ニュース
» 2005年01月27日 15時39分 UPDATE

iモード災害用伝言板、EZwebの伝言板と相互連携

[ITmedia]

 ドコモは「iモード災害用伝言板」の機能を拡張、1月31日からEZwebの災害伝言板との相互リンクを開始する。KDDIとツーカーグループが、災害伝言板を開設するのに合わせた施策となる(1月27日の記事参照)

 iモード災害用伝言板内に、EZweb災害伝言板へのリンクを用意。URLを入力する必要なく、ワンクリックでアクセスできるようにした。

 iモード災害用伝言板は、2004年1月に開始されたサービス(2003年8月の記事参照)。これまで新潟・福井豪雨、台風18号、台風21号、台風23号、新潟県中越地震などの際に、伝言板が開設された。

 災害時には通話が行いにくくなることから利用者の認知も年々高まり(2004年11月の記事参照)、新潟中越地震では10万8216件が登録を行い、確認件数は14万5520件に上った。

sa_saigai.jpg
 iモード災害用伝言板の利用推移

 ドコモは今後、安否情報の登録や確認を行う際のパケット通信料の無料化なども検討するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.