ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「動画広告」最新記事一覧

ユナイテッドのSSP「AdStir」と連携:
博報堂DYデジタル、PMPで配信可能なスマートフォン上のプレミアム面を拡充
博報堂DYデジタルは、同社と博報堂DYメディアパートナーズが提供する「HDY PMP_」において、スマートフォン特化型SSP「AdStir」と連携したと発表した。(2017/1/23)

企業の動画コンテンツマーケティングを支援:
日本経済新聞社が動画マーケティング支援のViibarと資本業務提携
日本経済新聞社とViibarは、資本業務提携に関する契約を締結した。(2017/1/18)

パブリッシャー数増加が背景に:
Facebook、「オーディエンスネットワーク」経由の広告閲覧数が月間10億人を突破
Facebookはこのほど、「オーディエンスネットワーク」を通して広告を閲覧する人数が毎月10億人を超えたと発表した。(2017/1/17)

フォロワー燃えたぁぁぁっ! 架空のSNS上で友達の炎上を食い止めるアプリ“炎上なう”が笑いとスリルの連続
あえて燃やすこともできます。(2017/1/16)

Facebookページ、Webブラウザからのライブ配信が可能に 動画中挿入広告機能も
Facebookがページオーナー向けに、これまでスマートフォンからのみ可能だったライブ動画配信をデスクトップからも可能にし、動画の再生途中に差し込む動画広告サービスを提供すると発表した。(2017/1/12)

Amazonストアで半額セールも:
Spigenから新型車載スマホホルダー登場 伸縮アーム×回転機構でベストポジションをキープ
Spigenから新型のスマホホルダーが登場する。伸縮アームとホルダー部の回転機構によって、常にベストポジションをキープできることが特徴だ。(2017/1/12)

2017年マーケティング最優先課題:
「Z世代」攻略の鍵は音楽――カンター・ジャパンが動画広告の視聴態度調査を実施
カンター・ジャパンは広告視聴態度調査「AdReaction」の最新版レポートをリリース。今後注視されるであろうZ世代がマーケターにもたらす課題を紹介している。(2017/1/11)

新たな合従連衡:
Supershipとアップベイダー、Socketの3社が合併
Supership、アップベイダー、Socketの3社は、2017年2月1日(予定)を効力発生日として、Supershipを存続会社とし合併することを発表した。(2016/12/28)

年間記事ランキング2016 【連載編】:
神田昌典氏特別寄稿他、ITmedia マーケティングで2016年に最も読まれた連載は?
「テクノロジーがマーケティングを進化させる」を合言葉にマーケ×ITの最新潮流を伝えるITmedia マーケティング。2016年に読者はどんな記事に注目したのか、ランキング形式で振り返ります。まずは連載編から。(2016/12/28)

事例で分かる、中堅・中小企業のセキュリティ対策【第6回】
被害者が加害者になるケースもあるWebサイト改ざん、有効な対策は?
広報や通販などへのWebサイト活用は一般的になったが、セキュリティ対策は万全だろうか。Webサイトの更新や管理に広く利用されるCMS(コンテンツマネジメントシステム)の意外な落とし穴と、お勧めの対策を解説する。(2016/12/26)

媒体のアルゴリズムを分析しスペックを定義:
サイバーエージェント、動画広告のターゲットリーチを最大化する「スゴミル」を提供開始
サイバーエージェントは、動画広告におけるターゲットリーチの最大化を図るクリエイティブソリューション「スゴミル」の提供を開始した。(2016/12/22)

ソシャゲ・ネトゲが課金の力でアニメ化や映画化されていくなか「お城プロジェクト」が仮面女子で実写化
顧客が本当に必要だったもの……?(2016/12/22)

山口義宏が聞く「最強ブランドのデジタル戦略」:
日本コカ・コーラにしかできないこと――ブランドの価値から“本物”の体験を創造するデジタル施策とは
モバイル+自販機で展開する日本コカ・コーラの新デジタル戦略について山口義宏氏が斬り込むインタビュー企画の後編。最先端の施策で同社が目指すものとは何か。(2016/12/23)

若者が「ポケモンGO」から離れた理由
(2016/12/16)

Web視聴にマッチした動画を制作:
サイバー・バズ、インターネット向けCM動画制作サービスをギークスと共同開発
サイバーエージェントの連結子会社サイバー・バズは、動画事業を展開するギークスと共同で、インターネットテレビ向けCMの制作を中心とした動画の企画・制作サービスを開始した。(2016/12/8)

「Z世代」に注目:
「2017年のデジタルマーケティング」トレンド6選
英Kantarが、2017年の課題やチャンスをガイドする「デジタルマーケティングトレンド」のトップ6を発表。マーケティング部門のみならず、広報担当者や企画制作担当者も知っておくと、消費者ニーズをつかむための武器になる。(2016/12/8)

ニューバランスが先行導入:
クリエイティブに対する感情分析でターゲティング、動画広告のアンルーリーが新ツールをリリース
アンルーリーは、動画コンテンツに対して好反応なオーディエンスに広告配信するターゲティングツール「EQターゲティング」をリリースした。(2016/12/7)

「90 Seconds Japan」など3社と協業:
朝日広告社、クラウドソーシングを活用した動画サービスを提供開始
朝日広告社は、クラウドソーシングを活用した動画サービス「ASAKO VIDEO CROWD」の提供を開始すると発表した。(2016/12/5)

事例で見るVRの訴求効果 後編:
VRが創造する「あり得ない体験」で広告はもっと楽しくなれる
VRのマーケティング活用例を知る企画の後編。「非日常体験(シミュレーション)型」「イベント連動アトラクション型」「エンタメ訴求型」について紹介する。(2016/12/5)

PR:上半身だけがワープしまくる富士通の謎動画 その狙いは……
(2016/12/1)

広告見れば固定・携帯への通話が無料に 「LINE Out Free」スタート
「LINE Out」で、動画広告を視聴すれば、固定・携帯電話と無料で通話できる「LINE Out Free」が始まった。(2016/11/18)

「ネコ会議」「カンフーレストラン」など:
“老舗”ネット企業が動画でリブランディング――ジャパンネット銀行の前例なき挑戦
21世紀の幕開けとともに「ネット専業」の看板を掲げてデビューした企業が今、ブランド再生に挑んでいる。年月とともに知名度は上がったが、後発が続々と登場する中、もはやネット専業というだけでは先進的なイメージを訴求できない。どうするのか。(2016/11/17)

動画広告のブランドリフト効果を可視化:
サイバーエージェント、クリエイティブ最適化ソリューション「VS」を提供開始
サイバーエージェントは、動画広告のブランドリフト効果を可視化するクリエイティブの最適化ソリューション「VS(バーサス)」の提供を開始した。(2016/11/15)

スマホ動画が成長をけん引:
2016年の動画広告市場は前年比1.5倍の842億円に──サイバーエージェント調査
サイバーエージェントは、デジタルインファクトと共同で国内動画広告の市場動向調査を実施、調査結果を発表した。(2016/11/9)

Facebook、売上高が初の70億ドル超え モバイルのみからのMAUが10億人超
Facebookの7〜9月期決算は、予測を大幅に上回る増収増益で、売上高は70億ドルを超えた。モバイル動画広告が好調だった。モバイルのみからアクセスするDAUが10億人を超えた。ザッカーバーグCEOは、MessengerなどのアプリへのAI採用の動画関連技術投入を予告した。(2016/11/3)

感情分析、音声検査の技術を採用:
動画コンテンツの消費者心理へのインパクトを測定、アンルーリーがツールを提供
動画SSPを提供するアンルーリーは、ブランド効果や消費者心理へのインパクトを測る動画コンテンツ評価ツール「アンルーリーEQ」を提供すると発表した。(2016/11/2)

PR:「Simeji」のiOS 10対応、iMessageで使える「1Snap」アプリでコミュニケーションがもっと楽しく!
Simeji iOS版が、いち早くiOS 10に対応し、絵文字と顔文字がさらに使いやすくなった。着せ替えキーボードには、ある“特典”が追加された。iOS 10のiMessengeで利用できる新アプリ「1Snap」にも注目したい。(2016/11/1)

NYのバーガーキング、ハロウィーンに店舗ごとマクドナルドに仮装する荒業に出る
コラボバーガー「マックワッパー」を提案し却下された過去も。(2016/10/29)

サイバーエージェント、売上高・営業益とも過去最高 スマホゲームはガンホー抜く規模に
サイバーエージェントは10月27日、2016年9月期(15年10月〜16年9月)の通期決算を発表。インターネット広告事業とゲーム事業が好調で、売上高と営業利益が過去最高となった。(2016/10/27)

プレミアム媒体への出稿をROIベースで最適化:
C CHANNELがAppLovinとネイティブ動画広告で連携
C Channelは、モバイルマーケティングプラットフォーム「AppLovin」を提供するAppLovinと連携し、C CHANNELのユーザーに対してAppLovinのネイティブ動画広告の配信を開始した。(2016/10/21)

制作から配信、クリエイティブ改善まで:
Fringe81とCrevoが業務提携、動画広告サービスをワンストップで提供へ
Fringe81はCrevoと業務提携し、動画広告の企画制作や配信、配信結果を踏まえたクリエイティブ改善までをワンストップで行う動画広告サービスを共同で提供すると発表した。(2016/10/18)

ロボットをビジネスに生かすAI技術(6):
FinTechにおけるロボット/人工知能の活用事例――集客、接客、資産運用アドバイス、ファンドマネージャ
Pepperや自動運転車などの登場で、エンジニアではない一般の人にも身近になりつつある「ロボット」。ロボットには「人工知能/AI」を中心にさまざまなソフトウェア技術が使われている。本連載では、ソフトウェアとしてのロボットについて、基本的な用語からビジネスへの応用までを解説していく。今回は、FinTechにおける活用事例として、みずほ銀行や三菱東京UFJ銀行などでの取り組みを紹介する。(2016/12/14)

400万台以上の実績:
アプリ「全国タクシー」、過疎地では共助のツール
スマホのアプリでタクシーを呼べるシステムが全国に広がってきた。全都道府県をカバーするアプリ「全国タクシー」の累計配車台数は400万台以上。タクシーの少ない過疎地では住民ドライバーと利用者を結ぶなど、新たな活用法も始まっている。(2016/9/29)

加谷珪一の“いま”が分かるビジネス塾:
電通とFacebookの不正業務から考える ネット広告の問題点とは?
電通とFacebookが全く同じタイミングで広告の虚偽報告について謝罪した。この一連の不祥事はネット広告市場が拡大する過渡期の現象とも捉えることができる。今後、業界全体としては、どのような対策が求められるのだろうか。(2016/9/27)

IoTビジネスはもう始まっている【後編】
移動の時間を幸せに――JapanTaxi 川鍋社長が語る「Internet of Taxi」の未来
日本交通のIT子会社JapanTaxiは、タクシー体験をより豊かにするためにソフト、ハードの両面でIoTを推進している。川鍋社長が配車アプリやデジタルサイネージの取り組み、クラウド活用について語った。(2016/9/27)

過去2年間:
Facebook、広告主への数値一部誤報について謝罪
Facebookが、広告主に報告してきた過去2年間の平均動画視聴時間が実際より多かったとして謝罪した。計算方法にミスがあったとし、既に修正済みという。(2016/9/26)

加谷珪一の“いま”が分かるビジネス塾:
激変するタクシー業界 「初乗り410円」本当の狙いは?
シェアリング・エコノミーの台頭や、自動運転技術の進化によって激変するタクシー業界――。そのような中、東京のタクシー初乗り運賃を410円にする実証実験が8月から始まった。その狙いは、単に近距離のタクシー需要を喚起するだけではない。(2016/9/26)

日本でも無料で見られる:
TwitterでのNFLゲーム無料ライブ配信、初回は230万人が視聴
TwitterがNFL(ナショナルフットボールリーグ)との契約で実現させたTNF(Thursday Night Football)の日本を含む世界での無料ライブ配信が9月15日にスタートした。初回を見たのは230万人で、24万人以上が平均22分間Twitter上で視聴した。(2016/9/18)

人気が爆発しないGoogleのビデオチャットアプリ「Duo」の5本立てCM動画がかわいい
Googleが8月にAndroidおよびiOS向けにリリースしたビデオチャットアプリ「Duo」の紹介動画をYouTubeで公開した。「歯ブラシ&歯磨き粉」「塩&こしょう」「ソックスの右と左」「コーヒー&ミルク」「ピーナッツバター&ジェリー」のそれぞれのデュオ(二人組)が会話を楽しんでいる。(2016/9/16)

【連載】池田園子の「マーケ目線」 第2回:
「時代後れのメディア」と呼ばれ続けて半世紀、ネット化するラジオのマーケティングシナリオとは?
「古くて新しいメディア」として愛され続けるラジオ。インターネットやスマートフォンによってリスナー獲得のノウハウはどう変わったのか。TBSラジオの編成担当者に話を聞いた。(2016/9/28)

やけに某スマートウォッチっぽいロッカーキー型腕時計「温泉WATCH S」発売 気になるスペックは? 
この白背景、なんか見覚えあるなあ(棒読み)。(2016/9/9)

動画広告の需要の高まりに対応:
サイバーエージェントが広告動画制作用スタジオ「STUDIO CRAV」を開設
サイバーエージェントが広告動画制作を目的にしたスタジオ「STUDIO CRAV」を開設した。「縦型動画」や「360°動画」「VR」「アニメ(CG)」といったコンテンツ動画制作にも対応できる。(2016/9/8)

「アワーズ」最新号など無料配信 「マンガ少年画報社」アプリ公開 海賊版対策も
少年画報社がコミックアプリに参入。「ヤングキングアワーズ」など雑誌の最新号を無料配信するほか、「ドリフターズ」などの一部の話を無料で読める機能を備えた。(2016/9/6)

全米オープンテニスで活用:
Twitter、「Periscope」と動画広告を利用した新コミュニケーション手法を発表
Twitterは、実況アプリ「Periscope」と同社の広告プログラム「Twitter Amplify」を利用した広告手法を発表した。テニス全米オープンで採用され、広告主と利用者との会話をより促進するという。(2016/9/5)

猫ちゃんでも運転できる!? 猫だらけのホンダのCMがかわいい
ネコが車を紹介するんだニャ。(2016/9/5)

アウストリーム型動画広告の配信量を拡大:
SSP「fluct」、動画広告DSP「ONE by AOL: Video」と連係開始
AOLプラットフォームズ・ジャパンは動画広告DSP「ONE by AOL: Video」とfluctのSSP「fluct」の連係を開始。fluct提携メディアへのアウトストリーム動画広告の配信を可能にした。(2016/8/31)

サラフワァ…… 「LUX」シャンプーのCMで髪を解いたミクさんが天使そのもの
ハリウッド女優と夢の“競演”。(2016/8/30)

「バルタン星人」もこんな風に寝るのかな? 腕に装着して枕にするクッションが気持ちよさそう
そのほか「ジャンクマン」「アッガイ」の全3種。(2016/8/24)

漫画「BLEACH」全巻無料で読めるアプリ、グリーと集英社が公開
ログイン時や動画広告を見るともらえるポイントを使って、漫画「BLEACH」を無料で読めるスマホ向けアプリが登場。(2016/8/23)

公式だよ〜! 連載完結記念で「BLEACH 無料連載公式アプリ」を配信開始
全巻無料……だと……?(2016/8/22)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。