ニュース
» 2005年01月14日 16時56分 UPDATE

「運転中に携帯で罰金」は高い認知度〜内閣府

罰則強化を「知っていた」と答えたユーザーは9割を超えた。内閣府政府広報室の世論調査より。

[ITmedia]

 内閣府政府広報室は、「交通安全に関する特別世論調査」の概要を発表した。昨年末の道路交通法改正は、ユーザーに認知されているなどの結果が出た。

 調査によると、「運転中の携帯電話使用に対する罰則の強化」を「知っていた」と答えたユーザーは、全体の97.3%。「知らなかった」の2.7%を大きく上回った。

 調査は、全国の20歳以上の男女3000人に対して行ったもの。有効回収数は2048人で、調査期間は2004年12月 9日から19日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.