ニュース
» 2008年05月27日 15時40分 UPDATE

ワンセグ、フルワイドVGA液晶、ドルビーモバイル搭載のフルスライド──「SH706i」

70xiシリーズの端末ながらフルワイドVGA液晶を搭載し、ワンセグやドルビーモバイルといったシャープ端末の特徴を受け継ぐ「SH706i」。上位機種「SH906i」と共通のベールビューや光TOUCH CRUISERも装備する。

[園部修,ITmedia]

 これまで、ドコモのスライド型ケータイといえば、三菱電機製「D」端末のお家芸だったが、2008年夏モデルではシャープの「SH706i」がスライドスタイルを採用した。しかもそのスペックはハイエンドモデルの906iシリーズに迫る高機能を誇る。

 ボディはダイヤルキーや決定キー、ソフトキーなどをすべて下ケース側に配置するフルスライドスタイルで、Aqua Green、Black、Pinkの3色をラインアップする。

photo

 スライド動作と連動して通話やテレビ電話を受けたり、通話を終了できる。そのほか、メールを受信した際にメールフォルダを表示する機能などを備え、片手でも容易に操作できるデザインを採用する。さらに光TOUCH CRUISERを上ケース側、ディスプレイの下に配置し、閉じたままでもカーソル操作ができる。光TOUCH CRUISERにはワンセグやスケジュール、iアプリなどを簡単に起動できるショートカットを登録しておける。

 ディスプレイは3インチのフルワイドVGA(480×854ピクセル)表示に対応しており、上下左右からののぞき見を防止できる新ベールビューを搭載した。ワンセグ視聴時は毎秒15フレームの映像を毎秒30フレームにするフレーム補完技術を利用し、映像も滑らかに再生できる。ワンセグ視聴時と音楽再生時には、ドルビーモバイルによる高音質なサウンドも楽しめる。ジャンルに連動して音質を設定する自動設定のほか、ユーザーが自分で好みのセッティングを選ぶことも可能だ。

「SH706i」の主なスペック
機種名 SH706i
サイズ(幅×高さ×厚さ) 50×109×15.9ミリ
重さ 約120グラム
連続通話時間 約190分(テレビ電話:約100分)
連続待受時間 約480時間(静止時)
アウトカメラ 有効約200万画素CMOS
インカメラ
外部メモリ microSD、microSDHC対応
メインディスプレイ 3インチ(480×854ピクセル)約1677万7216色NewモバイルASV液晶
サブディスプレイ
ボディカラー Aqua Green、Black、Pink
主な機能 エリアメール、ワンセグ、着うたフル、うた・ホーダイ、国際ローミング(3G)、iチャネル、おサイフケータイ、メガゲーム、直感ゲームほか
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう