ニュース
» 2006年08月16日 11時30分 公開

Bluetoothハンズフリーフォンセット:社員証で着信

シーエフ・カンパニーは社員証フォルダ型のBluetoothハンズフリーフォンセット「スマートバッジ」の販売を開始した。同社直販価格は1万2600円。

[ITmedia]
photo スマートバッジ

 シーエフ・カンパニーは8月16日、社員証フォルダ型のBluetoothハンズフリーフォンセット「スマートバッジ」の販売を開始した。同社直販価格は1万2600円。

 本製品は社員証フォルダにBluetoothハンズフリーフォンの機能を搭載したIQUA(イクア:フィンランド)の製品。Bluetooth搭載携帯電話に着信があると、Bluetoothを通じて本製品へ着信が転送され、ネックストラップと一体化したマイクとヘッドフォンで通話が行える。

 対応プロファイルはHSP(HeadSetProfile)とHFP(HandFreeProfile)の2つ。バイブレーションモードを備えており、振動で着信を認識できる。携帯電話との通信可能距離は最大10メートルで、8台までのペアリングが行える。

 リチウムポリマー充電池で作動し、5時間の充電で待ち受け600時間/通話40時間の利用が可能。サイズは100(幅)×70(高さ)×13(厚さ)ミリ、45グラム(本体のみ)。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう