ニュース
» 2004年09月30日 20時03分 UPDATE

ドコモ、2年以上携帯使えば電池を無償提供

[斎藤健二,ITmedia]

 ドコモは、故障修理への対応を改善していく計画だ。9月30日に行われた会見で、中村維夫社長が話した。

 既に会員制ポイントサービス「プレミアクラブ」の会員向けに、無償修理期間を3年間に延長しているが(9月2日の記事参照)、さらに2年以上同一の機器を持っているユーザーには、電池を無償で配布するという。中村氏は、第4四半期からやりたいとした。

 また、これまでドコモショップに限られていた修理窓口も拡大する。小さな店舗にも窓口を設け、「現在の1200カ所を、2000店以上に拡大したい」と話した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.