AQUA Value Channel

AQUA「STAR WARSシリーズ」一挙登場!ハイアール アジアの最新家電を紹介します!実物大の「R2-D2型移動式冷蔵庫」、ポータブル洗濯機「COTON」(コトン)に衣類エアウォッシャー「RACOOON(ラクーン)」。今注目の家電ブランド“AQUA”が分かる「AQUA Value Channel」。

注目の新製品

AQUA STARWARSシリーズ

COTON STAR WARSモデル ダース・ベイダー マスク保冷庫 STAR WARS コードレススティッククリーナー

Recommend

ハイアール アジアはAQUAブランドの新製品「STAR WARSシリーズ」を発表した。実物大の「R2-D2型移動式冷蔵庫」をはじめ、キャラクターをモチーフにした「MASK保冷庫」やコードレススティッククリーナーなど盛りだくさん。

(2015年10月29日)
動画と写真でチェック:

ハイアール アジアが正式発表した「R2-D2型移動式冷蔵庫」。プロジェクターを搭載し、より本物らしくなった実物大「R2-D2」の魅力に迫ってみよう。

(2015年10月29日)

Review

icon

前回の「R2-D2型移動式冷蔵庫」に続き、今度は「スター・ウォーズ コードレススティッククリーナー」を使ってみました。「ダースベイダー」と「ストームトルーパー」という帝国軍寄りのラインアップです。(2015/12/04)

icon

R2-D2を実物大でリアルに再現しただけでなく、自由に動かせて、保冷庫やプロジェクターまで使える。究極のファンアイテムといえそうな「R2-D2型移動式冷蔵庫」をじっくりと見てきました。(2015/11/27)

icon
全部見せます:

欲しいアイテムを見つけたとき「どこで買うか?」は意外と重要。最近はネット限定モデルや特定の店舗だけで扱う製品も増えています。「COTON」(コトン)もそんな商品の1つ。(2015/09/18)

icon
滝田勝紀の「白物家電、スゴイ技術」:

「R2-D2」型のロボット冷蔵庫など、最近なにかと話題になることの多いハイアール アジア。しかし、実のところビジネスの“本丸”はまったく別のところにあった。液晶パネル付き冷蔵庫「DIGI」の狙いに迫る。(2015/08/24)

icon
空気で除菌・脱臭:

夏場、とくに気になる臭い。もし自分から嫌な臭いがしていたら……それを“なかったこと”にしてくれるのが、AQUAから登場した「ラクーン」です。そんな便利アイテムがITmediaのオフィスにやってきました。(2015/08/07)

icon
ポータブル洗濯機です:

パスタを食べていてソースを飛ばしてしまった……そんなときに限って白い服を着ていたりする。日常に潜む“シミ”の恐怖に立ち向かう秘密兵器が、AQUAブランドから登場した「COTON」(コトン)。今回はさまざまな汚れを用いてその実力を検証した。(2015/07/01)

icon

3月発売と聞いていたのに、バレンタインデーのサプライズ。せっかくなので、速攻レビューをお届けしよう。(2015/02/17)

icon
滝田勝紀の「白物家電、スゴイ技術」:

一見、整髪料の缶にしか見えない「コトン」。ハイアールアジアが発表したユニークなモバイルアイテムは、本当に洗濯機といえる効果があるのだろうか。その仕組みと効果について詳しい話を聞いた。(2015/01/27)

News

icon
Already know you, that which you need.:

AQUAブランドの直販サイト「A by A.com」が「スター・ウォーズ」デザインの家電の割引クーポンキャンペーンを開始した。第1弾は12月18日の23時59分まで。(2015/10/30)

icon
動画と写真でチェック:

ハイアール アジアが正式発表した「R2-D2型移動式冷蔵庫」。プロジェクターを搭載し、より本物らしくなった実物大「R2-D2」の魅力に迫ってみよう。(2015/10/29)

icon

ハイアール アジアはAQUAブランドの新製品「STAR WARSシリーズ」を発表した。実物大の「R2-D2型移動式冷蔵庫」をはじめ、キャラクターをモチーフにした「MASK保冷庫」やコードレススティッククリーナーなど盛りだくさん。(2015/10/29)

icon

ハイアールアジアの展開するamadanaブランドのトースターが渋谷ロフトの「スタイリッシュ家電」企画に登場する。店頭販売は初。(2015/09/02)

icon

ハイアールアジアがハンディー洗濯機「COTON」(コトン)のAmazon限定モデルを発売した。本体色は「リッチブラック」で、洗練された大人の印象となっている。(2015/08/28)

icon
IFA 2015:

ハイアール アジアは、世界最大級のコンシューマー・エレクトロニクス展示会「IFA 2015」に出展し、日本で先に発表したハンディ洗濯機「COTON」や液晶パネルを搭載した冷蔵庫「DIGI」を紹介する。(2015/08/21)

icon

ハイアール アジアは、amadanaデザインのオーブントースター「ATT-T11」および「ATT-W21」の販売をAmazonストアで順次開始する。(2015/08/17)

icon

ハイアール アジアは、ラオス科学技術省(MOST)と共同開発している電動バイクのプロトタイプを発表した。今後はMOSTと共同でテストを行い、年内の発売を目指す。(2015/07/28)

icon

ハイアール アジアがAQUAブランドの洗濯機「スラッシュ」と「ツインウォッシュ」の説明会を開催。「スラッシュ」の傾斜したドラム、「ツインウォッシュ」に透明なフタを採用した狙いを紹介した。(2015/07/23)

icon
みなさん冗談と思っていますよね:

なぜ僕が冷蔵庫までものを取りにいかなかければいけないのか? という疑問から生まれた、世界初の呼んだら来てくれる冷蔵庫が登場する。(2015/06/03)

icon

ハイアール アジアの事業戦略発表会。中でも報道関係者の注目を集めていたのが、2016年の発売を目指す実物大の「R2-D2型冷蔵庫」、そしてスケスケの「スケルトン洗濯機」だった。(2015/06/02)

icon
これで仕事帰りの居酒屋も:

ハイアールが、オゾンで衣類を洗う洗浄装置を発売する。スーツやジャケットなど水洗いが難しいものについたニオイを消臭できる。直販価格は8万4240円(税込)。(2015/06/02)

icon
家電業界の孫正義?:

「新しい価値の提供」を注力するハイアールアジアの伊藤社長が、新製品を発表。映画「スター・ウォーズ」に登場する「R2-D2」型の冷蔵庫もお披露目された。(2015/06/02)

icon
「おかいものSNOOPY」や「ディノス」で先行販売:

ハイアールアジアは、ロボットクリーナーに続くスヌーピーラインアップの第2弾として、「AQUA スヌーピー DC扇風機」を発売する。価格は1万7500円(税別)で、5月上旬に通販サイトで先行販売する予定。(2015/04/20)

icon

ハイアールアジアが、流水経路をすべて洗える「清潔製氷 はずして洗お」や、使いやすい「まん中 2段フリーザー」などを搭載した、「AQUA」ブランドの5ドア冷凍冷蔵庫「AQR-SD42D」を発表。右開き、左開きを用意し、右開きは4月下旬発売予定。(2015/04/17)

icon

ハイアールアジアが、新たな開発拠点「ハイアールアジアR&D」を埼玉県熊谷市に設立。19日に行われた開所式では、伊藤社長が「熊谷という場所を起点に、アジアから世界へとさまざまな良質な製品を生み出して行きたい」と語った。(2015/03/20)

icon
行き先は“未来”:

ハイアールアジアが1月14日、「Haier Asia Innovation Trip! 2015」を開催。2015年以降に発売予定の新製品や今後展開する予定の事業について発表した。(2015/01/14)

icon

ポケットにティッシュペーパーを入れたままズボンを洗濯してしまい、悲しい状況に陥ったことはないだろうか。そんな日常の不満を解消することを目指した洗濯機が登場する。(2014/06/10)

icon
DC扇風機やオーブントースターも:

ハイアール アクア セールスは、ロボット掃除機とDC扇風機、オーブントースターを4月から順次発売する。(2014/03/26)

提供:ハイアール アジア株式会社
企画:アイティメディア営業企画/制作:ITmedia LifeStyle編集部/掲載内容有効期限:2015年12月31日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.