ニュース
» 2006年07月06日 18時55分 UPDATE

W-ZERO3[es]の“ここ”が知りたい──読者の質問を大募集

ウィルコムが発表した「W-ZERO3」の進化系、「W-ZERO3[es]」はどんな端末なのか。読者のみなさまの“ここが知りたい”という疑問にお答えします。

[ITmedia]

 ウィルコムが7月4日に発表した最新のシャープ製W-SIM端末「W-ZERO3[es]」(WS007SH)は、初代「W-ZERO3」(WS003SH)や2代目のWS004SHから大幅に小型化を果たしたました。そのコンパクトなボディは、閉じた状態で縦に持つとストレート型端末風で、いかにもPDAという外観だった先代のW-ZERO3とは大きく印象を変えつつ、横に持ってボディーをスライドさせるとQWERTYキーボードが現れるというW-ZERO3ならではの機構は継承しています。

yuo_willcom_01.jpgyuo_willcom_02.jpg 大きく変貌を遂げたW-ZERO3[es]

 ITmediaでは、読者の方々の“W-ZERO3[es]のここが知りたい”という質問を募集します。お寄せいただいた質問の中から、注目度の高いトピックを編集部で選んで誌面でお答えする予定です。

 →W-ZERO3[es]の詳細記事写真解説記事

※すべての質問にお答えできるわけではない点をご了承ください。

おすすめの“ちょいゲー”を教えてください 機種を選択:

すきま時間で遊べるスマートフォン向けアプリを教えてください(おすすめポイントなどもお教えください):


型名 WS007SH(B)/(W)
OS Windows Mobile 5.0 software for Pocket PC 日本語版
CPU Intel PXA270 416MHz
ディスプレイ 640×480ピクセル、2.8インチ6万5536色 モバイルASV液晶(タッチパネル/バックライト付)
メモリ フラッシュ 128Mバイト(ユーザーエリア約60Mバイト)/SDRAM 64Mバイト(ワークエリア)
通信機能 PHS(W-SIM)対応
カードスロット mini SDカードスロット×1、W-SIMスロット×1
接続端子 USBポート(miniAB)、イヤフォンマイク端子(平型)
連続通話時間 約7時間
連続待受時間 約500時間(電波状態ランプ消灯時)、約300時間(電波状態ランプ点灯時)
内蔵カメラ 有効約131万画素
日本語入力システム ATOK、MS-IME
サイズ 約56(幅)×135(高さ)×21(厚さ)ミリ
重さ 約175グラム(スタイラスペン、充電池含む)
主な付属品 W-SIM、USBケーブル、ACアダプター、ソフトケース

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.