ニュース
» 2004年09月01日 19時08分 UPDATE

マナーモードに代わる“マナー着信音”

「職場やレストランなどでも堂々と鳴らせる」着信音を、ドワンゴが提供する。

[斎藤健二,ITmedia]

 ドワンゴとコンポジットは3キャリア対応の着信メロディサイト「いろメロミックス」で、街の雑踏などで聞こえてくる音をモチーフとした「マナー着信音」を9月2日から提供する。

 咳払い、シャープペンのカチカチという音、エアータオル、コピー機のコピー音、FAX受信音など、「日常生活で何気なく耳にする音を着信音にすることで、職場やレストランなど、着信音を堂々と鳴らすことのできない場所でも使用できる」(ドワンゴ)としている。

 着信メロディは主要な携帯コンテンツだが、最近では着信音が鳴らないマナーモードにして利用するユーザーが増えてきた。各種の調査によると、電車内など公共の場所ではマナーモード率が8割に達している(2002年10月9日の記事参照)

 着信時に鳴らせるメロディを提供することで、着メロの新しいジャンルを切り開きたい考え。

 いろメロミックスは月額315円。iモードでは、「メニューリスト」-「着信メロディ/カラオケ」-「J-POP」。EZwebでは「カテゴリで探す」-「着信メロディ」-「J-POP・総合」。ボーダフォンライブ!では「メニューリスト」-「着信メロディ」-「J-POP/インディーズ」から。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.