ニュース
» 2004年11月16日 15時20分 UPDATE

「FOMA 901iC」がJATE通過

FOMA 900iの後継901iシリーズの1機種と見られる「SH901iC」が、JATEを通過した。ボーダフォン向け「V603SH」の名前も挙がっている。

[斎藤健二,ITmedia]

 冬商戦向けのFOMAと見られる「901iC」がJATE(電気通信端末機器審査協会)を通過した。10月22日付けで認定されたのは、シャープ製の「SH901iC」。901iシリーズが認定を受けるのは初めて。

 ドコモは投入を予定している901iシリーズは(10月6日の記事参照)、全機種ではなく数機種にFeliCaが内蔵される予定。これまでFeliCa対応端末には“iC”の名前が付されてきており、SH901iCはFeliCa対応と見られる。

 また、併せてボーダフォン向けと見られる「V603SH」(シャープ製)も10月29日付けで認定を受けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.