ニュース
» 2005年11月24日 15時26分 UPDATE

ドコモ、GPSで「子供を守る」携帯SA800iを発表

NTTドコモは、GPS測位機能を搭載し子供を守るとうたう携帯「SA800i」の開発を発表した。防犯ブザー機能も備える。

[ITmedia]

 NTTドコモは11月24日、GPS測位機能を搭載し「子どもへの配慮と保護」をコンセプトにした携帯「SA800i」の開発を発表した。「イマドコサーチ」と併せて、2006年3月に発売する予定。

Photo

 自宅や保護者など、最大5件の連絡先をワンタッチで呼び出し、簡単に電話やメールができる「直デン」ボタンを備える。防犯ブザー機能を備えており、約100デシベルのアラームで危険を知らせることが可能。ブザーに連動して、最大3件の登録先へ自動的に音声発呼するほか、定期的に現在地のGPS位置情報をメッセージリクエストで保護者などへ送信する。

 電源オフ時には、GPSを利用した位置情報サービス「イマドコサーチ」契約者に位置情報を知らせるほか、電源オフ後も設定した間隔ごとに、自動で電源が起動し位置情報を送信し続ける。

 電池パックは専用ネジで固定可能で、付属の専用工具でしか取り外しできないようにしてある。また「キッズモード」として子どもが簡単に操作できるよう、メニューやガイドの難しい漢字をひらがなで表示。「キッズiモード」を契約すれば、通常のiメニューの代わりに子ども向けコンテンツ「キッズiメニュー」を表示する。

Photo バッテリーは第3者が勝手に外しにくい構造になっている
Photo キッズiメニュー

 端末デザインには、クリエイティブディレクター佐藤可士和氏が関わった。子どもを守る/包み込むという意味で、「繭」をイメージしているという。また子ども向けの商品開発を目指し、広く有識者に意見を募る場として「キッズアドバイザリーボード」を設置。ドコモではこのアドバイザリーボードの意見を参考に、今後も検討を進めるという。

製品名 SA800i
サイズ(幅×高さ×厚み) 97×50×27ミリ
重さ 約123グラム
連続通話時間 140分以上
連続待受時間 静止時:約350時間/移動時:約250時間
連続テレビ電話 90分以上
メインディスプレイ 約2.2インチQVGA、約6万5000色 TFT液晶
アウトカメラ 有効画素数32万画素CMOS
インカメラ 有効画素数10万画素CMOS
ボディカラー トリコ、ミント、アクア

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.