が提供するリッチメディア広告制作ツール「Aarki Encore(アーキ アンコール)」を導入した。(2015/2/3)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
サイバーエージェント出身起業家が教える「ズバ抜けた結果」を生むメンバーの育て方
サイバーエージェントで史上初の新人賞上期・下期で連続制覇するなど、ズバ抜けた結果を出したリッチメディア創業者坂本幸蔵の失敗を恐れない部下の育て方とは。(2015/1/15)

DeNA、「食」特化のキュレーション「CAFY」 サービス第3弾、衣食住カバー
DeNAがレシピや盛りつけ方、カフェ情報など食に特化したキュレーションプラットフォーム「CAFY」をスタートした。(2014/12/19)

KDDI、リッチメディアとの提携を発表――美容サービス市場でのポイントサービスなどを推進
KDDIは、美容サイト「KamiMado」などを運営するリッチメディアと提携。美容院やネイルサロンをタッチポイントとした各種サービスの提供を推進していく。(2014/12/18)

日本/台湾/中国圏で広告配信:
ファンコミュニケーションズグループ、台湾のモバイルアドネットワーク運営会社Vpon日本法人と業務提携
ネット広告事業を展開するファンコミュニケーションズならびに連結子会社のアドジャポンは10月28日、台湾でモバイルアドネットワークを営むVpon.incの日本法人 Vpon Japanと業務提携の締結を行ったことを発表した。(2014/10/28)

スマホ上でリッチメディア広告:
第三者配信によるHTML5 バナー広告配信実現
ユナイテッドは5月19日、同社の提供するDSP「Bypass」が、サイズミック・テクノロジーズ製のデジタルキャンペーン管理プラットフォーム「Sizmek(サイズミック) MDX」と接続したことを発表した。スマートフォン上でのリッチメディア広告が可能になる。(2014/5/20)

Webサイト作成手順を勉強するまとめ(3):
HTML5初心者でもWebアニメーションの簡単な作り方が分かる記事11選
新社会人のWeb制作者/デザイナー向けにAdobe Creative Cloudの使い方を例に、現場で使える具体的な制作手順とテクニックを学んでいく入門まとめ連載。今回はWebアニメーション制作に役立つEdge AnimateやFlash の使い方について。エレメント、シンボル、モーションパスの使い方から、パブリッシュ方法、レスポンシブ対応、音の付け方、Flashからの変換まで、さまざまなテクニックを紹介します。(2014/5/14)

旅行や街中探索、快適に:
進化したGoogleマップ、ローカル・マーケティングに活用へ
昨年5月から機能拡充を続けてきたGoogleマップが、先月ようやくバージョンアップを完了した。旅行や街中探索を楽しむ機能が大幅に拡充。Googleマップを通じて自分の店舗をアピールできる絶好の機会だ。(2014/3/4)

月間3億ユーザーにアプローチ:
Skype、リッチメディア機能およびモバイル広告配信を開始
「Skypeは今月後半にかけ、Android用Skypeアプリに広告を配信する予定」と、2013年9月19日のClickZ.comの記事が報じている。(2013/9/25)

あるソフトウェア企業の実例:
ランディングページ最適化で33%効果アップ
ある特定の業界では当たり前のように『人々が求めているのはウチのブランドだ』と思っている。「そうした業界のマーケターは、コンバージョン率を大幅に向上できる可能性をみすみす逃してしまっている」とClickZ.comに掲載された記事が警鐘を鳴らしている(2013/9/12)

日本IBM、SaaS型コミュニケーション基盤を機能拡張
日本IBMは、SaaS型サービスの「IBM SmarterCloud for Social Business」の機能拡張を発表した。(2013/7/29)

How’s Your Digital Presence?:
マーケターの皆さんに考えてほしい――デジタルプレゼンスを巡る5つの質問
米ライムライト・ネットワークスのコンテンツ・マーケティング・マネージャー クレア・カーリン氏の寄稿コラムをお送りします。マーケターの皆さんに向けて5つの質問を用意しました。これらの質問にうまく答えられますか?(2013/7/10)

ソーシャルメディア広告は増加:
マーケティングツールとしてのソーシャルメディアの将来性
マーケターの65%が「2013年度はソーシャルメディア広告費の増額を予定している」と述べ、その分その他のディスプレイ広告や動画、リッチメディア、オフラインの広告予算を再配分しているという。(2013/6/20)

ビジネスニュース 市場予測:
2017年、人類の半数がネットに接続し“ゼタバイト時代”が到来
シスコの調査によると、2012〜2017年に世界のIP(インターネットプロトコル)トラフィック量は2.7倍に増加する。特に、2017年は大きな節目を迎えるという。2017年にインターネットユーザー数は全人口の48%とほぼ半数に達する見通しとなったからだ。また、世界におけるIPトラフィック量は、2017年に固定とモバイルを合算して1.4ゼタバイトに達する。(2013/6/10)

コンシューマー・エクスペリエンス:
米マイクロソフト アドバタイジング、マルチデバイスユーザーの利用形態を調査――4パターンの傾向が明らかに
オンライン広告事業を展開する米マイクロソフト アドバタイジングは2013年3月14日、“Consumer Enperience is the New Crown Prince”(「コンシューマー・エクスペリエンス(顧客経験)という新しい“皇太子”の登場」)と題する研究調査結果を公式ブログで発表した。(2013/3/19)

サカタカツミ「就活・転職のフシギ発見!」:
話し方ばかり訓練してもダメ――評価される人、されない人の違い
アイティメディアなどWeb系企業5社が今年、合同で新卒採用を行うという取り組みをしていました。選考を通過した就活生の数は「2:6:2」。2割、6割の就活生はどんな人たちだったのか? その詳細を、採用担当者たちのコメントとともに見てみましょう。(2013/3/4)

サカタカツミ「就活・転職のフシギ発見!」:
就活生も企業も、似たような悩みを抱えている
あなたが就職活動をしていたとき、どれくらいの業種で入社試験を受けましたか?就活生は「視野を広げろ」と何度も言われますが、実は採用する企業の方も「新しい出会い探し」がうまくいかず悩んでいるのです。(2013/2/25)

富士フイルム、「X100S」「X20」「XE-1」が当たる24時間限定キャンペーン実施中
富士フイルムがYouTube「Creative Week」に参加、24時間限定で「FUJIFILM X100S」「FUJIFILM X20」「FUJIFILM X-E1」があたるキャンペーンを実施中だ。(2013/2/22)

電子出版の難問――HTML5かEPUB 3か?
EPUB 3とHTML5、そのどちらが電子コンテンツを配信するフォーマットとしてふさわしいのか。(2013/1/24)

調査リポート:
モバイル広告料金が3カ月で50%増に、eCPMはiPadがiPhoneを超える――MoPub調査
年末商戦の広告合戦でモバイル広告料金が上昇したとみられるが、それ以降もCTRを基準とした広告売上は増加しているという。(2013/1/16)

IDC Japanが予測する2013年の世界のIT市場動向
調査会社のIDC Japanは、2013年の世界IT市場を特色付ける技術や市場トレンド、ベンダーの動きなどに関する主要10項目を発表した。(2012/12/3)

ネット広告の巨人に聞く:
横山隆治氏インタビュー、「DSP/RTBオーディエンスターゲティング入門」を書いた経緯とは(4)
インターネット創成期に、日本のインターネット広告の仕組みを作り上げた功労者の1人、デジタルインテリジェンス 代表の横山隆治氏の最新著書が「DSP/RTBオーディエンスターゲティング入門」である。横山氏のインタビュー連載第4回。横山氏が次に注目しているテクノロジーやサービスとは。(2012/10/26)

モバイル広告のeCPMが最も高いのはiPhone、次いでAndroid――Opera調べ
モバイル広告で収益率が高いのは、リッチメディア広告の掲載が可能なiOSやAndroidであることがOperaの調査で明らかになった。(2012/7/23)

開発陣に聞く「HONEY BEE 101K」:
すべては“カワイイ”のために PHSからスマホへ生まれ変わった超個性派モデル「HONEY BEE 101K」
女子高生に人気のPHS「HONEY BEE」。そのコンセプトはそのままに、Androidスマートフォンへ生まれ変わったのがソフトバンクモバイルから発売された「HONEY BEE 101K」だ。京セラに、開発経緯などを聞いた。(2012/3/16)

vProの2000日
2006年の6月に登場したvPro Technologyは、2012年2月29日で2000日になるという。そんな雪降るよき日に、「vPro テクノロジーサミット 2012」が行われた。(2012/2/29)

インモビ・ジャパン天畠社長に聞く、モバイル広告市場の未来
急速に拡大するモバイル広告市場でアドネットワークを展開しているインド発のベンチャー企業、InMobi(インモビ)。9月にソフトバンクから2億ドルの出資を受けたことが話題ともなったが、インモビ・ジャパンの天畠秀隆社長にモバイル広告市場の現状と未来を尋ねた。(2011/11/11)

Open Mobile Summit 2011 San Francisco:
HTML5か、ネイティブアプリか、それが問題だ
App StoreやAndroid Marketを通じたアプリ配信が花盛りだが、一方でHTML5を駆使したWebアプリの将来を有望視する向きもある。英Financial Timesや米New York Timesなどのキーパーソンが、コンテンツ提供側の立場からモバイルアプリの今後を議論した。(2011/11/10)

EPUB 3、IDPFの最終推奨仕様として可決される
いよいよIDPFの最終推奨仕様となった「EPUB 3」。すでに業界は大きく動いており、EPUB 3に関する前向きな議論が数多く交わされている。(2011/10/21)

米モバイル広告の市場規模、2011年に10億ドル超え――eMarketer予測
スマートフォンやタブレットの普及により、モバイル広告への投資額は2011年に10億ドルを超えるとeMarketerは予測する。(2011/10/5)

写真と動画で見る「Sony Tablet」
Android 3.0の登場とともに、にわかにタブレット端末市場が盛り上がる中、ソニーも同社のハードウェア、ソフトウェア、そしてネットワークサービスを融合した新たなAndroidタブレットを開発した。そこには“ソニーらしさ”を追求した独自のこだわりが込められている。(2011/4/27)

ムーアの法則を上回るペースでの製品化を計画:
タブレット機器向けAtomプロセッサ「Z670」を発表、インテル
インテルは、新しいAtomプロセッサ「Z670」と「SM35 Express」チップセットで構成されるタブレット機器向けAtomプラットフォーム製品を発表した。(2011/4/12)

KDDIとシスコ、メディアネットを利用した新映像配信ビジネスの共同技術トライアル
KDDI、KDDI研究所、シスコシステムズの3社は、メディアネットを利用した映像配信ビジネス開発に向けた共同技術トライアルを2月1日から3月15日まで実施する。(2011/2/1)

ケータイのパートナーとしても魅力的:
PR:自分の本棚を持ち出せる「ブックリーダー SH-07C」
3GとWi-Fiの2種類のインターネット接続に対応し、「2Dfacto」と「TSUTAYA GALAPAGOS」という2つの電子書籍サービスが利用可能なタブレット端末「ブックリーダー SH-07C」。実はこの端末、単なる電子書籍リーダーとはワケが違う。(2011/1/26)

Microsoft、アグリゲーションサイト構築ツール「Montage」発表
Microsoftが、誰でも手軽に“キュレーター”になれるビジュアルなアグリゲーションサイト生成ツール「Montage」をFUSE Labsからリリースした。(2010/12/13)

Microsoft、Windows 7およびWindows Server 2008 R2 SP1のRCを公開
2つの仮想化関連機能を追加したWindows Server 2008 R2とWindows 7のリリース候補版が公開された。正式版は2011年第1四半期になる見通しだ。(2010/10/27)

「Windows 8」はMicrosoftにとって最も危険な賭けになるか?
レイ・オジー氏が退社に当たって披露したビジョンに沿ってMicrosoftが戦略を転換するならば、バルマーCEOの発言通り、次期OSは同社にとって危険な賭けになるかもしれない。(2010/10/27)

Mozillaの新CEOに元Sybase幹部のゲイリー・コバックス氏が就任
モバイルとリッチメディアを重視するMozillaが、AdobeやSybaseで幹部を歴任したゲイリー・コバックス氏をCEOに指名した。(2010/10/15)

米ネット広告売り上げ、過去最高に
2010年前半の米ネット広告売上高は120億ドルを超えた。中でも動画広告が大きく伸びたという。(2010/10/14)

Intel Developer Forum 2010:
IntelはAtomで何をしたいのか?
「Netbook向けCPU」の印象が強いAtomだが、組み込み分野を攻略する戦略兵器であったはずだ。いま、Atomはどこを目指しているのだろうか。(2010/9/20)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。