ニュース
» 2005年03月18日 20時15分 UPDATE

愛・地球博に行ってきました:「携帯カメラで笑顔メールを送ろう」〜NTTドコモ

ドコモは携帯のカメラで写真を撮り、メッセージメールを送ると会場の超大型ディスプレイに表示される「Merry from You and to the World」プログラムを提供している。

[吉岡綾乃,ITmedia]

 愛・地球博の会場内でも屈指の大きな広場が「愛・地球広場」。NTTドコモはここで、携帯カメラを利用したちょっと楽しい企画を開催中だ。

 愛・地球広場は、長久手会場の中心部にある大きな広場。正面には「エクスポビジョン」というディスプレイが設置され、一日中さまざまな催しが行われている。

 ドコモが提供する「Merry from You and to the World」は、そのうちの1つ。入場者はカメラ付き携帯電話で自分の笑顔の写真を撮影してあるメールアドレスへ送ると、エクスポビジョンに自分の顔写真とメッセージが表示される。

ay_docomo01.jpg
愛・地球広場の前面には、松下電器産業が提供する840インチディスプレイ、エキスポビジョンがそびえたつ
ay_docomo_02.jpg
巨大なディスプレイが四分割され、来場者の笑顔とメッセージが映し出される。プリクラ好きの人ならたまらないかも

 このプログラムは1日に5回、7分ずつ上映される。一日に120人の笑顔がエキスポビジョンに映し出される。メッセージを送った人のみがアクセスできるサイトに行くと、オリジナル待ち受け画像のプレゼントを始めいろいろと特典があり、家に帰ったあとも楽しめるという。

 なお、携帯で撮影した写真を送るアドレスは、愛・地球広場にあるNTTドコモブースで配布されているチラシなどに書かれている。チラシに印刷されたQRコードを読み込んで特設サイトにアクセスすると、自分の写真とメッセージを送れる仕組み。

ay_docomo_03.jpg
愛・地球広場にあるNTTドコモブース(左)、エキスポビジョンではこのほか、簡単な文字並べクイズも行われている。クイズに正解すると、抽選で20人にNTTドコモオリジナルのモリゾー&キッコロピンバッジが当たる(右)
ay_docomo_04.jpg
ドコモブースの脇にある「EXPO PLASA SCOPE」は、「双眼鏡と通信機器が1つになったら、どんな未来が見えるか?」というテーマで作られた“未来の双眼鏡”。EXPO PLASA SCOPEで広場を眺めると、広場の周りにある各会場の情報が、双眼鏡で見える画面に重ねて表示されたり、隠しポイントを見つけると動物が現れたりする


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.