ニュース
» 2004年10月27日 20時09分 UPDATE

「ガケっぷち」アイドルが携帯パズルゲームを応援

ジャムダットモバイルジャパンは、コーポレートイメージキャラクターとして、くまきりあさ美さんを起用すると発表した。

[杉浦正武,ITmedia]

 ジャムダットモバイルジャパンは、コーポレートイメージキャラクターにタレントのくまきりあさ美さんを起用すると発表した。同社がEZweb向けに提供する「激!パズル中毒」のプロモーションなどに関わる。

Photo 左から、ジャムダットモバイルジャパンの岩田俊郎氏、くまきりあさ美さん

 同社は、米JAMDAT Mobileの日本法人。激!パズル中毒では、欧米で人気のパズルゲームを提供している(10月21日の記事参照)。コンテンツに自信はあっても、国内での知名度はまだ低いことから広告塔が必要と判断した。

くまきりあさ美さんは「絶対大物になる」

Photo

 くまきりあさ美さんといえば、別名「ガケっぷちアイドル」。テレビ番組「行列のできる法律相談所」に出演した際、島田紳助氏に命名された。

 「半年前だったか、事務所から一度解雇通告を受けている。これは本当の話(笑)」(あさ美さんが所属するホリプロの関係者)。それ以来、ふっきれたように写真集でセミヌードも披露し、体当たりの芸能活動をウリにしている。

 会場でコメントを求められたあさ美さんは、激!パズル中毒をプレイするうちに「中毒になりました!」とアピール。

Photo

 「寝る前には必ずやっちゃう。やってる最中にマネージャーから連絡があって、いいや後回しで、と放っておいたら怒られました」

Photo

 あさ美さんはまた、“携帯依存症”で携帯を手放せないタイプと話す。「ゲームも前からダウンロードしてやっていたし、メールもすごいやる。1日30件ぐらい。写メールはこの間、“寝ていた知らないおじさんが面白いなー”と思って撮って送りました」とエピソードを披露した。

 ジャムダットモバイルジャパンの岩田俊郎社長は、候補となるタレントの面接を行う中で「(くまきりあさ美さんには)個人的にオーラを感じた」と話す。

 「ガケっぷちアイドルといっているが、これは絶対大物になれるのでは。勘が働いた」と持ち上げた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.