ニュース
» 2004年02月16日 15時52分 UPDATE

1x WIN初のメガピクセル端末「W21H」

「ブロードバンドケータイ」としては初のメガピクセル端末が登場。SXGAサイズの画像もメールに添付して送信可能だ。

[ITmedia]

 KDDIは2月16日、定額制パケット通信サービス「CDMA 1x WIN」に対応した新端末「W21H」を3月下旬に発売すると発表した。

sa_hi1.jpg ボディカラーはムーンシルバーとスターリーブルー

 1x WIN対応の日立製作所製端末。「ブロードバンドケータイ」としては初めてメガピクセルカメラを搭載した。124万画素プログレッシブCCDにより、最大SXGAサイズ(1280×960ピクセル)の画像を撮影可能だ。「メールモード」で撮影することでSXGA画像もメールに添付して送信できる。データフォルダとして16Mバイトメモリを内蔵する。SXGAサイズの画像を約160枚保存可能だ。

 マクロ撮影機能に加え、画面を左右半分に分けて撮影できる「カップリング撮影」機能や「パノラマ撮影」機能、ワンボタンで9枚を連続撮影可能な機能などを備えた。撮影画像の気に入った部分を拡大、トリミングして保存できる「再生(切り出し)ズーム」、画像を5種類の好きな形に切り取る「切り出しスタンプ」といった編集機能も持つ。Exif Print(Exif2.2)をサポートし、対応プリンタなら撮影状況に忠実なプリントが可能だ。

 なおEZアプリには未対応。「ブロードバンドケータイで写真付きメールやWebを楽しんでもらうためのエントリーモデル」(KDDI広報)という位置付けだ。EZナビウォークには対応していないが、「GPSで測位した位置情報をメールや写真に添付できる」という。

※初出で「EZナビ」未対応となっていましたが、正しくは「EZナビには対応」です。

 メニューアイコン3種類と4種類の背景がプリセットされる。天野喜孝氏のキャラクター「N.Y.SALAD」のメニューアイコン・壁紙・スクリーンセーバーもプリセットされる。

製品名 W21H
メーカー 日立製作所
サイズ 約49(幅)×97(高さ)×26(奥行き)ミリ
重量(電池装着時) 約108グラム
連続通話時間 約150分
連続待受時間 約170時間
充電時間 約110分
メイン液晶 2.1インチ1568万色相当クリスタルファイン液晶(176×132ピクセル)
サブ液晶 1.1インチ1568万色相当クリスタルファイン液晶(72×96ピクセル)
データフォルダ容量 約16Mバイト(または1000件)
メール送信BOX容量 約100Kバイト(または100件)
メール受信BOX容量 約200Kバイト(または300件)
入力機能 ATOK for au(AI変換)
音源 最大40和音
発売時期 3月下旬
カラー ムーンシルバー/スターリーブルー
価格 オープン

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.