ニュース
» 2016年04月15日 06時00分 UPDATE

写真展:GROUP MERDEKA(グループ・ムルデカ)写真展「南十字星輝く下で〜インドネシアの小さな機関車たち〜」

[井上輝一,ITmedia]

 さまざまな「写真展」を随時案内していく本コーナー。オリンパスプラザ 東京で、2016年4月15日から開催予定のGROUP MERDEKA(グループ・ムルデカ)写真展「南十字星輝く下で〜インドネシアの小さな機関車たち〜」を案内する。

GROUP MERDEKA(グループ・ムルデカ)写真展 GROUP MERDEKA(グループ・ムルデカ)写真展「南十字星輝く下で〜インドネシアの小さな機関車たち〜」

私は20年ほど前、海外の蒸機を訪ね歩く連載を担当しておりました。
その際に訪問した、インドネシアの製糖工場の小さな鉄道。
サトウキビを運ぶために敷かれた、あぜ道の土に埋もれかかった頼りなげなレールの上、
そこに住む人たちの日常に、あまりに溶け込んだ愛らしい機関車たち。
そしてそれらを取り巻く美しい風景と、意外にもやさしい夏の日の日差し、
野を渡る風。
夕日にあたり一面が赤く染められるころ、小走りに走れば追いつくような速度で、
それでも懸命に貨車を引き去っていく、小さな汽車。
One of themの1、2回の記事分だけの訪問のつもりだったのに。
それ以降脳裏に刻み込まれてしまったその魅力忘れがたく、
気が付けば南十字星輝く夏のかの地に、もう何回渡航したことでしょう。
つられて私同様、インドネシアの虜になった友人たちとともに見た風景を、
ここ数年の近作でご覧にいれたく、今回の企画となりました。
軽便蒸機の桃源郷とも思えたインドネシア。しかしこの数年の変革の大波はあまりに激しく
いよいよその姿を消してしまう日は残難ながらもうそう遠くはなさそうです。

【作者略歴】
代表者 神谷 武志(かみや たけし)
・1963(昭和38)年生まれ。
・月刊「鉄道ダイヤ情報」誌(交通新聞社)上にて海外鉄道探訪記「VIVA DRAFT OVERSEAS」を連載。(1995〜 2000年)
・「平成の蒸気機関車たちを訪ねて」連載中。(2014年〜)
・台湾「鉄道旅行」誌(人人出版社)にて「日本鉄道迷神谷武志的世界蒸汽車探訪之旅」連載(1999〜2001年)。
・魅惑の中国鉄道風景集通鉄道(上・下)・芭石鉄道(ジェネオン エンタテインメント)監修および封入写 真集担当(2008年)
・著作/「世界を駆ける蒸気機関車」(弘済出版社)、「路面電車ガイド」、「日本路面電車カタログ」(イカロス出版)、「鉄道撮影こだわりのロケガイド〜太陽・花・紅葉」(同)など。
他に各鉄道雑誌、機内誌など。

写真展の詳細

名称 GROUP MERDEKA(グループ・ムルデカ)写真展「南十字星輝く下で〜インドネシアの小さな機関車たち〜」
開催期間 2016年4月15日(金)〜4月20日(水)
開館時間 11時00分〜19時00分(最終日15時終了)
定休日 木曜
入場 無料
会場 オリンパスプラザ東京

関連キーワード

東京 | 新宿 | 休日 | 写真 | 写真展 | カメラ | オリンパス | 無料


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう