ニュース
» 2006年03月15日 15時08分 UPDATE

ボーダフォンのワンセグ携帯はシャープ製──「905SH」発表

ボーダフォンが「904SH」の発表会場で初披露したワンセグ携帯の全貌が明らかになった。シャープ製の3G端末で、型番は「905SH」。6月を目処に発売する予定だという。

[後藤祥子,ITmedia]

 ボーダフォンは、液晶部分が横に90度回転する「サイクロイド型」ヒンジを採用したワンセグ対応の3G携帯「905SH」を発表した。サッカーのワールドカップが開催される6月を目処に販売を開始する。ボディカラーはブラック、ホワイト、アクアマリンの3色。

sa_o2.jpg

 2.6インチ(400×240ピクセル)のモバイルASV液晶を備え、液晶部を横向きにするとアスペクト比16対9のワイド放送を画面いっぱいに表示してテレビを閲覧できる。縦画面では、映像とともに字幕やデータ放送を表示可能だ。上下左右160度どの角度から見ても色調が変わりにくい広視野角対応で、屋外での見やすさに配慮した6色カラーフィルターも採用している。テレビの連続視聴時間は、イヤホン使用時の暫定値で約4時間。

 机の上に置いた状態でも安定する機構を備えており、角度も見やすい位置に固定できるという。ワンセグ放送とアナログ放送に対応しており、端末に用意されるテレビキーを押すことで一発起動が可能だ。なお、通信方式はW-CDMAのみの対応となる。

 ボーダフォンの3Gサービス「Vodafone live! FeliCa」「Vodafone live! BB」「Vodafone live! CAST」「Vodafone Address Book」に対応。Bluetoothを使ったコミュニケーションサービス「ちかチャット」や対戦ゲームも利用でき、顔認証機能も備えている。6軸のモーションコントロールセンサーやVGA液晶は搭載していないという。

sa_o4.jpg
機種名 905SH
連続通話時間 約180分
連続待受時間 約360時間
ワンセグ連続視聴時間 約4時間(イヤホン利用時、暫定値)
サイズ(幅×高さ×厚み) 約49×105×27ミリ
重さ 約143グラム
ディスプレイ 2.6インチ最大26万色モバイルASV液晶(240×400ピクセル)
サブディスプレイ 1行全角6文字 12×72ピクセルモノクロ液晶
カメラ 202万画素CCD
サブカメラ 11万画素CMOS
外部メモリ miniSD(別売り)
カラー ブラック、ホワイト、アクアマリン
その他 Vアプリ、着うたフル、TVコール、デルモジ表示、メールアート、カスタムスクリーン、USB接続、PCリンク機能、赤外線通信、Macromedia Flash対応、バイリンガル
発売時期 6月を目処に発売

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.