ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「動画広告」最新記事一覧

関連キーワード

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
国内動画リワード広告市場が急成長、前年比2.4倍に──fluct調査
fluctは、国内動画リワード広告市場に関する調査を実施。2022年までの市場規模予測を公開しています。(2018/4/27)

Twitter、日本での動画広告好調で2期連続の黒字 MAUは微増
Twitterの1〜3月期の決算は、売上高は21%増、2期連続の黒字だった。MAUは4%増で、米国でも微増した。(2018/4/26)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
刺さる企業動画とは? ONE OK ROCK出演のHondaJet CMがブランド部門1位──エビリー調査
エビリーは2018年第1四半期のYouTube企業動画ランキングを発表。ONE OK ROCK出演の本田技研工業のCMがブランド部門1位でした。(2018/4/25)

「ITmedia マーケティング」eBook シリーズ:
【無料ダウンロード】Twitter広告まとめ 2018
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにして不定期でお送りします。今回は進化するTwitter広告のまとめをお届けします。(2018/4/24)

石原さとみ、新CMで方言女子になる カメラ目線で「なあなあ、グミちゃんいるか?」
「おっと、ちょいちょい、それ私のですのっ!」も好き。(2018/4/23)

PR:野性爆弾くっきーがスター・ウォーズをまさかの解説  「4分で分かる最後のジェダイ」のはずがもはや意味不明
なぜくっきーに頼んだ。(2018/4/23)

スマホ充電器、街中の“自販機”でシェアサービス 48時間200円で日本上陸
持ち運び可能なスマートフォン充電器シェアリングサービス「ChargeSPOT」が日本に上陸。まず渋谷区を中心に、4月中に120カ所で展開する。利用料金は1時間100円から。(2018/4/19)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
動画広告による態度変容は若年層ほど起こりやすい──ニールセン デジタル調査
ニールセン デジタルが発表した調査によると、動画広告による態度変容は34歳以下の若年層の方が起こりやすいことが分かりました。(2018/4/18)

AIでスパム広告に対抗 Googleが考える「完璧な広告」の条件
Googleのエコシステムを支える要である広告。同社はスパム広告対策として多大な投資をしてきた。AIと人力の両輪で、同社が掲げる「完璧な広告」を目指した運用を続けていく。(2018/4/16)

“音楽”と“周囲の音”を同時に聞けるイヤフォン「Xperia Ear Duo」発売 使い勝手は?
ソニーモバイルが、耳をふさがないイヤフォン「Xperia Ear Duo」を4月21日に発売する。周囲の音も聞きながら音楽を楽しむ「デュアルリスニング」スタイルを提案。国内向けには、音声でLINEのメッセージを送信できる機能を搭載した。(2018/4/12)

楽天の携帯キャリア参入で気になる「料金」と「ネットワーク」
楽天モバイルネットワークに1.7GHz帯の割り当てが決定。これにより、楽天が携帯キャリアとして事業を展開できるようになった。気になるのは「料金」と「ネットワーク」だ。(2018/4/9)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
B2B企業のマーケティング担当者、新規顧客獲得施策の効果に4割が「満足していない」――フルスピード調査
B2B企業におけるデジタルマーケティングの活用実態とは?(2018/4/9)

“キー”も“ボード”もないウェアラブルキーボード「Tap」
キーボードがないからといって、音声入力を使うのも気が引ける。そんな過渡期の悩みを解決してくれる次世代の入力デバイス「Tap」を紹介する。(2018/4/7)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
世界のCMOたちが動画広告に期待していること――YouAppi調査
イスラエルに研究開発拠点を置くYouAppiの調査によれば、世界のCMOの85%が、モバイルにおける動画広告の予算を10%以上増やすと回答しています。(2018/4/6)

みんな、来てやぁん? うどん県、ポケモン「ヤドン」とコラボした「ヤドンパラダイス in 香川」を開催!
うどん、ヤドン。ヤドン、うどん。(2018/4/5)

明日から使えるITトリビア:
あなたも知らない間に? 謎のワード「パケ泥」とは
じわりと広がる謎ワード「パケ泥」。今風に言うと「ギガ泥」?(2018/4/5)

テレビとデジタルを連動させた動画広告商品の共同開発へ:
ケーブルテレビ最大手のJ:COM、動画制作のプルークスを子会社化
ジュピターテレコム(J:COM)は、プルークスの発行済株式の過半数を取得する株式譲渡契約を締結した。これにより、プルークスはJ:COMの連結子会社となる。(2018/4/3)

J:COM、デジタル動画広告に参入 有料放送に次ぐ柱に
ジュピターテレコム(J:COM)が動画制作会社を連結子会社化し、デジタル動画広告事業へ参入。有料放送などに次ぐ事業の柱に育てる考えだ。(2018/4/3)

自由に使っても「大丈夫だ、問題ない」 エルシャダイ、一部画像をフリー素材化
ゲーム会社crimが「El Shaddai-エルシャダイ-」の画像素材、プロモーション動画の一部をフリー素材として配布。(2018/4/2)

「グラブル」ベリアルが「エルシャダイ」ルシフェルに似ていると指摘されている件で権利元がコメント 「思うところはあります」
Cygamesは「著作権を侵害していない」認識。(2018/3/28)

第一弾は「aibo room」の告知キャンペーン:
バーチャルアナウンサーを起用した ニュース番組型動画ネイティブ広告「ニューススイート トレタテTV」がスタート
ソニーネットワークコミュニケーションズは、無料ニュースアプリ「ニューススイート」において、バーチャルアナウンサーを起用したニュース番組型動画ネイティブ広告の提供を開始した。(2018/3/27)

首都圏だけが日本じゃない:
Yahoo! JAPANが考える、インターネット広告を通じた地域事業活性化の取り組み
Yahoo! JAPANの地方向けインターネット広告ビジネスの現状はどうなっているのか。Yahoo! JAPAN エリア・オンライン営業本部の担当者が語った。(2018/3/22)

折り込みチラシの素材を活用してネットとテレビに動画広告を出稿:
Yahoo! JAPAN、「チラシビジョン」のスマートフォン対応を開始
Yahoo! JAPANは、折り込みチラシなどの素材を活用してネットとテレビに動画広告が出稿できるサービス「チラシビジョン」のスマートフォン対応を2018年3月より開始した。(2018/3/22)

PR:女子野球部育成ゲーム「ハチナイ」を柳沢慎吾が独り芝居で応援 監督オレ投手オレ代打オレ実況オレとにかく「全部オレ」
ほぼ無音の球場に、柳沢さんの叫びがこだまする。(2018/3/20)

シンプルな原理?:
なぜ「もぐもぐシーン」にひかれるのか カー娘、「ちゅ〜る、ちゅ〜る」の猫CM……
人はなぜ、おやつを食べているシーンにひかれるのだろうか。先日閉幕した平昌五輪では、カーリング女子日本代表チームの「もぐもぐタイム」が注目され、栄養補給に使われた地元銘菓が品切れになる人気だ(2018/3/13)

「もぐもぐシーン」 カー娘、「ちゅ〜る、ちゅ〜る」の猫CM……食べる姿に萌える人々
人はなぜ、おやつを食べているシーンにひかれるのだろうか。平昌五輪では、カーリング女子日本代表チームの「もぐもぐタイム」が注目された。一方、猫がおやつに食いつくキャットフードの一般投稿動画CMも評判を集めている。(2018/3/12)

PR:4000台のタクシーが走る広告塔に JapanTaxiが「車載デジタルサイネージ」にタブレットを採用した理由とは?
(2018/3/15)

「Zaif」トップページから剛力彩芽さんの写真削除 「行政処分受け自主的に」
「Zaif」のCMキャラクターを務めていた女優の剛力彩芽さんの写真が、Zaifのトップページから削除。Zaif運営元が金融庁から業務改善命令を受けたため、「写真掲載を自主的に取りやめた」という。(2018/3/9)

「Ingress」アニメ化 フジテレビの深夜枠「Plus Ultra」で
フジテレビが、位置情報ゲーム「Ingress」を題材にしたテレビアニメを10月から放送する。新設する深夜アニメ枠「Plus Ultra」の第1弾。(2018/3/8)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
「ストレスを感じない動画広告」とは?──アルファアーキテクト調査
本日紹介する調査データは、「ストレスを感じにくい動画広告フォーマット」について。ITmedia マーケティングの姉妹サイト「調査のチカラ」よりお届けします。(2018/3/8)

懐かしい! パナソニック100周年を記念して、あの「ナショナル坊や」CMが復活
昭和を知る「ナショナル坊や」が今の家電を見たら……?(2018/3/2)

PR:「ネット広告=嫌われもの」は解決できる “買いたい”を刺激するマーケティング戦略を実現する方法
(2018/3/7)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
インターネット広告は4年連続2桁成長、運用型の比率は4分の3以上に――電通調査
ITmedia マーケティングの姉妹サイト「調査のチカラ」より、マーケターが押さえておきたい調査レポートを1日1題、厳選してお届けします。本日のお題は、「日本の広告費」です。(2018/2/26)

コネクテッドカー、「車内で広告流す」で買いやすく?
ドライバーの約半数が「コネクテッドカーの購入・利用を検討」する一方、消費者へのコスト負担増を懸念する声が多数。IDC Japanの調査でそんな結果が浮き彫りに。(2018/2/22)

バナー広告、フルスクリーン動画広告を活用可能:
アイモバイル、モバイルアプリ向けリエンゲージメント広告の提供を開始
アイモバイルは、運用型アドネットワーク「i-mobile Ad Network」と動画アドネットワーク「maio」において、iOSおよびAndroid用アプリ向けにリエンゲージメント広告の提供を開始した。(2018/2/20)

久川綾さん演じるブルマが登場 花王が「ドラゴンボール」コラボCM公開
先日、手違いで一時公開されて話題になっていました。(2018/2/20)

MONOist 2018年展望:
ロケットも衛星も「超小型」が熱い、激化する競争の行方はどうなる?
国内外の企業が「超小型」のロケットや衛星の開発を急ピッチで進めている。2018年の年明け早々からも、国内外でロケット打ち上げの実験や衛星の軌道投入が相次いでいるのだ。今、なぜ「超小型」が熱いのか。宇宙関連機器の開発に詳しい大塚実氏が解説する。(2018/2/19)

Google、Chromeブラウザでの劣悪広告ブロック開始、仕組みを説明
Chromeブラウザでの劣悪広告ブロックがバージョン64へのアップデートでスタートした。「Better Ads Standard」を満たさない広告を掲載するWebサイトには改善通告し、30日以内に改善しないと、そのサイトのすべての広告をブロックする。(2018/2/15)

ワンストップで複数のSNSに同時配信:
「企業魅力度」をベースにPRイベントのハイライト動画配信、Candeeと電通PRが共同開発
Candeeと電通パブリックリレーションズは、記者発表会などをライブ配信する動画配信ソリューション「TRUE-POST」とハイライト動画ソリューション「HIGHLIGHT-POST」を共同で開発した。(2018/2/13)

「欧米の訪日客を増やしたい」:
「タイ、中国に負けていられない」 観光庁、動画で観光PR
観光庁と日本政府観光局(JNTO)は日本の観光資源を世界にアピールするプロモーション動画を公開。アジア諸国に比べて訪日観光客数が少ない欧米諸国などに日本の魅力を訴求していく。(2018/2/6)

Facebook、増収増益だがニュースフィード改善でユーザー滞在時間が5000万時間/日減少
Facebookの10〜12月期決算は2桁台の増収増益だったが、北米でのDAUが初めて前期より減った。世界での1日当たりの総滞在時間も5000万時間減った。(2018/2/1)

LINE出澤社長「仮想通貨事業は安全第一」 18年度はFintechとAIに集中投資
LINEの出澤社長が、2017年度の通期決算説明会で仮想通貨事業やAI分野への取り組みについて語った。(2018/1/31)

見逃し配信「TVer」のテレビ対応から見えてきた“本当にスマートなテレビ”
民放5局の“見逃し配信サービス”「TVer」がソニーのAndroid TV搭載ブラビアに対応した。試験的なサービスで簡素な作りだが、大画面テレビで視聴できるのはすごく便利だ。(2018/1/29)

出川哲朗さん出演のコインチェック広告画像・動画が削除される
現在は通常のトップページに。(2018/1/28)

「AbemaTV」黒字化はいつ? 藤田社長「成長には特番よりレギュラー」
サイバーエージェントが2017年10月〜12月期の連結決算を発表。藤田社長が「AbemaTV」の戦略について説明した。(2018/1/25)

国内有数のプレミアム媒体へプログラマティック動画配信:
ソネット・メディア・ネットワークスが「Logicad Video Ads」の提供を開始
ソネット・メディア・ネットワークスは、2017年1月17日、「Logicad Video Ads」の提供を開始した。(2018/1/17)

CES 2018:
スマートスピーカーの新しいカタチ「Google Smart Display」とは?
米Googleが発表した新しいスマートデバイス「Google Smart Display」。スマートスピーカーに画面を付けたことで何が便利になるのか。そして日本での発売時期は?(2018/1/11)

YouTuber所属事務所「UUUM」が増収増益 売上高48億円
YouTuberマネジメントを手掛けるUUUMの2017年6〜11月の連結業績は、売上高が48億7300万円、営業利益が2億5800万円だった。(2018/1/11)

高パフォーマンス動画をスピーディーに:
セプテーニ、YDN専用の動画広告制作システム「ISSEY!」を構築
セプテーニは、YDNで配信する動画広告専用の広告制作システム「ISSEY!」を構築したと発表した。(2018/1/9)

Audi A4セダンの販促キャンペーンを支援:
モバ―シャル、アウディジャパン販売のキャンペーンにおいて168通りの「パーソナライズド動画広告」を実施
モバーシャルはアウディジャパン販売の販促キャンペーンにて、ユーザーセグメント別に168通りの動画パターンの生成から広告の設定まで全自動で行う「パーソナライズド動画広告」を実施した。(2017/12/27)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。