ニュース
» 2004年12月17日 23時17分 UPDATE

jig、携帯向けテレビ放送局を目指す「jigチャンネル」

パケット定額制を活用し、携帯電話でストリーミング映像を視聴できるiアプリ──「jigチャンネル」が登場する。

[斎藤健二,ITmedia]

 jig.jpは12月17日、携帯電話でストリーミング動画を閲覧できるiアプリ「jigチャンネル」を12月21日から提供すると発表した。「SH900i」を除く、FOMA 900i/901iシリーズで動作する。

 PCサイト閲覧ブラウザ「jigブラウザ」同様、サーバで映像のレンダリングや圧縮を行い携帯電話で表示する。ストリーミング映像となるため、動画の閲覧時間に制限はない。パケット定額制と組み合わせれば、料金無料で動画の視聴が可能になる。

 「インターネット上にある動画コンテンツを、携帯から見られる。(jigブラウザで閲覧できる)サイトだけじゃなく動画を見よう」(jig.jp)という趣旨だ。

 同社は「携帯テレビ放送局を準備中」としており、動画コンテンツを持つパートナー企業と共に、jigチャンネル向けに動画を提供していく考えだ。21日にダウンロードできるデモ版では、画質などをチェックできるテクノロジーショーケース的な位置づけとなる。

 テレビ東京のサイトでは、16日に放送された番組の中から、jigチャンネルについて放送された部分を視聴できるようになっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.