ニュース
» 2005年05月17日 18時06分 UPDATE

おサイフケータイ、利用者の感想は「便利」「時間短縮」

おサイフケータイを実際に利用しているユーザーに対して行ったアンケートを結果を、NTTドコモが公開した。最も利用する場所はコンビニで、週1回以上利用する人が6割近くいる。

[吉岡綾乃,ITmedia]

 NTTドコモは5月17日、おサイフケータイを実際に利用しているユーザー1605人を対象にしたアンケート結果を公開した。おサイフケータイの利用動向についてたずねている。男性回答者の43%、女性回答者の40%が30代、同じく29%、39%が20代で、男女とも、30代・20代が利用者の中心であることが分かる。

 利用頻度についての問いでは、週1回以上利用している回答者が約6割。1日1回以上と答えた人も13%いる。

ay_edy01.jpg
おサイフケータイの利用頻度。週1回以上利用している人が約6割を占める

 利用した感想としては「便利」と答えた人が49%、「時間が短縮できる」が32%と多い。利用前よりも利用後に増えた感想としては「便利」「時間が短縮できる」「使い方が簡単」など。逆に「紛失時に悪用される」は利用後に減っている。

ay_edy02.jpg
利用前、利用後の感想を分けて質問している。「実際に使ってみたら、便利で安全」と実感されているといえそうな結果

 おサイフケータイ対応サービスをいくつ登録しているか、という問いでは、「1件」49%、「2件」23%、「3件以上」28%という結果。複数のサービスを利用している人も約半数いるという結果になった。

 利用しているサービスの中心は電子マネー「Edy」で、88%の回答者が利用している。利用した店舗ではコンビニが77%と圧倒的に多く、以下カフェや喫茶店が29%、書店やレンタルショップが22%、家電量販店やディスカウントストアが16%、スーパー・百貨店が11%と続いている。

 今後の利用動向としては、「すごく使いたい」35%、「使いたい」58%で、約9割の回答者が今後も使いたいと答えており、継続利用意向の高さが伺える。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.