ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ネット広告」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

正確なキャリアデータにより質・量とも充実したデータを提供:
Supershipが打ち出すハイブリッド型DMP「Fortuna」の強みとは?
Supershipが提供開始したハイブリッド型DMP「Fortuna」。その特徴とは何だろうか。(2018/10/12)

KDDI傘下のSupership、「Syn.」終了後の戦略は
7月に「Syn.」のサービスを終了したKDDIグループのSupershipホールディングスが、今後の事業戦略について発表した。(2018/10/11)

プログラマティック広告の健全性向上へ:
SSP「MicroAd COMPASS」がドメインスプーフィング攻撃の自動検知と広告停止機能を搭載
マイクロアドは、媒体社向け広告プラットフォーム「MicroAd COMPASS」において、アドフラウド対策の一環として、ドメインスプーフィング攻撃のリアルタイム検知と広告配信停止機能を搭載した。(2018/10/10)

「Safari」のトラッキング防止機能(ITP 2.0)に対応:
オプト、広告効果測定ツール「ADPLAN」に「キックバック機能」を追加
オプト提供の広告効果測定ツール「ADPLAN」が広告配信プラットフォームに広告成果を送信できる「キックバック機能」を実装した。(2018/10/9)

台湾発の注目AI企業が打ち出す新たな一手:
AIベースのマーケティングオートメーションでデータが不十分な企業でも勝てる――Appier CEOに聞く
台湾発のAIテクノロジー企業Appierが満を持してマーケティングオートメーションプラットフォームをローンチした。その狙いとは何か。CEO兼共同創業者のチハン・ユー氏に話を聞いた。(2018/10/5)

AIも搭載:
Repro、アプリとWebを横断した分析が可能な「Repro Web」を提供開始
モバイルアプリ分析ツールの「Repro」がWeb領域に拡大。アプリとWebを横断したデジタルマーケティングをワンストップで実現する。(2018/10/4)

ブランドセーフティーへの取り組みを強化:
マイクロアド、「BrandSAFE list」の提供を開始
マイクロアドは、DSP「MicroAd BLADE」において、新たに「BrandSAFE list」の提供を開始した。(2018/10/3)

精緻なターゲティングを実現:
「Ameba」が「Arm Treasure Data eCDP」と連携開始
サイバーエージェントは同社「Ameba」の広告商品をArmが提供するカスタマーデータプラットフォーム「Arm Treasure Data eCDP」とデータ連携可能にした。(2018/9/28)

「China-Japan Internet Celebrity Summit2」レポート:
中国と日本、それぞれどうなっている? 当事者が語るインフルエンサーマーケティング最新事情
中国ではKOLと呼ばれるインフルエンサーが広告ビジネスにおいて中心的な役割を担い、アパレルや化粧品ブランドを独自で立ち上げるなどビジネスのスケールを拡大している。一方日本では……。(2018/9/28)

Messengerでも間もなく利用可能に:
Facebookでも「ストーリーズ広告」がスタート
Facebookは、「Facebookストーリーズ広告」を全世界で提供開始したと発表した。(2018/9/27)

将来の行動がリアルタイムで予測可能に:
Web接客の「Sprocket」がAIによる自動スコアリング機能搭載、来訪ユーザーのコンバージョン確率を予測
Sprocketは、Web接客でコンバージョン最適化を実現するプラットフォーム「Sprocket」の大幅機能強化を発表した。(2018/9/27)

動画広告で成功するクリエイティブ設計:
売り上げに貢献する広告クリエイティブを作る
動画広告はテレビCMの補完にとどまりません。チャネルの垣根を越えて動画が広がることで、単なる認知を越えた、より本質的な役割が期待できます。(2018/9/27)

長谷川秀樹のIT酒場放浪記:
プラットフォーマーの立場から世界の美容業界にイノベーションを――アイスタイルの取締役兼CFO 菅原敬氏
月間約1400万人が利用するという美容情報サイト「@cosme」を運営するアイスタイルの取締役兼CFO 菅原敬氏。アイスタイルの創業秘話や、社内エンジニアの地位を変えたという組織づくりのコツ、世界の美容業界の変革を目指す語る菅原氏の経営哲学とは。(2018/9/28)

ブログやSNSは“ネットの空気”をどう変えたのか? 平成最後の夏、「ネット老人会」中川淳一郎が振り返る
この平成、オタクのものだったネットはブログやSNSの登場でどのように一般、芸能人のものになっていったのか。サイバーエージェント・藤田晋社長に取材しながら、中川淳一郎が振り返る。(2018/9/22)

テレビ×デジタル×店舗施策統合を支援:
カタリナ マーケティング ジャパンとデジタルインテリジェンスが提携
カタリナ マーケティング ジャパンとデジタルインテリジェンスは提携し、テレビCMとデジタル広告、リアル店舗を統合したマーケティング投資の最適化提案サービスを開始する。(2018/9/20)

ヤフー、アドフラウド(不正広告)対策で一部広告事業者を配信停止に
インターネット広告の健全化に向けて大きな一歩になる、かも。(2018/9/20)

「iOS 12」配信開始 旧機種の性能向上、「通知」の改善、Siriのショートカットなど
9月18日に、日本で「iOS 12」の配信がスタート。アップデート内容は、旧機種のパフォーマンス改善、写真アプリのリニューアル、ミー文字の対応、使いすぎを防ぐ「スクリーンタイム」の導入、通知の改善など。iPhone 5s以降で利用できる。(2018/9/18)

間もなく配信! 「iOS 12」の新機能をまとめてチェック
iOSデバイス向けの最新OS「iOS 12」が、日本時間で9月18日(恐らく未明)に配信される。iOS 12では何が変わるのか。Appleが公開している情報をもとに予習しておこう。(2018/9/17)

長谷川秀樹のIT酒場放浪記:
日本企業は今こそ、手を組んでチャレンジに打って出るべき――カインズ 代表取締役社長 土屋裕雅氏
「AWS re:Invent 2017」に刺激を受けて、翌年の年頭朝礼で「IT企業宣言」をしたというカインズ代表取締役社長の土屋裕雅氏。SPA(製造小売業)にもIT改革をもたらすべく、CEO自らITのトップランナーたちに学ぶ土屋氏が描く、業界を超えたイノベーションとは。(2018/9/16)

ECショップの日々の業務を短期間で自動化:
RPAを活用した「EC業務支援パッケージ」、ブレインパッドとRPAテクノロジーズが発表
ブレインパッドとRPAテクノロジーズは、RPAによるEC業務支援パッケージプランを発表した。(2018/9/14)

アドフラウド対策を強化:
DSP「Logicad」が「ads.txt」による制御配信機能を実装
ソネット・メディア・ネットワークスは、DSP「Logicad」における広告配信の透明性の強化を目的に、「ads.txt」制御配信機能を実装した。(2018/9/13)

ブランド広告とレスポンス広告のギャップを埋める:
電通デジタル、デジタル広告の効果をより正確に評価する新指標「True Lift Model」を提供
電通デジタルは、デジタル広告における広告効果をより正確に評価する新指標「True Lift Model」を開発し、提供開始した。(2018/9/13)

消費電力や活動量データを扱う:
「情報銀行」を日立など6社が実証実験、本人同意下で個人データの流通を目指す
日立製作所など6社は、「情報銀行」の実証実験を開始した。情報銀行が個人データを収集、管理、提供する仕組みや、個人データを活用したサービスの実現可能性を検証する。今回の結果を基に、政府が定めた情報銀行認定基準の改善案を提示する。(2018/9/12)

銀河英雄伝説からビジネスリーダーは何を学ぶべきか?:
仕事と家庭を両立できないビジネスマンが陥る「言わなくても分かるよね?」のワナ
家庭の失敗が仕事にも悪影響を与えてしまう。そんな経験をしたビジネスパーソンは少なくないだろう。では、そうならないために一体どうすればいいのだろうか?(2018/9/12)

引き上げ率3.1倍のテスト結果も:
売れるネット広告社、「フォローLINE(ステップLINE)」を月額3万円で利用可能に
売れるネット広告社は「売れるネット広告つくーる」において「フォローLINE(ステップLINE)」が月額3万円で利用可能になったと発表した。(2018/9/10)

プレミアムな動画媒体とコンテンツのみを配信対象に:
電通など3社、「Premium Viewインストリーム動画広告」の提供を開始
電通と電通デジタル、サイバー・コミュニケーションズのグループ3社は、プレミアムな媒体とコンテンツのみを配信対象とするインストリーム運用型広告サービス「Premium Viewインストリーム動画広告」の提供を開始した。(2018/9/7)

かーずSPのインターネット回顧録(番外編):
「今のマンガ家って売れても儲からないんですか?」 『アホガール』のヒロユキ先生に聞く、マンガの現状
他にも「同人の方がいいってホント?」「電子書籍よりも紙の本で買ってほしいのが本音?」など聞いてみました。(2018/9/14)

「安易な萌えキャラでオタク釣るな」と言われ:
じぶん銀行が「ガチで萌える」2次元美少女の行員を作りこむ深い訳
じぶん銀行がカードローンPRのため2次元美少女行員「小鳥遊つぐみ」を起用。Twitterでつぶやく「中の人」も若手女子行員にしてリアルさを追求。マスCMでなく若い男性層に特に刺さる戦略を取る。(2018/9/7)

Google、「ウイルスが検出されました」などの不正広告を制限 検出用のプログラムも提供へ
これで少しでも不正広告が減ればよいのですが……。(2018/9/3)

JapanTaxi、キャッシュレス決済機付きのタクシー向けタブレットを順次全国展開
JapanTaxiはクレジットカードや交通系IC・電子マネーなど複数決済が可能なカードリーダー端末と、広告タブレットが一体化したタクシー向け「決済機付きタブレット」を9月から順次全国展開する。QRコード決済に対応した「広告タブレット」と合わせ、全国で合計5万台の搭載を目指す。(2018/9/3)

「微博」など中国SNSから個人情報30億件流出 現地IT企業トップが首謀か
 「微博(ウェイボー)」など中国の主なSNS(会員制交流サイト)から、30億件もの個人情報が不正アクセスにより盗まれたことが、このほど明らかになった。中国の店頭市場に上場するIT関連企業の実質的なトップが犯行を首謀したとみられ、インターネット利用の広がる中国で「過去最大」の情報流出として衝撃を広げている。(2018/8/30)

今、世界中のハッカーが狙うのは日本企業
ハッカーの意図を読め セキュリティ防御にCDP活用という選択肢
今日の日本は、世界で暗躍するハッカー集団の格好の標的となっているといわれる。なぜ日本が狙われるのか。サイバーセキュリティの専門家が解説する。(2018/8/29)

野球・ソフトボール中継におけるボールのCG軌道映像に広告枠:
博報堂DYメディアパートナーズが 「ベースボールCGアド」の販売を開始
博報堂DYメディアパートナーズは、野球・ソフトボールの中継内において、球の軌道のトラッキングデータをCG化した映像に広告枠を設定し、販売を開始する。(2018/8/28)

できる働き方改革:
デジタルマーケティング運用業務の「脱ブラック化」へ向けてメンバーズがやったこと
複雑化するデジタルマーケティング運用業務はともすると過重労働の温床になりがちだ。このイメージを払拭し、「働き方改革」に率先して取り組むのがメンバーズだ。(2018/8/28)

「ラジオの記事化」ネット配信で浸透 コツは「単なる書き起こしではなく……」
音声媒体のラジオ局が、放送した番組内容を記事化するなどしてインターネット上で情報発信する動きが活発化している。自社サイトでのネット広告の収入増や新規リスナーの開拓、ネットでラジオ番組を配信する「radiko(ラジコ)」への誘導などが狙いだ。音声を活字で届ける“ラジオの記事化”が着実に浸透している。(大塚創造)(2018/8/28)

@ITセキュリティセミナー2018.6-7:
Webコンテンツを無害化、リスクを削減するWeb分離ソリューション――Menlo Security
@ITは、2018年6月22日、東京で「@ITセキュリティセミナー」を開催した。本稿では、Menlo Securityの講演「Web分離ネットワーク導入の勧め〜まだ大量のログ見て消耗してるの(涙)〜」の内容をお伝えする。(2018/8/28)

2社を上場に導くも:
天才プログラマー・佐藤裕介は限界を感じていた――知られざる過去、そこで得たメルカリ対抗策
2018年2月に誕生したヘイ株式会社。代表取締役にはプログラマーの佐藤裕介さんが就任した。佐藤さんはGoogle出身で、フリークアウト、イグニスの2社を上場に導いた人物。そんな彼がheyを設立したのは、順風満帆に見えるキャリアの陰で抱えていた、自分のある「限界」を突破するためだった。(2018/8/27)

今日のリサーチ:
動画がけん引するインターネット広告国内市場、2018年度は1兆5000億円超え――矢野経済研究所予測
矢野経済研究所による国内のインターネット広告市場調査です。(2018/8/27)

リードジェネレーション領域の生産性向上:
「FORCAS」と「ADMATRIX DSP」が連携、ABMに基づいたターゲティング広告配信を実現
FORCASはB2B企業支援のアドテクノロジー事業を行うクライドと、ABMに基づいた広告配信で協業を開始した。(2018/8/24)

家計簿アプリ「レシーピ!」のデータを活用:
大日本印刷、レシートデータを活用したWeb広告配信サービスを開始
大日本印刷は、家計簿アプリ「レシーピ!」のレシートデータをマイクロアドのデータプラットフォーム「UNIVERSE」のターゲティングデータに活用するWeb広告配信サービスを開始した。(2018/8/23)

今日のリサーチ:
雑誌広告はどのくらい見られているのか?――ビデオリサーチ調べ
ビデオリサーチは、日本雑誌協会と日本雑誌広告協会に協力し、2018年2〜4月の「雑誌広告効果測定調査」を実施しました。(2018/8/22)

1分の簡単な設定だけで簡単に連携:
GoogleアナリティクスとShirofuneが連携
Shirofuneは、クラウド広告運用ツール「Shirofune」に、1分で終了する簡単な設定だけでGoogleアナリティクスとネイティブに連携する機能を拡充した。(2018/8/21)

嗜好性の高いオーディエンスに質の高いメディアでアプローチ:
「PIA DMP」、CCIが提供する「BEYOND X PMP」へのデータ提供を開始
ぴあデジタルコミュニケーションズは、同社が提供するDMPサービス「PIA DMP」がサイバー・コミュニケーションズ(CCI)の広告マーケティングソリューション「BEYOND XPMP」との連携を開始したと発表した。(2018/8/21)

顧客企業のAmazonチャネルシフト支援サービスを強化:
オプト、Amazon専門部署を設立
オプトは、企業のAmazonチャネルシフトを支援する専門部署「Amazon戦略部」を新設した。(2018/8/20)

武器はデータの「量」「質」「多様性」:
楽天の人工知能「Rakuten AIris」がマーケティング効率化にすごく有効である理由
楽天が、長年の事業展開で蓄積してきたビッグデータ資産を活用するために開発したAIエージェント「Rakuten AIris」。同社ならではのAI戦略とはどのようなものか。(2018/8/20)

今度はスタートアップ支援企業と提携:
レシート画像買い取りアプリで話題になった高校生CEOが今、やっていること
2018年6月に大きな話題となったレシート画像買い取りのiOSアプリ「ONE」。高校生CEOの山内奏人氏にとって、これは実験的プロジェクトなのか、それともサステイナブルなビジネスを構築しようとしているのか。どんなビジネスモデルで、長期的には何を目指しているのだろうか。(2018/8/20)

ユーザーデータを最大限活用して広告配信の精度を向上:
「LINE Ads Platform」の配信プラットフォームが大幅刷新へ
LINEは、運用型広告配信プラットフォーム「LINE Ads Platform」において、2018年8月20日よりシステムの大幅刷新を実施すると発表した。(2018/8/7)

通常のFacebook広告比でCTR300%超えの実績も:
サイバーエージェント「iXam Drive」で「Facebook プレイアブル広告」の配信が可能に
サイバーエージェントは、インフィード広告に特化した広告運用プラットフォーム「iXam Drive」において、「Facebook プレイアブル広告」の配信が可能になったと発表した。(2018/8/6)

「フォートナイト」Android版はGoogle Playストアには登録しないとEpicのCEO
Epic Gamesのバトルロイヤルゲーム「フォートナイト」のAndroid版はGoogle Playストアには登録せず、Epic GamesのWebサイトからのみダウンロードできるようにするとスウィーニーCEOが語った。(2018/8/6)

漫画のサブスクや無料広告モデルは可能か 業界1位「LINEマンガ」に聞く5年の軌跡と漫画ビジネスの未来
「漫画村問題」で揺れた漫画業界。読者と漫画家に適した漫画のビジネスモデルの在り方とは――漫画アプリ業界1位の「LINEマンガ」に取材しました。(2018/8/11)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。