ニュース
» 2005年12月07日 16時07分 UPDATE

早くもコンセプトモック第2弾──イー・モバイルがアキバで展示

イー・モバイルが早くも、コンセプトモックの第2弾4モデルを展示する。場所はヨドバシカメラマルチメディアAkiba店。ワンセグ対応を意識したモデルもお目見えした。

[ITmedia]

 携帯電話事業への新規参入組の1社イー・モバイルが、コンセプトモデル4機種のモックをヨドバシカメラマルチメディアAkiba店で公開している。

sa_em1.jpg
ワンセグメントブロードキャスティングモデル


sa_em2.jpg
スリム&コンパクトモデル


sa_em3.jpg
データコミュニケーションモデル


sa_em4.jpg
コアモジュールモデル

 公開されたのは、2.8インチの大画面液晶を備える「ワンセグメントブロードキャスティングモデル」、薄型軽量がウリの「スリム&コンパクトモデル」、液晶画面とファンクションキーを備えるPCデータカード「データコミュニケーションモデル」、カーナビやテレメトリング用途での利用を想定した「コアモジュールモデル」の4モデル。

 展示スペースでは、次世代携帯電話に関するアンケート調査も行い、「料金やサービス、端末機能などについて集まった意見をサービス開発に役立てたい」としている。

 なおイー・モバイルでは、他店でのモックの公開やWeb上での3Dモック公開については未定としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.