ニュース
» 2006年04月20日 12時00分 UPDATE

「jigブラウザ」が「904SH」のVGA表示に対応

携帯およびPHS向けにフルブラウザを開発しているjig.jpが、「jigブラウザ」の最新バージョンで「904SH」のVGA表示に対応した。

[園部修,ITmedia]

 携帯電話向けフルブラウザを提供しているjig.jpは4月20日、VGA液晶を搭載したボーダフォンの「904SH」に対応した「jigブラウザ」の最新バージョンをリリースした。

 変更点は「オススメモード」および「ケータイモード」での文字の折り返し位置。従来バージョンではQVGA表示に最適化していたが、これを調整し、904SHではVGAの画面幅で折り返すように変更した。

 VGA液晶は、QVGA液晶の約4倍の表示面積を持つが、VGAに非対応のアプリケーションも多く、それらではQVGA用の画面を480×640ピクセルに拡大表示している。VGAに対応したアプリなら、解像度の高さを生かしてPC用Webサイトをより少ないスクロールで閲覧可能だ。

PhotoPhoto 左が904SHのVGA画面の表示。右はN901iSのQVGA画面で同じ画面を表示したもの
QRコード jigブラウザボーダフォン版ダウンロードページ

 なおボーダフォン版jigブラウザは、ボーダフォンが提供する「オープンコンテンツ情報料課金サービス」を利用しており、公式コンテンツ同様4桁の暗証番号を入力することで購入できる。月額利用料は630円。料金は携帯電話料金と合算して支払う方式で、ドコモやKDDIのように年額での支払いは選べない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.