ニュース
» 2006年03月02日 14時14分 UPDATE

充電台にウーファーの「W41K」、3月3日から順次発売

KDDIは、3.2Mカメラを搭載した京セラ製のWIN端末「W41K」を3月3日以降順次発売する。

[ITmedia]

 KDDIは、3.2Mカメラを搭載した京セラ製のWIN端末「W41K」を3月3日以降順次発売する。

sa_k20.jpg

 発売日は四国エリアが3月3日、東北エリア・中国エリアが3月4日、北海道エリア・北陸エリアが3月7日、沖縄エリアが3月9日、関東エリア・中部エリア・関西エリア・九州エリアが3月10日からとなる。

 W41Kは、手ぶれ補正機能付きの320万画素CMOSカメラを搭載した端末。メイン液晶に2.4インチのモバイルASV液晶を採用し、充電台にはウーファーを内蔵した。鏡面仕上げの背面越しに光る有機ELのサブディスプレイと6個のLEDも特徴の1つ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.