ニュース
» 2006年07月06日 15時16分 UPDATE

ビットワレット“60秒に1人、Edyがタダになる”キャンペーン

電子マネー「Edy」を使って買い物をすると、60秒に1回タダになるキャンペーン。当選金額は、Edyギフトでユーザーにキャッシュバックされる。

[ITmedia]

 ビットワレットは7月6日、「“Edy”を使えば60秒に1人タダ!!になる。」キャンペーンを行うと発表した。カードタイプのEdyもおサイフケータイのEdyも対象となり、一部例外※を除く全てのEdy決済が、自動的に抽選の対象となる。キャンペーン期間は7月15日から8月31日まで。

※自動販売機、コンビニエンスストアの一部商品(収納代行、たばこ、プリペイドカードなどの金券類、チケット類)、保険代金、車両代、税金、募金、返金の際のEdy利用額

 キャンペーン期間中に電子マネー「Edy」での決済が、60秒ごとに1人無料になる。7月22日から9月7日の間、1日の全国のEdy利用データの中から随時抽選を行い、当選した場合はEdyギフトとしてユーザーにキャッシュバックされる。

 Edyギフトを受け取れるのは、当選日から60日間。おサイフケータイの場合は、Edyのアプリを開き「Edyギフト」を開くと、当選していればキャッシュバック金額が分かる。あるいはEdyのキャンペーンサイト(http://www.edy.jp)で自分のEdy番号を入力すると、当選しているかどうかが判明する。また「Edyおとくナビ」にメールアドレスを登録している場合は、当選通知メールが送られる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.