速報
» 2005年12月02日 13時05分 UPDATE

Verizon Wireless、「MediaFLO」採用した放送サービス立ち上げへ

Verizon Wirelessの携帯向け放送サービスとしてQUALCOMMの携帯専用通信技術「MediaFLO」が採用される。米国でのサービス開始は2006年からの見込み。

[ITmedia]

 QUALCOMMとその子会社であるMediaFLO USA、そしてVerizon Wirelessは12月1日、Verizon Wirelessの携帯向け放送サービスとしてMediaFLOを米国で採用すると発表した。

 MediaFLOは、700MHz帯を使ったメディア放送システムであるQUALCOMMのFLO技術を用いたサービスで、MediaFLO USAは2006年からネットワークでサービスを開始する予定。米国内におけるMediaFLOサービス提供はVerizonが最初になる見込み。

 Verizon Wireless CDMA2000 1xEV-DOをベースにしたブロードバンドネットワークのうち、約半分の地域が新サービスでカバーできるという。V CASTおよびBroadbandAccessのサービスエリアにもMediaFLO提供を広げていく予定だ。Verizonはサービススタート時にはMediaFLO対応のEV-DO携帯を投入するという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.