ニュース
» 2006年04月27日 17時09分 UPDATE

ドコモが国際ローミングサービスの名称や通話料を統一

NTTドコモは6月1日から、ムーバ向けに提供している国際ローミングサービスの名称を「WORLD WING」に変更する。FOMA向けサービスと同じ名称にし、料金も一本化する。

[杉浦正武,ITmedia]

 NTTドコモは6月1日から、ムーバユーザー向けに提供している国際ローミングサービスの名称を変更する。従来、ムーバ向けには「WORLD WALKER」、FOMA向けには「WORLD WING」として提供していたが、今後は「WORLD WING」に一本化する。

 これに伴い、通話料や端末レンタル料も統一する。比較的低廉だったFOMA向け料金に揃えるため、ムーバユーザーにとっては値下げとなる。またFOMA、ムーバともに、ドコモショップで申し込んだ場合の端末レンタル料を値下げし、iモードやPCから事前に予約した場合の料金と同一にする。

「ムーバ向け国際ローミングサービス」の料金変更内容

日本向けに1分通話した場合

発信地 変更後(FOMA、ムーバ) 変更前(ムーバ)
米国 140円 154円
中国 175円 193円
韓国 125円 138円
フィリピン 175円 193円
英国 180円 198円


1日あたりのレンタル料金(通話料は別)

申込み方法 変更後(FOMA、ムーバ) 変更前(ムーバ)
ドコモショップ 105円 315円
iモード/PC 105円 210円
電話受付 525円 630円
ワールドカウンター 525円 630円

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう