速報
» 2004年01月30日 18時54分 UPDATE

ソフィア・クレイドル、BREW開発ノウハウを無償で公開

[ITmedia]

 ソフィア・クレイドルは、au端末向けのソフトウェア規格「BREW」の開発ノウハウを、1月30日から無償で公開する。アクセスは同社サイトデベロッパーカテゴリのTechnical Q&Aから。

sa_faq.jpg ソフィア・クレイドルが公開した「すぐに役立つBREWノウハウ集」

 BREWの開発マニュアルには掲載されていないノウハウを中心に情報を提供。併せてBREWに関する質問を受け付ける無償サービスも開始する。

 BREWはKDDIが2003年2月にサービスを開始、今後auブランドの新端末はBREW搭載機が主流になる方向。参入する企業が増加する一方で、BREWに関するノウハウが不足していることから、ソフィア・クレイドルがノウハウ公開に踏み切った。

 ソフィア・クレイドルは2002年2月の創業以来、BREW開発に関連するビジネスを行ってきた会社で、プログラム圧縮ツールの「SophiaCompressForBREW」(2003年11月の記事参照)やアプリケーションフレームワーク「SophiaFramework」(2003年12月の記事参照)などを提供している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.