ニュース
» 2004年06月07日 16時01分 UPDATE

国内初をうたう「携帯向け保険」サービス

米アシュリオンは6月7日、日本での携帯電話向け保険サービスの提供に向け、日本法人としてアシュリオン・ジャパンを設立したと発表した。「携帯電話向けに特化した保険は、日本では初めて」(同社)。

[ITmedia]

 米アシュリオンは6月7日、日本での携帯電話向け保険サービスの提供に向け、日本法人としてアシュリオン・ジャパンを設立したと発表した。代表取締役社長には、元ダブルクリックの木戸孝氏が就任する。

 端末の紛失や盗難、事故、水没などによる故障の際、代替機器の提供や修理費用を負担するサービスが、月額数百円の料金で提供される。「携帯電話向けに特化した保険は、日本では初めて」(同社)。

 サービス開始は今秋を予定している。同時期に、電話番号やアドレスなど携帯電話に蓄積されている個人データを、アシュリオンのサーバに定期的にバックアップするサービス「モバイルレスキュー (仮称)」も開始予定。

 アシュリオンは、北米最大のモバイル機器のソリューションプロバイダで、日本法人は韓国、シンガポールに続き、アジアで3番目の拠点となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.