速報
» 2005年01月13日 17時54分 UPDATE

携帯電話ーPC連携ツール「Mobile Phone Tools」が日本登場

[ITmedia]

 仏BVRPソフトウェアは1月12日、同社の携帯電話とPC連携ツール「Mobile Phone Tools」が、モトローラのボーダフォン向け端末「Vodafone 702MO」および「Vodafone 702sMO」にバンドルされて出荷されたと発表した。

 「Mobile Phone Tools」はWindows上で動作するアプリケーション。USBケーブルやBluetooth経由でPCと携帯電話を接続し、携帯電話に登録されている連絡先や予定表のデータをPCのデータと同期したり、着信音や携帯で撮ったビデオ、写真などのデータをPC上で管理できる。また、同ツールにより、携帯電話をモデムとして使用することも可能。

 北米、南米、欧州、アジア各国で、モトローラの携帯電話やUSBケーブル、Bluetooth機器にバンドルされており、モトローラとのグローバル契約に基づいて、日本でも提供されることになった。これにより同ソフトウェアは、中国語、韓国語、タイ語、ロシア語などを含む、20言語に対応することになる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.