速報
» 2006年01月19日 12時05分 UPDATE

手ぶれ補正対応の317万画素カメラ、充電台にウーファー──「W41K」

京セラのWIN端末「W41K」は、手ぶれ補正機能付きの317万画素カメラを搭載。充電台にはウーファーを内蔵。迫力の重低音で音楽を楽しめる。

[ITmedia]

 AF機能付き323万画素CCDカメラ搭載の1x端末をリリースした(2005年10月の記事参照)京セラが、オートフォーカス対応の手ぶれ補正機能付き317万画素カメラを搭載したWIN端末「W41K」を投入する。

 →「W41K」写真記事

photo

 6つのシーンから選べる「撮影シーンセレクト機能」や、2つの被写体を1つの画面内に組み合わせて撮影できる「組み合わせ撮影機能」、撮影時の構図合わせに役立つ「撮影補助ライン機能」など、多彩なカメラ機能を装備。同梱のCD-ROMにはPC用画像編集ソフト「Photoshop Album 3.0mini」が同梱され、付属のUSBケーブルでPCに転送した画像の編集・管理を行える。撮った画像は、高コントラスト・高視野角の2.4インチのモバイルASV液晶で閲覧可能だ。

photo

 音楽機能では充電台に、重低音を楽しめるウーファーを内蔵。携帯のスピーカーでは再生が難しい1kHz以下の低音の再生をサポートする。

 背面のハーフミラーパネル越しに、有機ELサブディスプレイによる文字やアニメーションが表示されるのも特徴の1つ。時計表示や着信画面、メール受信画面のほか、音楽再生中には曲名やアーティストが表示される。端末には6つのイルミネーションが光る「ネオンウェーブ」を搭載し、音楽再生中や着信時、通話時などにリズミカルにまたたく。光り方は12パターンから選択可能だ。

 EZナビウォークは、声de入力に対応し、電子コンパスも備える。ほかにも赤外線やEZ・FM、届いたメールの内容を解析して対応するアイコンを表示する「エモーションメール」を装備している。

sa_k1.jpg


sa_k2.jpg

 主な仕様は下記の通り。

製品名 W41K
サイズ(幅×高さ×厚み) 51×106×22ミリ
重さ 127グラム
連続通話時間 180分
連続待受時間 290時間
メインディスプレイ 2.4インチ26万色モバイルASV液晶(QVGA)
サブディスプレイ 0.9インチ白色有機EL(96×64ピクセル)
カメラ AF付き317万画素CMOS
データフォルダ容量 45Mバイトまたは1000件
文字入力 Advanced Wnn V2
アドレス帳登録件数 700件
着メロ 64和音
外部メモリ miniSD(別売り)
カラー グリタリーレッド/スパークリングシルバー/ぺーシャルブラック
発売時期 2月中旬


サービス -
EZ・FM
EZ FeliCa ×
auICカード ×
Hello Messenger
EZナビウォーク(声de入力)
電子コンパス
赤外線
Eメールバックグラウンド受信
ステレオスピーカー
安心ナビ
バイリンガル ×
SD-Audio ×
PCサイトビューアー ×

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.