ニュース
» 2005年06月10日 16時09分 UPDATE

フルブラウザ「サイトスニーカー」、ダウンロード再開

βテストが終了していた、iモード向けの無料フルブラウザ「サイトスニーカー」がダウンロードを再開する。再開に伴い、いくつかの機能が強化されている。

[ITmedia]

 ユビキタスエンターテインメントは6月10日午後7時より、携帯電話向けWWWブラウザ「サイトスニーカー」のダウンロードを再開する。

 5月25日にβテストが一時終了となった後も、機能強化が続けられた。今回のバージョンでは、HTMLページや画像をサーバ側で圧縮し、データ量を80〜98パーセント削減して高速化を図ったほか、画面を折りたたんで表示する「シンプリファイフィルタ」を追加。そのほか、カーソル移動が高速化され、掲示板などへの書き込みにも対応した。

emic1.jpg
http://pease.jp/

 同ブラウザの対応機種は505・506シリーズ、FOMA 700・900・901シリーズ。βテストへの参加登録は、「peaseプロジェクト」から行える。アクセスは http://pease.jp/ から。

※ユビキタスエンターテイメントのプレスリリースではFOMA 2102シリーズも対応機種となっていますが、その後ITmediaの調査で、2102シリーズには対応していないことが分かりました。訂正させていただきます。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.