ニュース
» 2004年01月29日 18時09分 UPDATE

日本HP、無線LAN搭載で小型軽量の「iPAQ Pocket PC」

[ITmedia]

 日本ヒューレット・パッカード(HP)は1月29日、PDA新製品「iPAQ Pocket PC h4150」を発売した。4万4800円。

yu_hp.jpg

 71(幅)×14(奥行き)×114(高さ)ミリ、132グラムと軽量コンパクトなPDA。IEEE 802.11b対応の無線LAN機能を備えた。

 CPUはIntel PXA255/400MHz。64MバイトSDRAMと32MバイトフラッシュROMを装備する。OSはWindows Mobile 2003 software for Pocket PC。

 3.5インチ半透過型TFT液晶(240×320ピクセル表示、65536色)を搭載した。SDIOスロットを備えたほか、Bluetooth 1.1、赤外線通信機能も装備する。コンパクトフラッシュスロットは装備しない。

 バッテリーは着脱可能なリチウムイオン充電池で、約8時間の連続駆動が可能だ。オプションの大容量バッテリーと併用すれば、13時間連続駆動する(ともにネットワーク非使用時)。

 主な仕様は以下の通り。

製品名 iPAQ Pocket PC h4150
OS Windows Mobile 2003 software for Pocket PC
CPU Intel PXA255/400MHz
メモリ 64Mバイト(SDRAM)、32Mバイト(フラッシュROM)
ディスプレイ 3.5インチ半透過型TFT液晶(タッチスクリーン、可変バックライト)
解像度・表示色 240×320ピクセル表示、65536色
インタフェース SDIOスロット、赤外線通信ポート、クレードル用データ通信ポート
Bluetooth Bluetooth 1.1
内蔵バッテリー リチウムイオン充電池
バッテリー駆動時間 最大8時間
サイズ 71(幅)×14(奥行き)×114(高さ)ミリ
重さ 約132グラム
価格 4万4800円

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.