ニュース
» 2005年08月02日 23時51分 公開

生活シーンにとけ込む携帯をファッションショーで提案

ドコモが秋モデルで提案するのは、さまざまなライフスタイルに対応する携帯。発表会ではファッションショーと特別展示でそれをアピールした。

[後藤祥子,ITmedia]

 ドコモが8月2日に発表した5機種の携帯は、生活に根ざした端末を目指して開発されたもの(8月2日の記事参照)。そのためプレス向けの発表会も、これまでと異なる趣向で開催された。

 発表会場はランウェイの周りを報道陣が囲むファッションショー形式。端末を手にポーズを決めるモデルたちがランウェイを彩った。



 発表会場の地下2階にあるインテリアショップ「CIBONE」では、ショップとドコモのコラボによる端末展示も実施され、おしゃれな雑貨とすんなり調和する端末の様子が見られた。

 「今回の携帯は、さまざまなライフスタイルに対応するもの。生活にとけ込んだ形での展示がふさわしいのではないかということで、このようなスタイルの発表会を開催した」(ドコモ説明員)







Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう