ニュース
» 2005年02月18日 17時35分 UPDATE

「PENCK」登場、箱の中身は?

au design project端末の第4弾「PENCK」が、都内で店頭に並んだ。新規価格は2万円台半ば。まずは箱の中身を覗いてみよう。

[後藤祥子,ITmedia]

 au design project初のBREW+WIN端末「PENCK」(ペンク)が都内で店頭に並んだ。あるauショップの新規価格は2万3940円。2万5000円弱くらいの価格で販売されている模様だ。

sa_pen.jpg
 サイトウマコト氏デザインの「PENCK」。ボディカラーはメタル、ミルク、ビターの3色

 PENCKには、au design projectらしいこだわりが随所に見られる。購入した端末を入れる紙バッグはPENCKオリジナル。箱の色は、auカラーのオレンジではなくグレーにカラーリングされている。

sa_pen1.jpg
 メタルの外箱。開くとPENCKが登場


sa_pen2.jpg
 同梱される充電台や電源アダプタ、イヤホンは白で統一。白い電源アダプタはこれまでに例がない


sa_pen5.jpg
 各種スロットの内側まで銀色の塗装が施されているが、フタの裏側まではさすがに塗られておらず、灰色だった
sa_pen3.jpg
 取扱説明書や手提げバッグもオリジナルデザイン

 EZボタンを長押しすると、専用の壁紙や着メロをラインアップしたPENCKのユーザーサイト「CLUB PENCK」にアクセスできる。

sa_pen4.jpg
 CLUB PENCKサイト。オリジナル壁紙が5種類、専用サウンドが1種類公開されている


新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.