ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「技術文書」最新記事一覧

製造業ドキュメンテーションの課題(1):
自動車メーカーも取り組み始めた取扱説明書Web化の意味
製造業における、設計書や取扱説明書といった「ドキュメント」の作成は、多くの企業で属人的手工業の状態のままである。本連載では、さまざまな識者が「製造業ドキュメンテーションの課題」を明らかにするとともに、その解決を模索していく。第1回は、「取扱説明書」「サービスマニュアル」に代表される「マニュアル」を取り上げる。(2016/5/9)

オルタナティブ・ブロガーの視点:
LINE botは2016年のiモードだ――FinTechと人工知能は、多くの人にはまだ来ない
「チャット系botはすごい。革命だ」。クレイジーワークス代表・村上福之さんはこう言う。果たしてその理由は?(2016/4/11)

Dev Basics/Keyword:
HTML5
2014年10月に勧告されたHTML5は、Webアプリ開発を念頭に置いて策定が進められた新世代のHTML仕様だ。本稿ではその概要をまとめる。(2016/1/28)

製造ITニュース:
技術文書の作成と配布を進化させるPLMベースの新アプリケーションを発表
Arasは、技術文書の作成と配布を進化させる、PLMベースの新たなアプリケーションを発表した。文書の改訂点を自動更新し、データの重複を防いで正確性向上に貢献する。(2015/12/28)

暗号プロトコルの安全・危険を評価、NICTが58種の情報公開
システム設計者向けに、標準化された51個の暗号プロトコルと7個の主要プロトコルについてのセキュリティ評価結果を公表している。(2015/10/20)

ものづくり支援ソフトウェア製品レポート:
「PLMを考え直すときが来た」
アラスジャパンはユーザーイベント「Arasコミュニティイベント(ACE)2015 Japan」(2015年9月2〜3日に)を開催。同イベントではアラスジャパンの社長を務める久次昌彦氏が登壇し、昨今の製品開発を取り巻く環境変化とそれに向けた同社のPLM製品の展開方針について語った。(2015/9/18)

Cisco IOSデバイスを狙う進化型の攻撃が発生、Ciscoが注意呼び掛け
有効なログイン情報を使ってIOSデバイスに管理者権限でアクセスし、ROMMONを書き換えてしまう攻撃が発生しているという。(2015/8/13)

競合が3社合併しないと追い付けない:
TI、圧倒的な品ぞろえでIoT市場を攻略
Texas InstrumentsのシニアバイスプレジデントのSteve Anderson氏が来日し、成長が見込まれるIoT市場に重点を置く、同社アナログIC事業の戦略を語った。(2015/7/22)

特集:.NET開発者のためのオンラインリソースガイド:
.NET開発者がよく使うサイト、本当に使えるサイト【2015年度版】
Web上には.NET関連サイトが数え切れないほどたくさんある。その中でも.NET開発初心者がまずは押さえておきたいWebサイトを厳選してまとめた。(2015/4/9)

海外Webサービスのトリセツ(19):
使える度∞!〜「Udacity(ユーダシティ)」の使い方(2):実践編
海外Webサービスの使い方を「日本語で」分かりやすく説明するシリーズ、今日は「Udacity(ユーダシティ)」での学習方法を解説します。(2014/12/10)

コストパフォーマンスだけじゃない
製造業に最適なストレージって何だろう?
経済のソフト化/サービス化が叫ばれる今日、モノづくりは単なる製造加工を意味しない。開発から生産、販売に至るまで、製造業においても扱われるデータは膨大。そんな中、ストレージに求められることとは何か。(2014/11/7)

製造IT導入事例:
導入に失敗しないPLM、ジャムコと村田製作所の場合――ACE 2014 Japan
アラスジャパンはユーザーコミュニティイベント「ACE 2014 Japan ―東京」を都内で開催。同社のオープンソースPLMである「Aras Innovator」の今後の方向性を紹介するとともに、ジャムコや村田製作所の導入事例を紹介した。(2014/10/8)

福田昭のストレージ通信(12):
使い始めるとSSDの性能は低下する(前編)
NANDフラッシュメモリを内蔵する全てのSSDに共通の特性として、SSDは使い始めると必ず性能が低下する。今回は、性能低下が起こる過程を見ていきたい。(2014/9/26)

Microsoft月例パッチの一部にまた不具合、配信停止
Lync Server 2010向けのセキュリティ更新プログラムのうち1件について、インストールがうまくいかない問題が発覚したという。(2014/9/17)

革新を生み出すPLM【後編】:
PR:キーワードは“しなやかさ”――上流から下流までデータをつなぐPLMの将来像とは?
「エンタープライズ・オープンソース・ビジネスモデル」という革新的なビジネスモデルでPLM市場に新たな波を起こす米国Aras。オープンソースPLMである「Aras Innovator」はオープンソースながら次々と投資を進め、先進的な機能を次々とリリース予定だ。今回はその機能拡張のロードマップをお伝えする。(2014/9/10)

Apple、iOSの“診断機能”に関する技術文書を掲載 研究者も自説を主張
Appleは「トラブルシューティングを支援する診断機能」と説明。その存在を最初に指摘した研究者は「診断にはまず必要ないと思われる個人的なデータまで提供され」と主張する。(2014/7/24)

自分で作らなくてもここまでできる!:
PR:アナログ・デバイセズの実用回路集「Circuits from the Lab」の使い方
アナログ・デバイセズの実用回路集「Circuits from the Lab」を活用して、ルネサス エレクトロニクスのマイコン評価環境とつないで、お手軽、簡単データアクイジションシステムを構築してみましょう!(2014/6/30)

ITエンジニアにも無縁ではないこれからの課題:
5分で分かる制御システムセキュリティ
ITエンジニアの皆さんに向けて、制御システムセキュリティの現状、情報システムとの考え方の違い、対策の指針などについて解説します。(2014/5/20)

電書ちゃんねる:
EPUB制作ガイドとの付き合い方
電子書籍の難しい話題になるとどこからともなく現れて、ユーモアたっぷりに分かりやすく解説してくれる「電書ちゃんねる」。久々に登場の今回は、商業出版の世界で電子書籍制作に関わり始めた人向けに、さまざまなEPUBの制作ガイドの特徴や考え方について分かりやすく紹介していきます。(2014/5/9)

ホワイトペーパーレビュー
医療情報のIT化の変遷が分かる3つのホワイトペーパー
IT導入により進む医療情報の電子化。これまでの変遷や電子カルテ導入のメリット、デメリット、最新トレンドなどを解説したホワイトペーパーを紹介する。(2014/4/24)

ホワイトペーパー:
技術文書やマニュアルなどのコンテンツ管理の新手法、「構造化コンテンツ手法」とは?
大量な技術文書やマニュアルなどのコンテンツ制作、運用、管理は骨の折れる作業だ。これまでのコンテンツ管理の課題を解決する「構造化コンテンツ手法」の概要とビジネスメリットを解説する。(2014/3/11)

すべての企業にクラウドを:
PR:オープンなクラウドを目指す団体OSCAが「OpenStack」の運用検証レポートを公開
オープンなクラウドを推進する団体「OSCA(Open Standard Cloud Association)」のメンバーであるデル、日立ソリューションズ、レッドハットの3社が、オープンソースのクラウド基盤である「OpenStack」を用いてプライベートクラウドの実システムを構築し、運用上の注意点を検証したレポートを公開した。OpenStackが求められる背景や今回の運用検証レポートについて、3社から話を聞いた。(2014/2/28)

ホワイトペーパーレビュー
医療・医薬品分野のスマートデバイス活用が分かる3つのホワイトペーパー
医療・医薬品分野で急速に進むスマートデバイスの業務活用。気になる運用コストやネットワーク運用時の注意点などを解説したホワイトペーパーを紹介する。(2014/1/24)

自分戦略2014(4):
僕の自分戦略
抽象的なゴールと具体的なマイルストーンを設定すること、それが僕の自分戦略の根幹だ(2014/1/9)

日本HP、SDN制御のためのソフトウェア群をリリース
仮想ネットワークを制御するための「VAN SDN Controller」や、ネットワーク統合管理ツールでのSDN対応化のためのプラグインなどを新たに提供する。(2013/12/17)

山浦恒央の“くみこみ”な話(59):
ちょっと一休みして「技術翻訳」の話【その2】 〜オフショア開発とご近所付き合い〜
オフショア開発は、海外(外国人)に発注するから難しいのではなく、他人に発注するから難しい――。前回に引き続き、オフショア開発の話題から少し離れ、ちょっと一休み。“番外編”として「技術翻訳」のコツ、テクニック、注意すべき点を紹介する。(2013/11/13)

製造ITニュース:
6カ月で7500ページをDITA化したNEC――DITA Festa
DITAコンソーシアムジャパンは、国内での「DITA」の普及・啓蒙に向けて、7回目となるDITAの総合セミナー「DITA Festa」を開催した。(2013/10/28)

ホワイトペーパーレビュー
失敗しない「BYODセキュリティ」が分かる3つのホワイトペーパー
私物のスマートデバイスなどを業務利用する「BYOD」。その解禁に必要なセキュリティ対策を進める際、考慮すべきポイントやノウハウをまとめたホワイトペーパーを紹介する。(2013/10/8)

ホワイトペーパーレビュー
金融機関のモバイルセキュリティを学べる3つのホワイトペーパー
金融機関はどのようなモバイルセキュリティを行っているのか。情報管理に厳しい金融機関の事例を学ぶことで、一般事業会社も自社のモバイルセキュリティ体制を強化できる。3つのホワイトペーパーを紹介する。(2013/10/7)

TechTargetジャパン プレミアムレビュー
今、インシデント対応を軽視してはいけない理由
仮想化、クラウドによる柔軟・迅速なリソース調達は収益向上を支援する。だがITリソースは調達・提供して終わりではない。エンドユーザーがそれを使ってビジネスを確実に遂行できなければ収益向上は見込めない。(2013/9/13)

ホワイトペーパーレビュー
DevOpsのツボが分かる3つのホワイトペーパー
クラウド、ビッグデータに次ぐキーワードとなった「DevOps」。その実現の鍵となるアジャイル開発のポイントとともに、DevOps実践の要点を整理する。(2013/8/30)

ホワイトペーパーレビュー
ITILとサービスデスク改善の要点が分かる3つのホワイトペーパー
ほとんどの業務をITが支えている今、ITサービスの安定的な提供・運用を担うサービスデスク業務の在り方が収益向上の鍵を握っている。サービスデスク業務の改善ポイントが分かる3つのホワイトペーパーを紹介する。(2013/8/9)

TechTargetジャパン プレミアムレビュー
Windows 8.1に見るMicrosoftの思惑と日本企業が見過ごせない3つの傾向
賛否両論を呼んだWindows 8に市場ニーズを反映し、さまざまな改善点を盛り込んだWindows 8.1 Preview。だが、そのリリースの背景には改善点だけではなく、今後の業務インフラ整備のための鍵が隠されている。(2013/7/26)

自工会 車載ソフトウェア インタビュー:
国際的なコーディングガイドラインを日本自動車工業会が拡張した理由
2013年3月に発行された、車載ソフトウェアのコーディングガイドラインのMISRA Cを拡張する「MISRA C ADC」。このMISRA C ADCの策定を主導したのが、国内自動車メーカーが加盟する日本自動車工業会のソフトウェア分科会である。同分科会の会長を務めるトヨタ自動車技範の窪田和彦氏に、MISRA C ADCを策定した経緯について聞いた。(2013/7/16)

TechTargetジャパン プレミアムレビュー
Amebaの人気も支えている「DevOps」とは何か?
「DevOps」という言葉が注目されている。開発と運用が連携してリリースサイクルを加速させるという概念だが、その解釈は立場によって大きく異なる。結局、DevOpsとは何か? 国内DevOpsトレンド最前線に真の姿を探った。(2013/6/28)

ホワイトペーパーレビュー
ストレージ環境の刷新事例を紹介した3つのホワイトペーパー
企業ITを取り巻く環境が変化する中で、あらゆる要件に柔軟に対応できるストレージ基盤が求められている。自社のストレージ基盤を改善した事例を紹介する。(2013/6/25)

人とくるまのテクノロジー展2013:
リアルタイム解析から8倍速CANまで、自動車の最新技術を具現化する開発ツール
自動車技術の展示会「人とくるまのテクノロジー展2013」(2013年5月22〜24日、パシフィコ横浜)では、自動車開発で重要な役割を果たす開発ツールの最新製品も披露された。その展示内容を幾つか紹介しよう。(2013/6/19)

TechTargetジャパン プレミアムレビュー
データサイエンティストに聞く、ビッグデータ活用の条件
世間の注目を集めている「データサイエンティスト」。企業におけるその「本当の役割」と、分析という行為を確実にビジネスの成果につなげるための鉄則を探った。(2013/5/29)

ホワイトペーパーレビュー
ストレージ仮想化の活用パターンが分かる3つのホワイトペーパー
大量データをより効率的に蓄積・管理できるとして、ストレージ仮想化が注目を集めている。その活用パターンを学べる3つのホワイトペーパーを紹介する。(2013/5/10)

ホワイトペーパーレビュー
クラウドストレージの理解に役立つ3つのホワイトペーパー
新たなストレージ環境として注目されている“クラウドストレージ”。本稿では、クラウドストレージを実現する技術要素や活用事例などに関するコンテンツを紹介する。(2013/5/2)

Microsoft、ゲームの没入感アップ技術「IllumiRoom」を発表
Microsoft Researchが、テレビゲームの画面の延長をリビングルームに映写したり、画面をはみ出した映像効果を映写してゲームの没入感を高めるシステム「IllumiRoom」を発表した。Kinectとプロジェクターを利用する。(2013/4/30)

TechTargetジャパン プレミアムレビュー
クラウド、モバイル、セキュリティよりも大切なこと
テクノロジーの進展とともにビジネスを有利に遂行するための手段は年々充実している。だが、あらゆるツール/サービスのメリットを、取りこぼすことなく確実に享受するための施策が手薄になってはいないだろうか。(2013/4/30)

ホワイトペーパーレビュー
ソフトウェア資産管理のツボが分かる3つのホワイトペーパー
仮想化の浸透でソフトウェアのライセンス体系が複雑化している。だが正確に管理しなければコンプライアンスなどの面でリスクを抱えることになる。ソフトウェア資産管理の要点が分かるホワイトペーパーを紹介する。(2013/4/25)

ホワイトペーパーレビュー
ERPのクラウド利用が分かる3つのホワイトペーパー
ERPのクラウド利用がさらに広がってきた。PaaSやIaaSを活用し、基幹システムをクラウド上に構築する事例も増加。ERPのクラウド利用で気を付けたいポイントを解説するホワイトペーパーを紹介する。(2013/4/17)

Microsoftの更新プログラムに不具合、アンインストールを勧告
日本時間10日に配信された月例セキュリティ更新プログラムの中の1件が原因で不具合が発生。Microsoftは配信を停止し、全ユーザーにアンインストールを呼びかけた。(2013/4/13)

TechTargetジャパン プレミアムレビュー
情シスとして生き残る、選ばれるために必要なこと
情シスの社内プレゼンス向上に役立つ情報をお届けする「TechTargetジャパン プレミアム」。今回はクラウド時代に情報システム部門が求められる新たな役割を再考した。(2013/3/29)

ホワイトペーパーレビュー
アプリケーションパフォーマンス管理の要点が分かる3つのホワイトペーパー
ほとんどのビジネスをITシステムが支えている今、そのパフォーマンスは社の業績や信頼に多大な影響を与える。複雑なシステム環境でもパフォーマンスを堅持するポイントを3つのホワイトペーパーに探る。(2013/3/6)

TechTargetジャパン プレミアムレビュー
プライベートクラウドが必要な本当の理由
情報システム部門の社内プレゼンス向上に役立つ情報をお届けする「TechTargetジャパン プレミアム」。今回はプライベートクラウドの意義と合理性を再検証した第3弾、『プライベートクラウドが必要な本当の理由』を紹介する。(2013/2/28)

Windows Server 2012 ×「ちょっとだけ連携」でネットワーク管理を便利に(3):
ネットワークデバイスの管理用パスワードを集中管理しよう(前編)
前回は、Windows Server 2012にActive Directoryをインストールし、クライアントをドメインに参加させるまでの手順を紹介しました。続けて、RADIUSサーバとRADIUSクライアントの設定を行い、ユーザーアカウントの一元管理を行う準備を進めていきましょう。(2013/2/22)

ホワイトペーパーレビュー
営業支援システム(SFA)の導入が分かる3つのホワイトペーパー
導入したけれど営業現場で使われない。そんな悩みが多い営業支援システム(SFA)。現場に定着し、期待する効果を得るにはどのような点に注意すればいいのか。ポイントが分かるホワイトペーパーを紹介する。(2013/2/4)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。