ニュース
» 2005年09月26日 15時19分 UPDATE

FOMA初のGPSケータイ「SA700iS」、10月1日発売

FOMA初のGPSケータイ「SA700iS」が、10月1日から店頭に並ぶ。

[後藤祥子,ITmedia]

 ドコモはFOMA初のGPSケータイ「SA700iS」(8月2日の記事参照)を、10月1日から全国で販売開始する。ボディカラーは「メルティホワイト」「グレイスブルー」「シュプールレッド」の3色。

ms_sa2.jpg

 SA700iSは、6年ぶりに三洋電機がドコモ向けに開発した端末。各種ナビ機能をワンタッチで起動できる、「いちおしナビボタン」搭載し、ナビゲーションソフト「かんたんナビ」を使えば、目的地までのルート検索や道案内が可能になる。

 メインディスプレイは2.2インチのTFT液晶、サブディスプレイは0.9インチ96×64ピクセルの有機EL。カメラは103万画素CCDが搭載された。なお同端末は、「iチャネル」「通話からのテレビ電話切り替え」「セキュリティスキャン」には非対応。FOMAの「自動時刻補正」には対応していないが、GPSを使った時刻補正で正確な時間を取得できる。

機種名 SA700iS
サイズ(幅×高さ×厚み) 50×101×24ミリ
重さ 117グラム
連続通話時間 約140分(テレビ電話:約90分)
連続待受時間 約330時間以上(静止時)、約250時間以上(移動時)
アウトカメラ 有効103万画素CCD
インカメラ 有効11万画素CMOS
外部メモリ miniSD(別売)
メインディスプレイ 2.2インチQVGA 約6万5000色TFT液晶
サブディスプレイ 0.9インチ96×64ピクセル 有機EL
ボディカラー メルティホワイト、グレイスブルー、シュプールレッド


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.