ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「動画広告」最新記事一覧

関連キーワード

木村カエラに似ていると一部で話題の近藤春菜、カエラ出演CMを完コピするもあふれ出る重量感
近藤さんの完コピパージョンの放送はレア。(2016/5/25)

ECサイトの売り上げ向上と広告収益力強化を支援:
Jストリームとゼロスタート、「サイト内検索連動型動画広告サービス」を共同開発
Jストリームは、ゼロスタートと「サイト内検索連動型動画広告サービス」の提供に向けて共同開発を開始したと発表した。(2016/5/24)

りゅうちぇる&ぺこ出演、都公式の”18歳選挙権”PR動画がカオス 「投票百烈拳」とは一体
ファッションモデルのりゅうちぇるさん、オクヒラテツコ(ぺこ)さんが、架空都市「TOHYO都」にて投票するストーリー。(2016/5/23)

週刊「調査のチカラ」:
「草食系」はもう古い? モテる男性の新タイプは「ロールキャベツ系」
新進インターネットテレビ局の視聴数ランキングや動画広告の市場規模、最近の男女の「モテ」事情まで、旬の調査データをお届けします。(2016/5/21)

「カチャカチャターン!」が捗りそう タイプライター風Bluetoothキーボード「QWERKYWRITER」
タイプライター特有のリターンバーまで搭載。(2016/5/18)

人気のWebサイト、アプリにも動画広告を配信:
Facebook、オーディエンスネットワークに動画広告機能
Facebookはオーディエンスネットワークにおいて、動画広告の機能を拡充させることを発表した。(2016/5/17)

「ワイーーーーーーーーーーーーード」 黒板いっぱいに投影できるプロジェクター「ワイード」公式サイトがワイドすぎて大変なことに
黒板メーカーサカワがウルトラワイド超短焦点プロジェクター「ワイード」を6月中旬に発売する。(2016/5/16)

YouTuberの募集や効果測定がWebから可能に:
GMO TECH、YouTuberを起用した動画プロモーション支援「C-clip」専用サイトをオープン
TECHは、Bizcastとの協業で提供しているYouTuberを起用した動画プロモーション支援サービスの「C-clip(シークリップ)」において、一連の作業がWeb上で完結する専用サイトをオープンしたと発表した。(2016/5/13)

週刊「調査のチカラ」:
新社会人女性の7割、SNSで上司とつながることに「抵抗あり」
新社会人の本音から春夏のレジャーのトレンドまで、調査で分かる意外な発見。今週も幅広いジャンルの調査結果をお知らせします。(2016/5/7)

インリード型動画広告で再生中のプレイヤー内にミニサイトを表示:
オプトグループのSUVT、インタラクティブな動画広告フォーマットを開発
スキルアップ・ビデオテクノロジーズは、インリード型動画広告でインタラクティブなADフォーマットを開発。リッチで多彩な表現をユーザーへ訴求することが可能になったと発表した。(2016/4/29)

ユーザー的にはこっちの方が楽かも? YouTubeがスキップできない6秒動画広告をスタート
スキップの手間がなくなったと考えれば。(2016/4/28)

ガチャを777回引く権利をやろう! スマホゲーム「セブンナイツ」のプレゼントキャンペーンが突き抜けてる【PR】
やりすぎだろ!(2016/4/28)

YouTube、スキップできない6秒動画広告「Bumper」を5月からスタート
Googleが、モバイル版YouTubeアプリユーザーをターゲットにする6秒動画広告「Bumper」を5月からスタートする。12秒以上のTrueView広告と異なり、途中でスキップできない。(2016/4/27)

動画広告のオムニバスとOEM提携:
ビルコム、動画コンテンツマーケットプレース「VIDEO PRESS」を提供開始
ビルコムはオムニバスと提携し、動画コンテンツマーケットプレース「VISM」を広告主向けに提供する「VIDEO PRESS」の提供を開始すると発表した。(2016/4/26)

CyberZが予測:
2015年のスマートフォン広告市場規模は3717億円、2020年にはその2倍に
CyberZはスマートフォン広告市場動向調査を実施、2020年までの想定推移・広告商品別広告費などを発表した。(2016/4/21)

将来的には体の不自由な人の意思表示にも:
すでに夢の推定も、次世代AIとして研究進む“脳”
情報通信研究機構(NICT)は2016年4月、第4期中長期計画のスタートにおける3つの強化策の発表とともに、「脳をリバースエンジニアリングする」と題して、脳と研究成果の発表を行った。(2016/4/20)

このJALカード生きてる!? クレカが縦横無尽に動き回る斬新すぎな支払い方
カーディストリーのZack MullerさんとマジシャンのK-SUKEさんが不思議な世界を演出。(2016/4/19)

伝説の名機「コモドール64」を最新技術で再現 「The 64」が商品化に向けてクラウドファンディング開始
HDMIやUSB端子を搭載するほか、ハンドヘルド版も用意(2016/4/19)

動画広告の画質・容量も大幅改善:
動画広告ネットワーク「App-CM」、アプリとWeb両方でのターゲティング機能を追加
App-CMは動画広告ネットワーク「App-CM NATIVE VIDEO AD」の大幅なアップデートを実施。 アプリのネイティブ面の広告枠でも属性ターゲティングが可能となった他、高画質・低容量の再生プレイヤーの提供も開始した。(2016/4/18)

デバイス最適化とコンテンツの収益化をサポート:
アドビ、プレミアム動画配信事業者向け製品「Adobe Primetime」を国内で本格展開
アドビシステムズは放送局や有料テレビサービスプロバイダー業界向けのプレミアム動画配信製品「Adobe Primetime」の国内市場での本格展開を開始したことを発表した。(2016/4/11)

1日1社限定:
Twitter、新しい動画広告枠「ファーストビュー」を提供開始
Twitterは、ユーザーのその日最初のログイン時にタイムラインのトップに表示される新しい動画広告枠「ファーストビュー(First View)」の提供を開始した。(2016/4/11)

Twitterの動画広告「ファーストビュー」、日本でも提供開始
Twitterの公式アプリを1日の最初に開いた際にタイムラインの上部に表示される動画広告「ファーストビュー」が日本でもスタートした。1度再生した動画広告が何度も表示されることはない。(2016/4/11)

描いた絵がピンボールになっちゃう「フリッペーパー」が楽しそう
トレンディすぎる80年代テイストなプロモーションビデオも見逃せない。(2016/4/10)

カップヌードルの「おバカ」CM取りやめ 「不快な思いを感じさせる表現あった」と謝罪
日清食品は、3月末から放送している「カップヌードル」のCMを取りやめる。(2016/4/8)

空気から水を集めてためる水筒、クラウドファンディングで資金調達を1時間でクリア
時と場合によっては命綱になりそう!(2016/4/8)

動画広告取引を自動化:
ルビコン・プロジェクト、「ニコニコ動画」のインストリーム広告枠に動画広告を配信開始
ルビコン・プロジェクトは、ドワンゴが運営する動画コミュニティサイト「ニコニコ動画」に導入する広告自動化プラットフォームにおいて、動画広告の配信を開始する。(2016/4/5)

女性100人が自分の胸をイラストや言葉で表現 ユニクロのブラトップCM「100人の胸。100の美しさ。」がステキ
自然体で肩肘張らないセクシーを楽しもうという提案。(2016/4/5)

ゆるすぎるCMでおなじみの赤城乳業、とうとうアイスとまったく関係ないCM動画を制作
このカオス感がすごい。(2016/4/5)

Weekly Access Top10:
ファンの夢物語が現実に?
エイプリルフールネタかと思いきや……(2016/4/4)

テイラー・スウィフト、「Apple Music」のCM動画に出演(痛そう)
かつてAppleのアーティストの扱いに抗議し、和解したアーティストのテイラー・スウィフトが、「Apple Music」のCM動画に出演し、自身のTwitterで紹介した。(2016/4/2)

東京メトロとドラえもんがコラボ 鉄道事業の使命をドラえもんが分かりやすく教えてくれるよ!
電車ってどこでもドアだと思う。(2016/3/30)

ふぉーんなハナシ:
「これはタイマーです」 仕事中に「SimCity BuildIt」をプレイしても怒られない方法を考えた
評判はあまりよくありませんでした。(2016/3/30)

リスナーの属性に合わせた高精度の音声ターゲティング広告が可能に:
TOKYO FMが国内初のデジタルオーディオアドネットワークを構築
TOKYO FMは2016年3月30日、米Adswizzの技術を活用し、国内初のデジタルオーディオアドネットワークを構築。運用実験を開始した。(2016/3/30)

無駄な費用を掛けずにアクティブユーザー獲得を実現:
GMO TECH、スマートフォン向けに視聴インセンティブ型動画広告配信を開始
GMO TECHは2016年3月15日、スマートフォン向け広告配信サービス「GMO SmaAD」に視聴インセンティブ型動画広告配信機能「GMO SmaAD Video」を追加したことを発表した。(2016/3/16)

佐咲紗花、歌います! アニメ「ばくおん!!」CMとOP&ED動画が公開
メインキャラ4人によるED「ぶぉん!ぶぉん!らいど・おん!」もいいぞ。(2016/3/15)

月間3000本の動画広告クリエイティブ生成を実現:
サイバーエージェント、動画広告クリエイティブの大量生成プラットフォーム「TAIRYO」を提供開始
サイバーエージェントは2016年3月14日、動画広告クリエイティブの大量生成プラットフォーム「TAIRYO」の提供を開始すると発表した。(2016/3/14)

【連載】サイバーエージェント流動画広告入門 第4回:
Web動画広告の「弱点」と、その乗り越え方について
今後ますます成長が見込まれるWeb動画広告市場ですが、もちろん、課題がないわけではありません。最終回となる今回は、すでに表面化している諸課題と近未来に予測される問題について解説します。(2016/3/11)

テレビCMに接触しない層に優先的にWeb動画広告を配信:
サイバーエージェント、新サービス「LowTV Focus」を提供開始
サイバーエージェントは2016年3月9日、テレビCMに接触しない層に対し優先的にWeb動画広告を配信する新サービス「LowTV Focus」の提供を開始したと発表した。(2016/3/9)

Facebook広告運用サービス「social gear Ads+」を活用:
Facebook向けネイティブ動画広告サービスに「C CHANNEL」がコンテンツ提供
トランスコスモスとソーシャルギア、C Channelは2016年3月8日、Facebook広告事業の拡大のため、ネイティブ動画広告コンテンツ制作において業務提携したと発表した。(2016/3/9)

もうちょっとなのに! カゴメの新CMでジュノンボーイの大事なところが“見えそうで見えない”(裸は見られる)
巧妙すぎるでしょ。(2016/3/8)

石田三成が「忠義心No.1」をアピール? ゆるいBGMが癖になる“昭和風CM”滋賀県が公開
滋賀県が、戦国武将・石田三成とコラボした動画を公開した。昭和のテレビCMを思わせる内容で、石田三成の魅力をアピールする。(2016/3/8)

「武将と〜言えば三成〜♪」 滋賀県作「石田三成CM」が頭おかしすぎて三成ファンが急増、士気高揚中
忠義心No.1宣言!(※故人の感想です)(2016/3/7)

「チャイムを鳴らしたら住人全員が出てきた」 レオパレスが「薄い壁伝説」を自らネタにしたコラボ動画を公開
「踊る授業シリーズ」のエグスプロージョンとコラボ。(2016/3/3)

世界2億人以上のユーザーにリーチ:
アプリ内動画広告プラットフォームのVungleが日本市場に本格参入
アプリ内動画広告の米Vungleは、2016年3月3日より日本国内でサービス提供を正式に開始したことを発表した。(2016/3/3)

動画広告のPDCA 効果を最大化:
アップベイダーとViibar、動画広告の制作から配信・データ分析までをワンストップで提供
アップベイダーはViibarと共同で、動画広告の制作・配信・分析をワンストップで提供すると発表した。 (2016/2/29)

調査分析50案件の知見を応用:
オプト、テレビCMとWeb広告最適化コンサルティングサービスパッケージを提供開始
オプトは、 テレビCMとWeb広告の最適化コンサルティングサービスパッケージ「BLEND.TxD(ブレンド)」の提供を開始致した。(2016/2/29)

日本の広告費、4年連続プラスに ネット広告は2けた成長、スマホと動画が拡大
2015年の日本の総広告費は6兆1710億円で4年連続のプラス成長となった。インターネット広告が2けた成長を記録し、特にスマートフォン、動画市場の伸長が目立つ。(2016/2/25)

PR:美女と中年男性がITソングを歌って踊る!? 突っ込みどころだらけの動画「俺とお前とニフティクラウド」
(2016/2/25)

総広告費は6兆1710億円:
電通「2015年 日本の広告費」、インターネット広告費が2桁成長でけん引
電通は2016年2月23日、わが国の総広告費と、媒体別・業種別広告費を推定した「2015年 日本の広告費」を発表した。(2016/2/23)

2015年の日本の総広告費は? 電通発表
電通が2015年の日本の広告費を発表。前年とほぼ横ばいの6兆1710億円となった。(2016/2/23)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。