ニュース
» 2004年07月23日 17時40分 UPDATE

シャープ、PDA付き携帯電話「Hiptop」を共同開発へ

シャープは7月23日、北米・欧州市場向けの通信機能付きPDAを米Dangerと共同で開発すると発表した。Dangerのソフト開発力と、シャープがPDA「ザウルス」で蓄積した独自技術を融合する。

[ITmedia]

 シャープは7月23日、北米・欧州市場向けの通信機能付きPDAを米Dangerと共同で開発すると発表した。Dangerのソフト開発力と、シャープがPDA「ザウルス」で蓄積した独自技術を融合する。

yu_hiptop.jpg Hiptop

 第1弾として、Dangerが2002年から発売している、音声通話、Webブラウズ、チャットなどが可能なPDA「Hiptop」次期モデルの開発に関わる。Dangerがソフトとハードのリファレンスデザインを開発。シャープはハードの設計・開発をサポートするほか、製造、通信キャリア向け販売も担当する。

 今後シャープは、Dangerのソフトやサーバーサービスに対応した新ハードの設計も行うとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.