ニュース
» 2004年08月04日 15時06分 UPDATE

FOMAのおサイフ携帯「F900iC」、8月7日発売

FOMA初のおサイフケータイ「F900iC」が8月7日に発売される。指紋認証を使った「ICロック機能」や、紛失時にほかの電話から電話をかけることで第三者の不正利用を防げる「遠隔ダイヤルロック機能」を備える。

[斎藤健二,ITmedia]

 FeliCaに対応した初のFOMA「F900iC」(6月16日の記事参照)が、8月7日に発売される。iモードFeliCa対応端末としては、「P505iC」「SH506iC」「SO506iC」に続き4機種目。

 F900iCは「F900i」(1月27日の記事参照)をベースにFeliCa機能を搭載した端末。メインディスプレイに2.4インチのQVGA液晶、背面には1.1インチ4096色表示の有機ELを搭載、128万画素CCDカメラはオートフォーカス対応になるなど、ハードウェア面も強化された。

sa_f1.jpg
 4色のラインアップで登場する「F900iC」。miniSDカードに入れたAAC形式のファイルを再生する機能も備える(7月22日の記事参照

 FeliCaの不正利用を防ぐ機能を用意。1つは右方向キーを長押しすると、指紋認証か暗証番号の入力を行わないとFeliCa機能が使えなくなる「ICロック機能」。もう1つは、紛失時にほかの電話からF900iCに電話をかけることで、FeliCa機能をロックする「遠隔ダイヤルロック機能」だ。

 ボディカラーはオレンジ、レッド、パープルシルバー、チタンブラックの4色。

sa_f2.jpg
 FeliCaエリアは背面に装備。側面にはAFボタンを兼ねるサイドキーが付いている
機種名 F900iC
サイズ(幅×高さ×厚み) 51×104×26ミリ
重さ 128グラム
連続通話時間 160分(テレビ電話約100分)
連続待受時間 450時間
カメラ 128万画素CCD(AF機構付き)
外部メモリ miniSD
メインディスプレイ 2.4インチ26万2144色TFT液晶・QVGA
サブディスプレイ 1.1インチ4096色有機EL・(96×72ピクセル)
カラー オレンジ、レッド、パープルシルバー、チタンブラック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.