レビュー
» 2006年04月11日 17時16分 UPDATE

「SO902i」レビュー(5):ストレート型FOMA「SO902i」を試す──動画再生機能

ストレート型FOMA「SO902i」の最終回では、動画再生機能をチェックする。1.9インチのディスプレイで、どこまで動画を楽しめるか。

[坪山博貴,ITmedia]

 ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズのストレート型FOMA「SO902i」(記事一覧参照)のレビュー第4弾では、音楽プレーヤー機能を見ていく。

→SO902iレビュー(1)──ユーザーインタフェース

→SO902iレビュー(2)──メール・日本語入力

→SO902iレビュー(3)──基本スペックと外観

→SO902iレビュー(4)──音楽再生機能

1.9インチの小さい画面でどこまで動画を楽しめるか

 SO902iで動画機能を利用する際に気になるのは、やはり1.9インチというディスプレイのサイズだろう。2.4インチが標準になろうかというハイエンドFOMAの画面を見慣れた目には確かに小さく感じる。しかし手のひらサイズの動画プレーヤーとして見れば、操作系のキーがいつも表面に出ているなど、使い勝手は悪くない。

902iシリーズのディスプレイサイズ
端末名 ディスプレイサイズ
SO902i 1.9インチ
SH902i 2.4インチ
P902i 2.4インチ
F902i 2.4インチ
N902i 2.5インチ
D902i 2.8インチ

 動画ファイルは3gppフォーマットの再生をサポートしており、保存先は音楽ファイル同様、メモリースティックDuoの「\mobile\docomo\movie\」フォルダ内となる。拡張子が「.3gp」であれば再生できるので、PC上で作成したファイルをそのままコピーすればいい。

 動画再生では、画像方向を「横」に変更すると、320×240ピクセルでのフルスクリーン再生が可能。表示(iモード)ボタンを押せば、ガイド表示をオン/オフできる。また音声はないものの早戻し/早見再生にも対応し、一時停止からは正方向にコマ送り再生できるなど操作性は悪くない。フレームレートは15fpsが上限のようだが、これは携帯電話としてはほぼ標準的だ。

sa_av4.jpgsa_av5.jpgPhoto このように横表示であれば320×240ピクセルの動画をフルスクリーンで再生可能。ガイド表示は3段階に変更可能で、ワンボタンで変更できるのは便利。画面サイズが小さいとはいえ解像度はしっかり240×320ピクセル(QVGA)なので、字幕もしっかり読める。※映像は、スカパー!/スカパー!110、ケーブルTV「ディスカバリーチャンネル」のシリーズ「中国と新しい中国」、「胡同が伝える王朝の歴史」より(C)2006 Discovery Communications Inc. 連絡先:0120-777-362

Photo 縦表示では横幅に合わせてフィット表示する。フルスクリーン表示でなくても結構使える印象

 レジューム再生には対応していないが、マルチタスク操作である程度は回避できる。ただし1つの動画ファイルを通勤中の行きと帰りに再生するような利用シーンでは、少々不便だ。手動でもいいので再生位置を記憶させておく機能があれば、さらに便利に使えるだろう。なお、バックグラウンド再生は行えないが、動画においては音楽再生時ほどバックグラウンド再生が重要視されないので弱点というほどのものでもない。

 ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ端末ということで期待されるAV機能だが、少なくとも音楽再生機能に関しては902iシリーズで最も機能が低いと言わざるを得ない。iPod代わりに使うのには無理があり、ポータブルCDプレーヤーやMDプレーヤー代わりになら使えるというところだろう。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう