薄型テレビ

液晶テレビ/プラズマテレビのニュースやレビュー、開発者インタビュを掲載。薄型テレビにまつわる最新情報をお届けします。

» 2017年09月20日 19時13分 更新

薄型テレビ新着記事

news070.jpg
インタビュー

20世紀フォックスとパナソニック、サムスンの3社が、HDRのエコシステムをさらに発展させる新しい技術規格「HDR10+」を発表した。HDR10+とはどのような技術なのか。また新しい規格が目指すものは何なのだろうか。パナソニックの小塚雅之氏に話を聞いた。(2017/09/08)

news131.jpg
ニュース

オリオン電機は、液晶テレビの新シリーズ「極音」(きわね)を10月に発売する。オーディオ製品の設計思想を持ち込み、薄型テレビの音質改善に取り組んだ意欲作だ。(2017/09/01)

news117.jpg
ニュース

シャープが世界初の8K対応テレビ“AQUOS 8K”の70V型「LC-70X500」を発表した。2018年12月にNHKが開始する「8K実用放送」に先駆け、日本では2017年12月1日に発売する。(2017/08/31)

FEATURES

news079.jpg
ニュース

「IFA 2017」でパナソニックは、韓国のサムスン、映画スタジオの20世紀フォックスと協力して新たにHDR映像の高画質化を実現する新規格を立ち上げることを明らかにした。「HDR10+」(仮称)だ。(2017/08/31)

news102.jpg
ニュース

パナソニックは、有機ELテレビ「EZ1000」シリーズに77V型の「TH-77EZ1000」を追加する。受注生産で9月22日に発売予定。(2017/08/28)

news098.jpg
ニュース

パナソニックは4K対応液晶テレビの上位機「EX850」シリーズを10月に発売する。「リビングルームに置くテレビの最高峰を目指した」という意欲作だ。(2017/08/28)

news096.jpg
レビュー

4社から登場した有機ELテレビ。今回はソニー「KJ-65A1」を取り上げる。液晶フラグシップ「Z9D」も一緒にチェックしたが、改めて液晶タイプの画質面の限界を思い知ることになった。(2017/08/25)

news070.jpg
連載

2017年はLGエレクトロニクスに加え、ソニー、東芝、パナソニックから有機ELテレビが発売された。各製品の画質はどう違うのか。OLEDの勃興から現在に至る汗と涙の進化を見つめ続けた“OLEDエヴァンジェリスト”麻倉怜士氏がズバッと回答。(2017/08/22)

news089.jpg
ニュース

スポーツ専門のライブストリーミングサービス「DAZN」(ダ・ゾーン)が8月8日から「PlayStation 4」および「PlayStation 3」をサポート。大画面テレビでもスポーツコンテンツを楽しめる。(2017/08/08)

news113.jpg
連載麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:

(2017/07/21)

news039.jpg
コラムITmedia デジタルライフスタイル通信:

(2017/06/23)

news126.jpg
ニュース

ジュピターテレコム(J:COM)が、2018年末までに第3世代セットトップボックス(STB)を投入することを明らかにした。4K・8K解像度の「高度BS放送」に対応するほか、HDR(高ダイナミックレンジ)映像に対応するなど、高機能化が進む見通しだ。(2017/06/07)

news009.jpg
レビュー山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」:

(2017/05/28)