ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

  • 関連の記事

「SH906i」最新記事一覧

PRIMEシリーズ:
800万画素CCDカメラをタッチパネルで快適操作、光TOUCH CRUISERも搭載――「SH-03A」
シャープ製の「SH-03A」は、タッチパネルの搭載で注目を集めた「SH906i」の後継機種。タッチパネルと光TOUCH CRUISERを継承するほか、カメラが800万画素CCDに大きく進化した。(2008/11/5)

ケータイの未来を創る“裏方”列伝:
“おもちゃ部隊”の発想と技術力が生み出すタッチパネル――シナプティクス
iPhoneの登場以来、ケータイ向け技術として大きな脚光を浴びているタッチパネル。日本では、シャープが“普通のケータイとタッチパネル”の融合に挑戦した「SH906i」を投入した。今回は、SH906iにタッチパネルとセンサーを提供したシナプティクスに、タッチパネルの仕組みや開発の裏側について聞いた。(2008/9/9)

ドコモの「SH906iTV」「SH906i」「SH705i」に不具合――ソフト更新で対応
ドコモのシャープ製端末「SH906iTV」「SH906i」「SH705i」に不具合があることが分かった。ドコモは7月8日から、オンライン経由で改修済みソフトの配信を開始した。(2008/7/8)

PR:かつてないほどに新しいことに取り組んだ──「SH906i」開発者たちの熱き思い
タッチパネルディスプレイや光学センサーを内蔵した光TOUCH CRUISER、HID対応のBluetoothなど、シャープの「SH906i」にはこれまでなかった機能やデバイスが多数盛り込まれている。その開発は、関係者が「かつてないくらい新しいことに挑戦した」というほど、新たなチャレンジの連続だった。(2008/6/23)

Mobile Weekly Top10:
ドコモの「SH906i」に“ただ友のワ”?
ある日、「SH906i」の待受画面を何気なく見ていたら、マチキャラのシロイルカがバブルリングをしてくれた。これってもしかして……。(2008/6/20)

PR:第3回 新ベールビューやスマートリンク辞書など、数々の新機能を搭載──「SH906i」の進化
SH906iの進化ポイントは、タッチパネルや光TOUCH CRUISER、520万画素カメラ、Bluetoothだけではない。新ベールビューやスマートリンク辞書など、新たな取り組みにも果敢に挑戦している。(2008/6/17)

PR:第2回 進化した520万画素カメラとHID対応Bluetoothの便利さ──「SH906i」の特徴
シャープの最新FOMA端末「SH906i」には、タッチパネルと光TOUCH CRUISERという独特の機能に加え、シリーズトップクラスの520万画素カメラやHID対応のBluetoothなど、注目の機能が用意されている。(2008/6/10)

PR:第1回 日本のケータイユーザーのことを考えた、新たな“タッチ”の操作感──「SH906i」の魅力
さまざまな機能を融合し、より高機能、高性能に進化する携帯電話。その携帯電話の操作性に楽しさと快適さをもたらすのが、「SH906i」が新たに搭載したタッチパネルと光TOUCH CRUISERだ。(2008/6/3)

906iシリーズ、新規バリュー一括は5万7750円──分割は月々2275円から
6月1日から5日にかけて、906iシリーズ5モデルが順次発売される。バリューコースの一括払い価格は「F906i」「P906i」「SH906i」「SO906i」が新規と12カ月以上の利用で5万7750円、12カ月未満は7万7280円。「N906iμ」は若干、安めの価格設定となっている。(2008/6/2)

タッチパネルやバーチャル5.1chドルビーモバイルなどが体験できる──シャープの906デビューイベント
シャープが、発表されたばかりの最新ケータイ「SH906i」と「AQUOSケータイ SH906iTV」を手にとって触れることができるイベントを開催した。(2008/6/1)

「SH906i」「AQUOSケータイ SH906iTV」のデビューイベント、5月31日と6月1日に開催
シャープは5月31日と6月1日、渋谷のスペイン坂広場で「SH906i」と「AQUOSケータイ SH906iTV」のデビューイベントを開催する。タッチパネルや光TOUCH CRUISER、バーチャル5.1chドルビーモバイルなどが体験できる。(2008/5/28)

写真で解説する「SH906i」
逆ヒンジの回転2軸ボディにタッチパネルディスプレイを搭載したシャープの「SH906i」は、折りたたみ端末とタッチパネルケータイの“いいとこ取り”を実現したモデルだ。(2008/5/28)

ワンセグ、フルワイドVGA液晶、ドルビーモバイル搭載のフルスライド──「SH706i」
70xiシリーズの端末ながらフルワイドVGA液晶を搭載し、ワンセグやドルビーモバイルといったシャープ端末の特徴を受け継ぐ「SH706i」。上位機種「SH906i」と共通のベールビューや光TOUCH CRUISERも装備する。(2008/5/27)

回転2軸ボディにタッチパネルと光TOUCH CRUISER搭載──「SH906i」
ドコモの906iシリーズの中で唯一、タッチパネルを搭載したのがシャープの「SH906i」だ。またポインティングデバイスのTOUCH CRUISERも光センサー式に進化し、使い勝手が向上している。(2008/5/27)

「SH906i」にBluetooth搭載
シャープ製の「SH906i」が、Bluetoothの認証を取得。Bluetoothバージョンは2.0+EDR、A2DP、AVRCP、OPP、DUP、HFP、HIDなどのプロトコルに対応するようだ。(2008/5/19)

「SH906i」「F906i」「W63SA」がJATE通過
ドコモの新モデル「906iシリーズ」やauの夏モデルと思われる機種が今回もいくつか明らかになった。シャープ製のSH906i、富士通製のF906i、三洋電機製のW63SAなどがJATEを通過した。(2008/4/15)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。